日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.05.10 Thu
「春うらら・銚子一泊サイクリング」記~雨ニモマケズ
5月4日から5日にかけて、チーム東葛の皆さんと「春うらら・銚子一泊サイクリング」に参加した。

これほどの多人数(約10名)で宿泊サイクリングに行くのは初めてだったのだが、とにかく個性的な面々が勢ぞろいした今回のサイクリングは、まるで珍道中ものよろしく、面白いおしゃべりや出来事の連続で、心底楽しかった。
ご参加の皆さん、いろいろとありがとうございました。
近いうちに、また、第2弾をやりましょう!(輪行がらめの日帰り仕様なら案外簡単にできますね・・・)。

IMG_0034_20120510103958.jpg
(雨にも負けず、風にも負けず、空腹にも、坂の険しさにも負けずに、犬吠埼に到着)

1日目は、出発地点の「葛飾橋」付近から、国道やサイクリングロードを一切使わずに、県道・農道などを走り継いだ(愚兵衛さんに感謝)。
曇り時々雨の天候で、雨足が強くなると雨宿りも強いられたが、簡易合羽(100円ショップ製など)でどうにか凌ぐことができた。

2日目は、晴天。主として、銚子市内観光に専念し、帰路は昼下がりの列車で輪行(宴会列車)。

以下、二日間の行程を簡単に記しておこう。

1日目(走行距離「葛飾橋」より約135キロ):「八千代・道の駅」→佐倉→高崎川・手繰川流域(愚兵衛さんのご案内)昼食は、11時頃、「しょうね家」(讃岐うどん・富里)→県道45号→国道126号の抜け道ルート→飯岡海岸(漁港)→飯岡灯台(刑部岬)→国道126号の抜け道ルート→屏風ヶ浦→犬若海岸(「犬岩」)→長崎海岸→「外川駅」(銚子電鉄終点駅)→犬吠埼灯台→夕食「かみち」(銚子駅前)→「太陽の里・一望の湯」泊(館内の居酒屋で宴会)

下総の里山
(下総の里山を快走)

IMG_0024_20120510104344.jpg
(昼食は、富里の「しょうね家」)

IMG_0025_20120510104603.jpg
(飯岡灯台・刑部岬からの荘厳な風景)

IMG_0026_20120510154056.jpg
(飯岡灯台・刑部岬から太平洋を望む)

IMG_0030_20120510104843.jpg
(屏風ヶ浦)

IMG_0032_20120510104942.jpg
(雨に煙る犬吠埼遠望)

外川駅
(「銚子電鉄」終点、外川駅)

お袋
(何と、外川の街では、路傍を歩行中の私のお袋に遭遇。驚愕すべき偶然である。kincyanさん撮影)

かみち
(夕飯は、駅前の「かみち」で)

IMG_0036_20120510105402.jpg
(「太陽の里・一望の湯」にて泊)


(佐倉から八日市場まで・国道296号の抜け道。実際に走った経路とはやや異なる。このルートに関する解説は、ここをご参照)


(国道126号抜け道ルート・古街道を辿る。実際に走った経路とはやや異なる。このルートに関する解説は、ここをご参照)

なお、1日目の走行ルートについては、kincyanさんによる次のルート図が完璧なものである。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=e79aeccbbe7645e47bb766777c887d59

2日目(走行距離約45キロ):7時出発。犬吠埼灯台→「犬若食堂」(朝食)→「渡海神社」(奈良期創建・極相林)→「妙福寺・藤祭り」→ヒゲタ醤油見学→銚子電鉄機関庫(仲の町駅)→銚子大橋(見るだけ)→銚子漁港→利根川河口→「飯沼観音」(「さのや」の今川焼きを食す)→「銚子ポートタワー」(登らない)→「ウォッセ21」→「海鹿島海岸」→「君ヶ浜」→「若松食堂」(銚子駅前)→「セレクト」(物産店・銚子駅前)→銚子駅(輪行・14:29銚子発の総武本線普通)

ご来光
(宿からのご来光)

IMG_0035_20120510155348.jpg
(出発を前に、宿の前で泥だらけの自転車を洗車中)

IMG_0040_20120510105634.jpg
(昨日とは打って変わって晴れ渡った早朝の犬吠埼へ)

怒濤めぐり
(犬吠埼下の怒濤めぐり)

IMG_0044_20120510135854.jpg
(朝食は、「犬若食堂」)

IMG_0047_20120510135947.jpg
(刺身とかき揚げとフライの盛り合わせでご飯をもりもり)

IMG_0052_20120510140433.jpg
(「渡海神社」鬱蒼たる極相林が繁る)

IMG_0054_20120510141404.jpg
(妙福寺の藤棚)

IMG_0061_20120510151848.jpg
(「銚子電鉄」仲の町駅の記念板)

IMG_0055_20120510141552.jpg
(「銚子電鉄」仲の町駅)

IMG_0064_20120510152021.jpg
(銚子電鉄旅客運賃表)


(二日目の銚子周遊ルート。実際に走った経路とはやや異なる)

なお、もっと詳しいレポートは、参加者の以下のリンクをご参照のこと。

*参加者とそのブログのリンク集

・Gibsonさん

http://blog.livedoor.jp/gibson1798/archives/51664489.html
http://blog.livedoor.jp/gibson1798/archives/51664533.html
・NOBさん
http://nobnojitensyablog.blog.so-net.ne.jp/2012-05-05-1
・kincyanさん
http://blog.livedoor.jp/liveokubo/archives/52012645.html
・emoさん
http://emochin.blog.shinobi.jp/Entry/72/#more
・dadashinさん
http://sasa06.blog92.fc2.com/blog-entry-553.html
・愚兵衛さん
たすけさん
・テガさん
・TCR-Nさん
・IWAさん

・「画像掲示板」
http://8217.teacup.com/teamtoukatsu/bbs/t6/l50

二日間の走行距離:189キロ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
旅(自転車)    Comment(22)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
ありがとうございました Posted by テガ
楽しいツーリングを企画、実施していただきありがとうございました。
色んな部分が奇跡的に良い方向に重なりとても印象的なツーリングになりました。
成功の要因は数あれど、やはり断腸さん愚兵衛さんの完璧なルート案内が素晴らしいです。これは宝です!!
勝手にMyハイライトにしていた犬若食堂も当たりでしたね。
あれだけ晴れた朝に海そばの食堂であのご馳走を食べられたのは「かなり幸せ者」です。
次回はどのタイミングがいいのか?ぐるぐる考えが巡っています。

今回の勝手にベスト3は
1 屏風ヶ浦
2 旭市雨宿りから見た銚子大地
3 犬若食堂

本当は挙げたらきりが無いのですが・・・

次は皆さんと佐渡ヶ島企画をしようかと思っていますが正直な感想は銚子行のほうがあらゆる部分で満足度が高いです。

また行きたいなぁ~ 明日にでも・・・


2012.05.10 Thu 15:20 URL [ Edit ]
連稿ご容赦 Posted by テガ
書き忘れました 汗;

初日の150km、皆さん何気に走っていましたがあのコンディションではかなり凄い!と思います。

私は空身でしたので楽でしたが、アレだけの荷物を背負っては結構お疲れだったと。

私が軽装だったのは、リュックを持っていないから背中のポケットをフル活用しただけです。 (笑)
2012.05.10 Thu 15:39 URL [ Edit ]
大変お世話になりました Posted by Gibson
とても素敵で、楽しい2日間のサイクリング企画、有難うございました。

新鮮で楽しいルート、素晴らしい景色、美味しい食事、言うこと無しでした。
さらに、仲間との楽しい語らい。
この2日間の思い出は、私の自転車ライフに燦然と輝くことでしょう。

次回があるならば、また参加させて下さい。
こちらで、反省会もやりたいですねv-411

2012.05.10 Thu 15:59 URL [ Edit ]
Posted by nebaneba
豪快な自転車の旅でしたね。
お母様との遭遇も奇跡ですね。
犬若食堂の朝食がこれまた豪快
宿の様子が知りたかったなぁ
2012.05.11 Fri 04:49 URL [ Edit ]
サイクリングに持ってこいの銚子 Posted by 断腸亭
テガさん

銚子は、下総台地よりも標高がある割にはすぐ近くに大洋が控え、しかも、利根川という大河も流れ込んでいるという面白い地形です。
しかも、東京周辺から自走も可能な距離。
つまりは、サイクリングに持ってこいの諸条件をあらかじめ備えているんですね。

犬若食堂の朝食もよかったですねえ。
でも、お腹が一杯になってしまって、昼食は抜いてしまいました。

150キロも走ったんですか。
私は、1日目にメーターを見るのを忘れてしまったので、二日目と合わせて概算で書いてしまいました。

連泊ではないので、荷物は大したことはありません。
着替えと雨具と輪行具だけで、全部で1キロぐらいだと思います。

佐渡島も行きましょう!
また、よろしくお願いします。
2012.05.11 Fri 04:50 URL [ Edit ]
さっそく次のことを・・・ Posted by 断腸亭
Gibsonさん

さっそく次のことを考えています。
次は、日帰りをメインとして、有志は「太陽の里」で宿泊という路線。
成田線「椎柴駅」まで輪行(10時ぐらい)→今回は行けなかった銚子半島の見所周遊→15時ぐらいに「犬若食堂」→銚子電鉄「外川駅」から輪行帰宅。
銚子そのものを楽しむためには、往復輪行しかありませんね。
また、よろしく。
2012.05.11 Fri 05:01 URL [ Edit ]
「太陽の里」 Posted by 断腸亭
nebanebaさん

当日は、ロッカーにカメラをしまってしまって、取りに行くのが面倒だったので、「太陽の里」の写真がありません。ただ、私が事前調査をした際の報告がありますので、そちらをご覧下さい。
http://danchotei.blog75.fc2.com/blog-entry-687.html
なお、正規の宿泊は、非常に高いです(今度、こちらの方も試してきますが)。
次は一緒に走りたいですね。
2012.05.11 Fri 05:08 URL [ Edit ]
感謝そして期待 Posted by 愚兵衛
断腸亭さん、一週間たった今も余韻の残る濃密な旅でした。
改めて感謝します。
ご一緒された皆さんにも、この欄を借りて感謝です。
次回も企画中の由、期待大です。
椎柴駅までと外川から輪行なら折畳のお手軽輪行でもよさそうですね。
反省会の方も期待しています。
2012.05.11 Fri 08:25 URL [ Edit ]
Posted by NOB
どうもです~!
楽しい旅でした。
初体験の雨、
何個もの犬吠埼、
はじめてロードでの輪行
ありがとうございましたm(._.)m
2012.05.11 Fri 08:46 URL [ Edit ]
Posted by kincyan
誠に楽しいツアーでしたね。11台もの集団で135kmの曲がりくねった、しかし安全な道を走行するのは奇跡的です。断腸亭さんや愚兵衛さんのおかげですね。コーディネート力が素晴らしい。私に取って、自転車の新たなる楽しみを発見した思いを強くしました。また、いきましょう。
2012.05.11 Fri 11:35 URL [ Edit ]
道の美学 Posted by 断腸亭
愚兵衛さん

こちらこそ、ありがとうございました。
自転車に乗り始めて、やっとわかり始めてきたのは、何というか、「道の美学」とも「道の文化史」ともいうべきものです。

若い頃、暮らすに過ごしてきた銚子も、自転車で走ってみて、初めて分かってきたような気がしてます。

「道」のことが分かってくればくるほど、農道や古道が面白くなってきますが、これは、愚兵衛さんに教わったことが大きいと思ってます。

今後とも、ご一緒下さい。
2012.05.11 Fri 20:48 URL [ Edit ]
雨ニモマケズ Posted by 断腸亭
NOBさん

NOBさんがいてくれたお陰で、ずいぶんと楽しい旅ができたと思います。

飯岡で雨に降られたとき、それを吹き飛ばすようなユーモアのセンスがなければ、みんなが沈滞ムードに陥ってしまいかねなかったかもしれません。

これからも、

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ・・・

という宮沢賢治の精神で参りましょう!
2012.05.11 Fri 20:55 URL [ Edit ]
道の共有 Posted by 断腸亭
kincyanさん

みんながそれぞれの「道」を知っています。
だから、みんながそれぞれの「道」の楽しさを共有すべく分かち合えればいいですね。
そういうことをできるのも、自転車という共通の趣味を持っているから。
このことを共有していると、一緒に酒を飲んでも楽しいですね。
私は、そんなことを知ることができました。
また、よろしくお願いします。
2012.05.11 Fri 21:00 URL [ Edit ]
Posted by dadashin
銚子の地形、海岸線の妙味、冨里からの北海道のような雄大な田園風景と「道と風景」を皆さんとで共有できたことが何よりでした。太陽の里で「いや~自転車ってほんとにいいんですよね」と夜、皆さんと語り合えましたがいい思い出になるツーリングでした。また行きたいですね。ありがとうございました。
2012.05.12 Sat 07:47 URL [ Edit ]
千葉県はサイクリング王国 Posted by 断腸亭
dadashinさん

千葉県は、まさにサイクリング王国ですね。
面白い地形や場所がたくさんあります。
自転車を仲立ちとした仲間とそこを走るのは本当に楽しいことだと、改めて痛感しました。
また、よろしくお願いします。
2012.05.12 Sat 09:12 URL [ Edit ]
やっぱり! Posted by ワンチャン
断腸亭さん、こんばんは!

やっぱり、すっごく楽しいツーリングだったようですね。

行きたかったなぁ~

小径車でもロードでも楽しめそうです。
是非、お泊りで行かせてくださ~い!!

初日の屏風ヶ浦へのアプローチを是非体験したいです!!

2012.05.12 Sat 22:01 URL [ Edit ]
思い出に残るサイクリング Posted by 断腸亭
ワンちゃんさん

今回は、残念でしたが、次は、意の一番に声を掛けますね。
今回のツーリングは、悪天のため、痛快なサイクリングとは言えませんでしたが、それがかえって思い出に残るものにしてくれたような気がします。
次は、初夏か初秋にできればと思ってます。
2012.05.13 Sun 05:06 URL [ Edit ]
間接的な想い出 Posted by emo
写真などの直接的なものもそうですが、私は走行ログを辿って、「この道はこうなっていたのか」「この曲がり角はこんな風景だったな」「ここで休んだなー」「ここから車が出てきたんだっけなー」とか思い出すのが好きです。まあ、一人自転車談義みたいなもんですね。
2012.05.13 Sun 16:32 URL [ Edit ]
自転車男旅! Posted by あき
銚子サイクリングは、素敵な自転車男旅ですね~
朝のご来光☆感動ですね!!
なんだか、ご参加されたメンバーを拝見すると、超豪華キャスト!!とっても楽しそうな感じが伝わってきました。
2012.05.14 Mon 21:33 URL [ Edit ]
Posted by 断腸亭
emoさん

emoさんや愚兵衛さんは、私と同じニオイがします。
道への執着というか、こだわりというか・・・。
幹線道路やサイクリングロードを面白がらない質(たち)も共通ですね。

emoさんの辿る道をルートラボでつぶさに拝見していると、必ず発見がありますね。
今後とも、自転車で走るに趣深い道を共有しましょう!
2012.05.15 Tue 18:44 URL [ Edit ]
大変にあきさん好み Posted by 断腸亭
あきさん

正直言って、今回の銚子サイクリングは、大変にあきさん好みでした。
縮刷版ならば、いつでもできますので、お声を掛けて下さい。
「温泉」も実現可能ですよ。
2012.05.15 Tue 18:48 URL [ Edit ]
ややや! Posted by にゃむ
初めまして

これは懐かしい
3年ほど銚子に住んでおり、全部見知った場所でびっくりしました(抜け道さすがです、一部崖同然w)
妙見様も朝の時間しか写真映えしないんですよね(夜のライトアップも非常に趣がありますよ)

個人的には、大橋を超えて124の旧道?屋敷群、息栖神社→鹿島神宮、そして海岸沿いの風車群も押さえたいトコロです
2012.09.29 Sat 15:21 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/741-91d502e9

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。