日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.11.28 Fri
11月28日(金)アリランラーメンの再現実験完了
「11月28日(金)アリランラーメンの再現実験完了」

今日の夕飯は、「白菜と豚肉の地層鍋」を拵えた。
これの作り方については、かつてブログに詳しく書いたことがあるので、ここでは繰り返さない。
http://danchotei.blog75.fc2.com/blog-entry-432.html

さて、その傍ら、先日のサイクリングの際に食べたアリランラーメンを再現すべく、チャーシューを試作してみることにした。
http://6119.teacup.com/danchoimage/bbs/1399

豚もも肉(700グラム)。
フライパンで、「焼きごて」を入れるような感覚で、表面に焼き色を付ける。
これによって、うまみを肉の内部に閉じ込める効果があるのだ。

大きめの鍋には、ネギの青いところ、タマネギ、ニンニク(約10かけ)、ニンジン、ショウガ、白菜の芯、昆布、砂糖、卵(3個)などを入れ、日本酒(1合)と赤ワイン(半合)と水を満たす。
卵は、丸ごと入れるのであって、割ってはいけない。
卵の殻には、アクをを吸収する効果があるのと、副産物として、煮卵ができるので嬉しい。

フライパンで炙った肉塊を鍋に入れて、90分ほど弱火で煮込む。
そして、火を消して一晩ほどそのまま置く(スープが冷える際に味が入る)。

きょうはそこまで。
明日は、もう一度、チャーシューに火をを入れて、ラーメンを作ってみよう。

そうそう、麺を買ってこなければ。

http://6119.teacup.com/danchoimage/bbs/1400

昨日から仕込み始めたアリランラーメンの続き。

麺を仕入れる。
太麺系のが良いのだが、一応、「札幌生ラーメン」と「喜多方ラーメン」を買ってきた。

今日のところは、縮れ細麺の「札幌生ラーメン」で試してみることにした。

チャーシューのスープを別鍋にとって、タマネギぶつ切りとニンニクスライスを煮る。
丼にスープをはって、茹で上がった麺を投入。
ニラと煮卵をのせて出来上がり。

う~ん、がつんとくる濃厚な醤油味。
ほぼ、本場のアリランラーメンに近い味になったと思う。
大成功である。

タレは、もう少し甘い方がよいようなので、明日は、少し砂糖を加えてみよう。
また、隠し味に、一味唐辛子を加えると、より、本場の味に近づくかもしれない。


https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/620069608102464

   Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。