日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.06.21 Sun
6月21日(日)「朝の自転車散歩~肉の買い出し~映画・午睡・料理」
6月21日(日)「朝の自転車散歩~肉の買い出し~映画・午睡・料理」

今日の予報は一日中雨である。

運動不足にならにように、降っていないうちに自転車で出かける。

今朝は、起きた瞬間から、ローストポークが食べたくて、そのための買い出しが当面の目的である。
こんな時にありがたいのが、「肉のハナマサ」。
24時間営業だからである。
中川を渡って亀有の「肉のハナマサ」へ。

店に着く直前から雨が降り始めたので、猛スピードでペダルをこぐ。
途中、寺の境内に3メーターもあろうかという立葵に驚く。

路地では、酔っ払いが朝から喧嘩をしていた・・・。

豚肩塊1キロ、アバラ薄切り500グラム、バカルディ・モヒート、ニンジン、玉ねぎなどを買う。

大急ぎで帰宅して、さっそくローストポークの仕込みを始める。

遅い朝食は、味噌汁・納豆・卵焼き・焼き海苔。

あとはソファに寝転んで、ケーブルTVで映画三昧。

・『天国と地獄』(1963年、黒澤明監督)
濃密な時間と軽快なテンポの両立に驚く。
横浜のどや街の映像は、時代のドキュメントとしても素晴らしい。
三船の演技に感心。

・『雨あがる』(2000年、山本周五郎原作、黒澤明脚本)
とにかく脚本が良い。
寺尾聡と宮崎美子の演技とカメラワークだけでもっている作品。
名優で固めながらも、脇役はほぼ全滅(殿様役は素人並)。
脚本さえよければ、そこそこの映画が作れるという良い見本。

映画の後は、モヒートを飲んで昼寝。
眠たくはないものの、横になると、いくらでも眠れる

夕食は、仕込んでおいたローストポークを焼く。
出来は、まずまずか・・・。

走行距離:10キロ(VIVALOロード)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/710959802346777

日録    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。