日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.03.10 Tue
3月10日(火)自転車通勤~東京大空襲の日だから~「上総屋」(向島)~向島百花園
「3月10日(火)自転車通勤~東京大空襲の日だから~「上総屋」(向島)~向島百花園」

今朝は暖かい。
ラジオ体操。

8時頃、自転車で出発。
立ち食い蕎麦屋で朝食(冷やしたぬき蕎麦)。

午前中は会議。
喫煙室で同僚たちと馬鹿話。

昼下がり、業務が終了したので、帰路に着く。
すごく冷え込んでいて驚く。

浅草を抜けて、向島へ。
言問橋東詰の「上総屋」(墨田区向島)で遅めの昼食(生姜焼き定食600円)。
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13069809/

この定食屋(&飲み屋)は、たまにしか行かないけど、私のお気に入り。
私が相席をしたのは、ハットを被りステッキを引いた御年90才の老紳士。
その姿は、永井荷風を彷彿とさせる。
これから、水戸藩邸跡の庭園を散策するとのこと。

今日は、3月10日にて、すみだ郷土文化資料館の「東京大空襲・七十年」に寄る。
入館料は100円。

住宅密集地へのこの空爆では、幼児の死亡率が大変に高かったとのこと。
いつものことながら、胸苦しくなりいたたまれない気分になる。

たった一晩で10万人を殺戮したこの日の出来事は、日本人としてよりも、人類として記憶しておかなければならない。

日本で、ドイツで、ベトナムで、そして現在は中東で殺戮を繰り返している「空飛ぶ死神」(=米空軍)の恐ろしさを目の当たりにする想い。

東京大空襲については、改めてここに書くのがつらいので、かつて私がブログに書いた記事をご参照のこと。

「東京大空襲の記憶~焦土と化した下町」
http://danchotei.blog75.fc2.com/blog-entry-520.html

まだ時間があったので、「向島百花園」へ。
さすが梅屋敷の異名を取るだけあって、風流な気分になる。
しかしながら、思えば、ここも、米軍の空爆で全焼したのである。

夕飯は、「とり野菜みそ麻婆豆腐アリランモヤシソバ」なるものを拵えた。
これが我ながらなかなか美味くて、定番メニューに加えることにした。

走行距離:37キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/666850386757719

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。