日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.04.18 Sat
4月18日(土)午後編~山登りの準備
「4月18日(土)午後編~山登りの準備」

5月の連休に、30年振りぐらいに、山登りに行く予定なので、その準備と練習をしなければならない。
普段、自転車ばかり乗っているので、普通の人より歩行量が少ないのが、かねてより私の弱点であり、悩みでもある。

最近は、エレベーターを使わないなどの微々たる努力はしているものの、そんな付け焼き刃では追っつかないであろうことは分かっている。

タケノコが茹で上がったので、午後から、さっそくその訓練をすることにした。

先ずは、下駄箱から登山靴を出す。
2足ある。
いずれも20~30年前に買った物。
20代の頃は山登りが好きで、たまに低い山に登りに行ったものだが、最近では、雪の日に履くぐらいで、何だか黴臭い感じがする。

古い方、つまりは、革製の方を履いて、自転車(ルイガノクロス)に跨がる。
ハーフクリップに入るかなあと思ったが、靴底がこんな分厚い靴でもちゃんと入った。

いざ、水元公園へ。
いや、その前にお買い物。
4リットルの焼酎「大番頭」を購入(1600円)。

そうなのである。
ただ、歩いただけでは、運動負荷が弱すぎるので、この4リットル焼酎をリュックに入れて歩行訓練をしようというのである。
しかも、ついでに焼酎の買い出しもできるので、我ながら名案だと思う。

公園の一角に自転車を停める。
「我が愛馬よ、ここにて待て」と、優しくサドルを撫でる。

私は、4リットル焼酎が収められたリュックを担いで歩き出す。
ただ、やはり、平坦な所ばかり歩いていてもあまり練習にはならないのではないかと思い出す。

とは言え、水元公園は、葛飾水郷地帯の公園なので、坂らしい坂は皆無である。
そこで、人工に造営された築山を利用することにした。
スロープと階段がついた高さ4メートルぐらいの小さな塚のようなところ。

この築山を早足で登ったり降りたりを繰り返す。
10回も往復すると、息が上がって、汗が出てくる。
上着を脱ぐ。

ただ、難点なのは、同じ場所を行ったり来たりしていると、飽きてしまうこと。
仕方がないので、自転車に乗って、別のスロープへ移動。
そこで、飽きるまで上り下りを繰り返す。

そして、飽きると、また別のスロープへ。

そういうことを1時間ぐらいやってみた。
結構疲れるものである。

これはなかなか気に入った。
これからも、時間を見つけて続けよう。

ただ、危険なのは、一番好きな物を背負って歩いているわけで、負荷を軽くするために、ちょっと一杯飲んでしまいそうなことである・・・。

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/684198978356193

日録    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。