日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.12.13 Sat
12月13日(土)北総神社仏閣巡りと銚子金目づくしサイクリング
12月13日(土)北総神社仏閣巡りと銚子金目づくしサイクリング

自転車仲間6人と北総の寺社を巡り、銚子で金目鯛を食べるサイクリングに行ってきた。

7時過ぎに出発。
高砂駅に向かうも、たった2キロほど走ったところで、左足のアキレス腱のあたりがつる。
寒さのせいなのか、夕べの深酒のせいなのか・・・。
こんなことで、今日は大丈夫だろうかと多少心配になるが、しばらく休んでいたらどうにか快復。

京成高砂駅から京成成田駅まで輪行。

成田山新勝寺総門に9時半に全員集合。
全員ロード(内訳は、カーボン4、チタン1、アルミ1、クロモリ1)。

しゃきりと寒い北総の里山を走り継ぐ。

成田山~多古経由~猿田神社~海上八幡~銚子。

実走経路図;


出発前に新勝寺を参拝。
いつ来ても、堂々の大伽藍である。

多古道の駅で、名産の米3キロを買う。
ために、道中、ちょっとつらい思いをする。

「猿田神社」(9世紀初頭創建・銚子市猿田町)。
私自身、この神社で七五三をやった懐かしい神社。
古人が、ここを聖域と定めた理由がよく分かる。
一帯は、常緑樹の茂る神々の杜である。

その後、「海上八幡宮」(9世紀初頭創建・銚子市柴崎町)へ。
訪れるのは初めて。
江戸期までは、たいそう栄えた八幡様だったとのこと。

旧道を走って銚子市内へ。
銚子大橋の真ん中付近まで行ってみる。
坂東太郎の広大な流れ。

銚子駅前の「かみち」で遅めの昼食(15時)。
金目づくし膳(2500円)。
脂ののった金目鯛は、つくづくとウマい。
http://tabelog.com/chiba/A1205/A120501/12000987/

駅で皆と別れ、私は銚子の実家に泊まる。
お袋と世間話をしながら一杯。
早々に床につく。

・ギブさん(市川)のこの日のブログもご参照。
http://blog.livedoor.jp/gibson1798/archives/51791160.html

シャオさん(松戸)のこの日のブログもご参照。
http://blog.livedoor.jp/xiaoxiong/archives/8652819.html

走行距離:66キロ(VIVALOロード)

http://6119.teacup.com/danchoimage/bbs/1412

旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。