日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.05.11 Sat
まほろばサイクリング~土浦→筑波山→高浜
筑波山界隈は、3月の「やさと茅葺き自転車散歩」に参加して以来、すっかりその魅力に惚れ込んでしまい、今や、私の「まほろば(桃源郷)」となりつつある。

今日も、急に行ってみたくなって、9時過ぎにそそくさと身支度をして自転車(VIVALO)に飛び乗った。

例によって、松戸駅から輪行。
列車の中で、地図を広げて、今日の経路を考える。
晩に飲み会があるので、明るい内に帰宅しなくてはならない。
結局、こんなルートを考える。

松戸駅~土浦駅まで輪行→国道125号→県道199号→朝日峠→県道236号(表筑波スカイライン)→風返し峠→県道150号→県道42号→県道150号→県道138号→恋瀬川CR→高浜駅~松戸駅まで輪行。

実際には、何箇所も道を間違えて引き返したりもしたが、私にしては珍しく、この計画通りに走ることができた。


(今日の経路地図:「土浦駅~筑波山~高浜駅」)

松戸駅(常磐線)から定番の10号車に乗り込む。
取手駅で、水戸行きに乗り換え。
車内でコンビニおにぎり2個を頬張る。
土浦駅に到着。
もうすぐ昼時なので、駅構内の立ち食い蕎麦屋で、たぬきうどん(醤油が濃いめ)。

駅頭で自転車を組み立て、いざ、出発。

走り出してすぐに左側に土浦城趾が現れた。
う~ん、寄っていきたいが、今日は時間がないので、土浦市街地観光はまた今度ね。

IMG_1529.jpg
(土浦城跡。後ろ髪を引かれる思いで通り過ぎる)

国道125号→県道199号と走り継いで、最近開通したばかりの「朝日トンネル」(土浦市と石岡市八郷地区を結ぶ約1.7キロのトンネルだが、設計思想が古いので、自転車で抜けるのは危険らしい)の入口付近に到着。
国道125号と県道199号は、走り安くも走りにくくもないが、トラックが多いので交通量が増すと辛い道かもしれない。

IMG_1531_20130511072407.jpg
(前方に見えるのが朝日トンネル。坂道を登る場合は、この交差点を右折)

朝日トンネルができたお陰で、県道199号の坂道は、多少交通量が減って、自転車乗りにはありがたいことかもしれない。

この坂は、先日の東側の県道42号に較べれば、はるかに楽であるが、最近の若者がよく使う、多分に意味不明な表現を借りれば、「普通にしんどい」というところだろうか。

IMG_1535.jpg
(途中の景色。湿度が高かったので、あまり鮮明には見えなかった)

IMG_1533.jpg
(当然のことながら、途中で、何度も休憩)

IMG_1541.jpg
(朝日峠に近づくと、俄然、眺望が開けてくる)

IMG_1540.jpg
(朝日峠を越えて、アップダウンが「愉快」な表筑波スカイラインへ)

IMG_1539.jpg
(表筑波スカイラインは、非常に景色が良くて、走っていて楽しい)

IMG_1542_20130511072521.jpg
(そして、やっとのことで、風返し峠)

今日は、時間がないので、つつじヶ丘へは上がらずに、そのまま「つくばね国民宿舎」方面へ行く道(道路名不明・地図)を下ることにする。
気持ちの良い蛇行路をしばらく下ると、途中で県道150号にぶつかるのでここを右折(とても牧歌的な風景が展開)。
長い坂を下る。

IMG_1543.jpg
(ほぼ下りきった所で、地図を確認するために自転車を停める。田植えを終えたばかりの清々しい田圃が広がっていた)

下りきった辺りは、「小幡」という集落だが、県道42号線上には、非常に美しい建造物が並んでいる。

IMG_1545.jpg
(溜息が出るぐらいに素晴らしい門。遠景に筑波山の山の端を望む)

IMG_1544.jpg
(格調が高く立派な長屋門。こちらも、遠景に筑波山の山の端を望む)

こうして、県道138号から恋瀬川CRを東進して常磐線高浜駅に到着。
10分後に列車が出ることが分かったので、大急ぎで煙草を吸って、オロナミンCを飲んで、トイレを済ませ、自転車をバラして、10号車に乗り込んだ。

夜は、金町の「ラグー」にて、再来週、八ヶ岳にツーリングに行くメンバーたちとワインを酌み交わしながら打ち合わせ。

帰宅して床につくと、筑波界隈のまほろばの里が脳裏にかつ浮かんではかつ消え、沈み込むように夢の中に落ちていった・・・。

走行距離:62キロ(VIVALOロード)

テーマ:茨城県 - ジャンル:地域情報
小さな旅(自転車)    Comment(2)   Top↑

Comment
Posted by Roman
こんにちは。
石岡に続いてまたこられたのですか。その体力に感心します。
風返峠から国民宿舎側(左手)の下り口のところに「ようこそまほろばの里へ」という看板があったと思います。
是非まほろばの里を探索してみてください。
小幡も宿場がありましたが、日光から昔やって来て水車杉線香や弓矢を製作している土地でもあります。

ブログリンクさせていただきました。問題あればいってください。
2013.05.11 Sat 16:14 URL [ Edit ]
まほろば Posted by 断腸亭
Romanさん

筑波界隈は、自転車で走るのにも、まさしく「まほろば」だと言える地域だと思います(退職したら、このあたりに移住するのもいいなあなどという考えもよぎります)。

水車杉線香、日光周辺には、今でもありますね。
そう言えば、天狗党が、筑波山から日光を目指したのも、ある意味では、自然なことだったのでしょうか。
どういう経路で行ったのかが、気になります・・・。

いずれ、葛飾から自転車で筑波山まで走って、「つくばね国民宿舎」に一泊。霞ヶ浦を抜けて、銚子に行ってみるのはどうかなどと思っています。

リンク、かたじけなく。
Romanさんのブログを拝読しているところ。
とりわけ、古道に関する記事には、脱帽かつ興奮。
次期更新時に、Romanさんのブログをリンクさせて下さい。

雨上がり。
今日は、どこに行こうか、考えているところです。

2013.05.12 Sun 07:58 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。