日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.01.10 Thu
銚子の正月2~初日の出~銚子散歩
二日目(元旦・初日の出・銚子散歩)

銚子で元旦を迎えるのは何年ぶりであろうか。

ここ何年かは、年末に銚子に訪れるのが常であった。
その際に、前倒しのご来光を拝んでいたのだが、今年は、元旦(と言っても新暦だが)の初日の出を拝むべく、朝まだき、呑ちゃんと一緒に自転車で出かける。

私は、VIVALO。
呑ちゃんは、昨年から銚子に置きっぱなしのフジクロスでと思ったが、生憎、ライトが装着されていない。
仕方がないので、呑ちゃんは、お袋の24インチ電動ママチャリということにあいなった。

IMG_0197_20130107140159.jpg
(VIVALOと24インチ電動ママチャリ)

銚子の実家を6時に出発。
まだ真っ暗である。
実家から犬吠埼までは、せいぜいが6キロぐらい。
ママチャリでも平気である。

犬吠埼下の君ヶ浜に到着する頃には、空は白みはじめていた。
この寒い中、初日の出を拝むべく、いつになくたくさんの人々が海辺に押し寄せていた。

IMG_0185_20130107061854.jpg
(道路は大渋滞。君ヶ浜には続々と人が集まりつつあった)

IMG_0195_20130107062241.jpg
(君ヶ浜より犬吠埼をのぞむ。アウトドア用のテーブルやコンロを持ち込んでの徹夜組)

IMG_0186_20130107061908.jpg
(銀色の簡易防寒具を着込んだ「ジャガ芋軍団」。相当早くから陣取っていたらしく、寒さで憔悴しきっていた)

IMG_0189_20130107061908.jpg
(刻々と明るくなる中、どんどんと人がやって来る)

ただ、多くの人々の期待に反して、水平線には、ご来光を阻むような群雲がたちこめていた。
結局、日の出の時間になっても雲がどいてくれることはなかったが、しばらく待っていると、束の間、雲間を通してオレンジ色の太陽がかすかに透けて見えた。

IMG_0198_20130107061913.jpg
(日の出の時間からしばらくたってから雲間から顔を出したご来光)

さて、その後は、また太陽が分厚い雲海に飲み込まれてしまったので、帰ることにした。
ところが、呑ちゃんの乗ってきた24インチ電動ママチャリの電池がほとんど残っていないことが判明。
往きは、ライトも点灯してきたとはいえ、たった6キロほど走ったほどで満タンだったバッテリーが空になってしまうとは!
電動ママチャリは、ごく近所のお買い物しか役に立たないことがよく分かった。

IMG_0199_20130107135929.jpg
(帰宅して、新年の乾杯をして、お雑煮とおせち料理を食す)

穏やかで暖かい元旦だった。
一休みして、三人で初詣がてら銚子を散歩することにする。

煉瓦造りのヤマサの醤油工場脇を抜けて、利根川筋へ。

IMG_0201_20130110062022.jpg
(煉瓦造りのヤマサの工場)

IMG_0202_20130107135943.jpg
(煉瓦造りのヤマサの工場)

IMG_0203_20130107135943.jpg
(実家の近くを流れる小河川「滑川」が利根川に注ぐところ)

懐かしい銚子銀座通りを歩いて、銚子観音へ初詣に向かう。

IMG_0205_20130107135950.jpg
(銚子銀座通り)

IMG_0206_20130107135951.jpg
(銀座通りからちょっと入ったところに、大正時代の銚子の地図が掲示されていた。これは貴重である)

IMG_0208_20130107140215.jpg
(銚子観音)

IMG_0216_20130107140211.jpg
(大仏と五重塔)

IMG_0217_20130110062030.jpg
(本堂から五重塔をのぞむ)

IMG_0221_20130110062032.jpg
(銚子散策中の呑ちゃんと母)

その後、白幡神社にも初詣のお参りをして、家に帰る。

夜は、外食と決めていたが、開いている店がなくて、結局、タクシーを飛ばして、国道126号沿いの「サイゼリア」と相成った。

IMG_0223_20130110062043.jpg
(元旦の夕食は「サイゼリア」で)

よく歩いたので、あっという間に眠りについたのであった。

この日の呑ちゃんのブログもご参照。

走行距離:14キロ(VIVALO)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
小さな旅(自転車)    Comment(14)   Top↑

Comment
素敵な街ですね Posted by ピンクのロードバイク!かずき(愛媛)
銚子は、行ったことないんですけど、素敵な街なんですね!
ご来光もキレイだし…
お雑煮も最高です(笑)
2013.01.10 Thu 10:14 URL [ Edit ]
Posted by IWA
また銚子に行きたくなりました。雨風さえ避ければ少々距離はありますが最高のツーリングです。菜の花か桜の咲くころにパンプキン号の初ロングライドにいかがですか? ゴールデンウイーク以外であれば「太陽の郷」も混雑しないように思います。
2013.01.10 Thu 11:51 URL [ Edit ]
Posted by 相子
遅まきながらおめでとうございます。
銚子の初日の出チョッと残念でしたね。
三人お揃いでお過ごしのこと、羨ましいですよ。私はもう実家でお正月を過ごすことは無くなっています。
今年は安全運転?(自転車も運転って言うのですか)をなさってください。
2013.01.10 Thu 18:18 URL [ Edit ]
Posted by kincyan
少しでも初日を拝めてよかったですね。私もマンションのベランダから雲の向こうに出た初日を寝巻き姿で拝みました^^;。何度も銚子に行っているのに、銚子電鉄にも乗ったことがありませんし、醤油工場もしりません。五月の同窓会で行く時に、徒歩でじっくり見ます。食事所も楽しみです。
2013.01.10 Thu 19:28 URL [ Edit ]
Posted by はるかぜ
やはり「銚子」はじっくり探索しなければと思います。

去年の10月に訪れたヤマサ醤油の「醤油ソフトクリーム」
いまだあの味を忘れられません。

ますます「銚子」が好きになりました(^^)
今年は行き帰り輪行してでも、銚子だけを満喫する為のポタをしたいなぁ。
2013.01.10 Thu 21:42 URL [ Edit ]
笑った。 Posted by しゃあ あずなぶる
「じゃがいも軍団」は傑作!
もう、「意地」ですね。
2013.01.11 Fri 05:04 URL [ Edit ]
愛媛にも Posted by 断腸亭
ピンクのロードバイク!かずきさん

どうなんでしょう。
愛媛にも日の出の名所があるんじゃないでしょうか。
立地的にむずかしいかな。

銚子は、江戸以来、高知、讃岐、紀州の人たちが築いた街です。
先祖を辿ると、四国の人が多いんですよ。
2013.01.11 Fri 05:43 URL [ Edit ]
銚子ツーリング Posted by 断腸亭
IWAさん

広やかな利根流域。
肥沃な下総台地。
長大な九十九里。

銚子に行くには、主として、この3つのルートがありますね。
季節が良ければ、この3つを適宜織り込みながら、ルートを組み立てることができます。

おっしゃる通り、今年の銚子ツーリングは、ゴールデンウィークを外して、通常の週末にやってみたいと思ってます。
是非、ご参加下さいね。
2013.01.11 Fri 05:49 URL [ Edit ]
次は、旧暦の正月に・・・ Posted by 断腸亭
相子さん

いつもご無沙汰、すみません。

初日の出の人出は大したものでしたが、昔はあんなものではありませんでした。
以前は、海に落ちる人が出るんじゃないかと思うほどでしたから。

できれば、次は、旧暦の正月に行ってみたいと思います。
それこそが、古来の日本人が見ていた初日の出なわけですから。

本年も、よろしくお願いします。
2013.01.11 Fri 05:52 URL [ Edit ]
日の出は毎日同じなのだけど・・・ Posted by 断腸亭
kincyanさん

日の出は、毎日同じようなものなのですが、やはり、新年は見たくなりますね。

銚子、場合によっては、レンタサイクルを部分的に利用する手もあります。
電動小径車ですが、なかなかよかったです。
http://www.choshikanko.com/archive/tokushu/bicycle-rental/
2013.01.11 Fri 05:58 URL [ Edit ]
今年は是非に Posted by 断腸亭
はるかぜさん

確かにヤマサの醤油ソフト、美味しいですね。

われわれは、印旛あたりまでは普段から行けるわけですから、銚子半島の近くまで輪行すれば、銚子そのものを楽しむ時間ができますね。

今年は、是非、ご一緒しましょう。
2013.01.11 Fri 06:09 URL [ Edit ]
若者はあれでいいのです Posted by 断腸亭
しゃあさん

あのジャガ芋軍団、かわいそうで見てられなかったです。
でも、若者はあれでいいのです。
2013.01.11 Fri 06:11 URL [ Edit ]
Posted by NOB
どうもです。
遅まきながら、新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

ところで、断腸亭さんの続編は初めてではないですか!?(笑)
いつも、つづく とあって続きを見たことがない様な(笑)
今年は力が入ってますね
2013.01.12 Sat 17:20 URL [ Edit ]
さすがNOBさん、鋭いですねえ Posted by 断腸亭
NOBさん

いつもながらのご無沙汰、すみません。

>断腸亭さんの続編は初めてではないですか!?(笑)

さすがNOBさん、鋭いですねえ。
意志が弱いので、なかなか続編を書くことができなくて、おっぽり出してしまった記事が多くて反省しております。
その時に書いておかないと、やはり、ダメですねえ。

最近は、とにかく「断腸亭日報」と併用して、毎日書くように努めてます。
http://6119.teacup.com/danchoimage/bbs

今年もよろしくお願いします。
2013.01.13 Sun 02:31 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。