日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.05.13 Mon
5月12日(日) 神田祭を見に行く~根津神社~将門首塚~パレスサイクリング~築地~湾岸
4年ぶりの「神田祭(神田明神の大祭)」を見たくて昼前に出かける(ACクロス)。
大祭は隔年で行われることになっているのだが、2011年は震災のため中止。
よって、4年ぶりの神田祭ということになる。

水元公園→飯塚橋(中川)→千住新橋(荒川)→国道4号→千住大橋(隅田川)→町屋→西日暮里→「道灌山」・「富士見坂」→谷中銀座→団子坂→藪下通り→「根津神社」→不忍池→不忍通り→「神田明神」→駿河台→「平将門首塚」→パレスサイクリング→晴海通り→築地→晴海大橋→豊洲→国道357号→荒川河口橋→「新左近川親水公園」→葛西→江戸川CR→水元公園。

西日暮里から道灌山の激坂を登る。
富士見坂、今日は富士山が見えなかった。

そろそろ昼時にて腹が減ったので、谷中銀座で、300円の弁当を買って、「根津神社」の境内で食べることにする。

IMG_1556.jpg
(谷中銀座で300円の弁当を買う。エンドバー付フラットハンドルは、こういう時は便利)

団子坂を登って、藪下通りを走る(旧鴎外邸あり)。
藪下通りは、縄文時代には、海を見下ろす「海岸道路」だったはずである。

IMG_1552_20130513050525.jpg
(団子坂)

IMG_1554_20130513050538.jpg
(藪下通りの説明板)


(藪下通り)

IMG_1553.jpg
(森鴎外邸・「観潮楼」跡)

根津神社の前に自転車を停めて、境内を散策。
前回に来たときには、ちょっと早すぎてツツジは6分咲きぐらいだったが、今回は遅すぎて、既にほとんど終わってしまっていた。

IMG_1557.jpg
(根津神社の北側鳥居)

IMG_1559.jpg
(根津神社)

IMG_1562.jpg
(根津神社)

根津神社の神楽殿の裏で、買ってきた弁当を食べる。

IMG_1563.jpg
(根津神社・神楽殿裏で弁当を食べる)

IMG_1564.jpg
(根津神社・神楽殿裏で食べた弁当)

腹も満たされたので、不忍通りを南下して、不忍池で一服。

IMG_1566.jpg
(不忍池)

さらに不忍通りを進んで、蔵前橋通りまで来ると、神田明神例大祭の山車行列が練り歩いていた。

IMG_1572.jpg
(神田明神御例祭)

IMG_1569.jpg
(途中の蔵前橋通りを練り歩く山車)

神田明神下の交差点から右折して国道17号線に入ると、ものすごい人だかりと熱気で、自転車は走行禁止。
次から次へと、境内から御輿が繰り出しているところで、それに逆らって境内にはいることはとてもできない。
男坂の方から上がれば、あるいは可能だったかもしれないが、今度は、自転車を停める場所に苦労するであろう。

IMG_1574.jpg
(神田明神前)

しばらく自転車を押しながら進むが、これは抜けられそうもないと見て、神田明神下まで戻ることにする。
外堀通り(相生坂)を上がって、お茶の水橋で神田川を渡る。

神田明神に祀られているのは、10世紀に朝廷に対して反旗を翻した関東随一の英雄・平将門。
その首塚が大手町一丁目にあるので、そこにもお参りをしていくことに。

IMG_1577.jpg
(平将門・首塚)

IMG_1580.jpg
(平将門・首塚)

今日は、日曜日。
パレスサイクリングの開催日とあって、たくさんの自転車乗りが江戸城趾内堀周辺を疾走していた。

IMG_1583.jpg
(パレスサイクリング)

IMG_1584.jpg
(パレスサイクリング)

さて、これからどうしよう。
来た道を帰るのも芸がないので、湾岸地域を廻ってみることにする。

晴海通りを東進して、築地へ。
築地の場外を自転車を押して歩いていると、焼き物の香ばしい薫りが。
マグロの「脳天」なるものを1串購入(200円)。
脳味噌かと期待したが、モツ焼きで言うところのカシラに相当するもののようだ。
レアに焼いてあって、うまかった。

IMG_1588.jpg
(築地の串焼き屋)

IMG_1589.jpg
(築地の串焼き屋で買ったまぐろの「脳天」の串焼き)

その後も、さらに晴海通りを進んで勝ち鬨橋を渡る。

IMG_1595.jpg
(勝ち鬨橋)

IMG_1597.jpg
(勝ち鬨橋より隅田川上流を望む)

そして、さらに進むと、ちょっと渡るのが大変な「晴海大橋」。

IMG_1598.jpg
(晴海大橋からの眺め。正面に見える土地は、かつて、石川造船所があったあたり)

今回は、お台場には寄らず、国道357号を走って、これまた登り甲斐のある「荒川河口橋」を渡る。

IMG_1599.jpg
(荒川河口橋)

今日は、臨海公園を通らすに、葛西を抜けて行くことにする。
以前から気になっていた「新左近川親水公園」を偵察。

IMG_1600.jpg
(「新左近川親水公園」の地図)

IMG_1601.jpg
(「新左近川親水公園」。たくさんの人が、BBQを楽しんでいた)

その後、葛西の一般道を走っていたら、大渋滞に出くわす。
何かと思ったら、自動車事故で、クルマが炎上したようである。

IMG_1603.jpg
(葛西の事故現場)

途中から、江戸川CRに出た。
寅さん公園で、最近見かけるようになったコーヒー屋台でアイスコーヒーを飲む。
この屋台、夏場に向けてありがたい存在である。

IMG_1605.jpg
(寅さん公園の屋台)

何だか、内容の薄い記事になってしまった・・・。

走行距離:63キロ(ACクロス)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
小さな旅(自転車)    Comment(4)   Top↑

Comment
お元気で Posted by 相子
先生 お久しぶりです。知った風景が次々現れて来ました。とても懐かしいです。
怪我をしないように気を付けてね。
2013.05.15 Wed 07:06 URL [ Edit ]
ゆっくり走ることにします Posted by 断腸亭
相子さん

いつも、ありがとうございます。

季節が巡るごとに、秘められていた懐かしさが滲み出てくるようなことがありますね。

私にとっても、神田界隈は、上京したときに最初に出会った風景であると同時に、一番慣れ親しんだ風景でもあって、年々歳々、愛おしさのような感情が増していくような気がします。

転ばぬ先の杖。
ゆっくり走ることにします。
2013.05.17 Fri 19:13 URL [ Edit ]
Posted by kincyam
おはようございます。この日は私も神田のあたりをかすめて青梅から帰宅しましたので、少しだけ大祭の香りを嗅ぎました。こういうお祭りは、やはり徒歩で行かねばなりませんね。うちの近くの日枝神社も大祭は3年ごとですね。
2013.05.18 Sat 03:43 URL [ Edit ]
東京の例大祭 Posted by 断腸亭
kincyanさん

東京の例大祭は、昔から、5月の神田祭りを皮切りに順を追って展開していくようです。
今週は浅草ですが、王子や鳥越を経て、各地へ。
今年は、できるだけ捕捉してみたいと思っていますが、なんだかんだで、毎週のようにあるので、大変かもしれません。
行徳の日枝神社の祭りも盛大なんでしょうね。
明日は、銚子でしょうか。
2013.05.18 Sat 04:10 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。