日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.01.12 Sat
冬の夜の饗宴
雨。
7時半起床。

出勤だし、雨だし、自転車通勤もできないしで、朝から三重苦の爺であった。

最近、電車に乗るとちょっと「緊張」してしまって、読書をしてもあまり集中できないので、携帯電話のデータ(写真やアドレス帳)の整理や、去年の手帳から新しい手帳への必要な事項の書き写しなどを行う。
撮影したことをまったく覚えていない写真や、意味不明なメモ書きなどを見ながら、必死に記憶をたぐろうとするが、大抵は無駄な努力であった。
こうやって、知らず知らずの間に少しずつ過去を忘却していくのだろうか・・・。

夕方に家に帰って、晩酌を始める。
最初はビール。
呑ちゃんと「競演」のようにして、いろんなつまみを作る。
そして、冷酒。それから、芋焼酎の湯割り。

・数の子(呑)
・煮豚のポン酢柚胡椒和え(爺)
・蓮根とコンニャクのきんぴら(呑)
・おろし納豆(爺)
・冷や奴風チーズ(呑)
080112_1920~01

そして〆は、自家製手打ちうどんの釜揚げ。

明るい内から呑ちゃんが仕込んでおいたうどんである。
うどんタネを製麺器にかけて伸ばして、麺にする。
udon.jpg

ぐらぐらに沸いた湯にうどんを投入。

土鍋にあつあつに仕上がった釜揚げうどんをドンと置き、丼に生卵と生醤油(私は納豆も入れた)を溶いてむしゃぶりつく。
これぞ、冬の極楽の味覚である。

明日は、冬晴れらしい。
今夜は早めに寝て、早朝の水元公園でも走ってみるつもりである。

----------------------
今日の走行距離:2キロ(金町駅往復)
今月の積算走行距離:222キロ
昨年11月以降の積算走行距離:1506キロ
----------------------
----------------------
朝食:コーヒー+ヨーグルト+リンゴ(家)
昼食:ラーメン(明大前「神戸ラーメン」
夕食:上記参照(家)
----------------------

日録    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
神戸ラーメンは Posted by しゃあ あずなぶる
ボクも食べた事ありますよ。
ところで断腸さん。朝食が少し、さみしくありませんか?
そうですよ。Gドリンクが抜けている。
2008.01.13 Sun 15:30 URL [ Edit ]
Posted by 断腸亭髭爺
明大前には、「神戸ラーメン」と「一風堂」という両巨頭があります。
どちらも同じぐらい好きなのですが、「栄養」が偏らないように、大体、かわりばんこに食べるようにしています。
神戸ラーメンは、ちょっと個性的ですね・・・。
2008.01.14 Mon 07:20 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/96-e9017771

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。