日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.01.13 Tue
1月11日(日)江戸初詣サイクリング
前夜午前様にて、寝坊。
ラジオ体操に間に合わず・・・。

今日は、「走り初め」に、自転車仲間と都内東部の寺社に初詣に出かけた。

水元公園(葛飾区)に9時半集合。
総勢7名。
ロード4、ミニベロ3。

IMG_0168_20150112072557ca6.jpg
(水元公園に集合・船橋のエモさんお見送り)

足立を抜けて、千住新橋(荒川)を渡り、4号を走り、隅田川右岸筋を遡って、町屋の「ときわ食堂」(荒川区荒川)で、遅めの朝食。

IMG_0171_20150112072600fc6.jpg
(「ときわ食堂」)

七草粥定食を食べる。
飲み疲れた五臓六腑に、優しい熱さが染みわたる。
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13080522/

IMG_0170_20150112072559e48.jpg
(七草粥定食・500円)

藍染め川通りを経て、日暮里の台地(谷中墓地など)を走り抜けて上野公園へ(視界にビルが建ってしまい、富士見坂からはついに富士が拝めなくなる)。
大道芸を見た後、 「清水観音堂(寛永寺)」にお参り。

IMG_0173_2015011207260233d.jpg
(上野公園の大道芸)

IMG_0176_20150112073426e2d.jpg
(「清水観音堂(寛永寺)」)

清水観音堂
(江戸期の「清水観音堂(寛永寺)」)

IMG_0177_201501120734279cd.jpg
(「清水観音堂(寛永寺)」から不忍池の弁天堂を望む)

今日の都心は、日曜にもかかわらず、とても交通量が多い。
平日よりもクルマも人も多いぐらいで、自転車の走行にも支障をきたすほど。

それも、どうも、遅めの初詣客の殺到が原因らしい。
不景気の時ほど、初詣の人出は多いという法則通りである。

現政権の幼稚きわまりない愚策によって引き起こされたインフレ&低賃金。
それに起因する経済状態の蟻地獄(物価高騰による負のスパイラル)の深い闇は、深くて底知れないものがあるようだ。

「湯島天神」は、参拝客が多すぎたため、断念、素通り。
「神田明神」は、参拝客の長蛇の列。

IMG_0181_20150113071239a72.jpg
(神田明神)

その後も、交通渋滞と人の多さに苦しめられながら、「浅草寺」を参拝。
浅草寺境内に繰り出した露天は、なかなか良い。

IMG_0186_201501130712402c5.jpg
(浅草寺)

IMG_0184_20150113071241606.jpg
(浅草寺の旧五重塔の跡)

向島からは、江戸期以来の「薬師道」を通って、木根川橋(荒川)。
「薬師道」というのは、江戸から木下川薬師に参るための古道。
木下川薬師自体は、大正期、荒川放水路開削にあたり、葛飾区に移転した・・・。


(「薬師道」経路地図)

暗渠跡の桜並木(四ツ木)を経て、柴又帝釈天へ向かう。
帝釈天の参道もかなりの人出ではあったが、ちゃんとお参りすることはできた。

IMG_0190_201501130725192d9.jpg
(柴又帝釈天)

IMG_0191_20150113072520e89.jpg
(柴又帝釈天の参道をそぞろ歩く)

柴又駅前の立ち食い屋で、370円のラーメンを食べる。
これがウマかった。

IMG_0192_20150113072521cc0.jpg
(柴又駅前の立ち食い屋)

皆さんとは、江戸川CRで解散。
お疲れ様でした。

夕食は、亀有メンチ。
特製ボールで一杯。

IMG_0199_20150113072523bbd.jpg

走行距離:たぶん45キロぐらい(VIVALOロード)

追記;
この日のシャオさん(松戸)のブログもご参照。
http://blog.livedoor.jp/xiaoxiong/archives/8683864.html


小さな旅(自転車)    Comment(2)   Top↑

Comment
Posted by エンツォR
断腸亭さん、日曜日は引率いただきありがとうございました。
下町散策楽しかったです。

本当にどこも初詣の参拝客が多く道路も込んでいましたね。
でも下町の雰囲気を満喫し予定のパスはありましたが、初詣もできて良かったです。

都内、下町の道路は断調亭さんにお任せしておけば安心です。
またそのうちに、下町ポタを企画お願いします。
2015.01.13 Tue 08:04 URL [ Edit ]
江戸を「幻視」するサイクリング Posted by 断腸亭
エンツォさん、今回は、おつきあいくださり、ありがとうございました。

東京は、世界でも一番、道が過密な空間ですね。
その夥しい道を、新しいのから順番に剥ぎ取っていったとして、もっとも均整の取れた、美しい道の形をしていたのは、幕末頃ではないかと思います。

そういう道の世界を、現代の東京の中に「幻視」するようなサイクリングがしてみたいと思っています。

次は、そんな企画をしてみます・・・。
2015.01.13 Tue 22:49 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。