日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.04.10 Tue
世の中に絶えて桜のなかりせば・・・ポタ備忘録
年度末と年度初めは、何だか忙しい。
だからと言って何かをしているわけでもなく、気持ちだけが急いてしまって、ただ春の嵐に翻弄される花びらのように、あちこちを漂っているようである。

このところ、ブログを書くことができずに、随分たまってしまったが、全部書くには多すぎて、何も書かないのはモッタイナイので、ここに備忘録風に書き留めておこう。

・3月某日

「ハンナリサイクリング倶楽部」の「鮨食いねえポタ」に参加。
流山の「角上魚類」まで買い出しに行って、ついでに鮨を買って、菜の花の咲く江戸川河川敷で食すというもの。

NEC_0215.jpg
(鮨を買って、近くの公園で食す)

その後、たすけさんのご案内で、流山の「カフェ&ギャラリーのANTIGUA(アンティグア)」(「アルテグラ」ではありません)にお邪魔する。

店の造りと雰囲気の素晴らしさに溜息が出る。

NEC_0225.jpg
(「カフェ&ギャラリーのANTIGUA(アンティグア)」)

これからも、何回も立ち寄りたいお店である。

・3月某日


押入の自転車部品を大整理する。

IMG_0220_20120410065234.jpg
(先ず、押入からすべての段ボール箱を出す)

そして、複数の段ボールに分類収納する。

IMG_0221_20120410065405.jpg
(クランクセット、スプロケ関係部品の箱)

IMG_0222_20120410065539.jpg
(タイヤチューブ関係の箱)

整理の過程で、長らく見つからなかった小部品も発見された。
丸一日かかってしまった。
でもこれで、部品を探すのがかなり楽になったはずである。

・3月某日

自転車文化センター」主催の「春を先取り!ポタリング」に参加。
神宮外苑~パレスサイクリング~勝鬨橋~お台場~水上バス~神宮外苑。
お台場から日の出桟橋までは水上バスで渡ったのが新鮮であった。

IMG_0384_20120409095916.jpg
(途中、水上バスで移動)

都心をポタリングする際のノウハウも学ぶことができて、楽しくも実り多い一日だった。

IMG_0386.jpg
(走行上の諸注意や準備体操のやり方も学んだ)

IMG_0354.jpg
(東京サイクリング協会の重鎮の皆さんもご参加)

・3月某日

「ハンナリサイクリング倶楽部」のミニサイクリングに参加。
千住→町屋(「ときわ食堂」)→東大(三四郎池・学食)→「向島百花園」(梅花)。

ときわ食堂」は、10年以上前からの、私の大のお気に入り。

何と朝7時開店なのである!
なのに、朝から一人宴会をやっているオジサン多数というのも、私にとっては桃源郷のような食堂である。

鉄道通勤時代は昼夜日参したものだが、自転車通勤を始めてから、経路上、とんと行かなくなっていた。
久しぶりの訪問。

IMG_0414.jpg
(京成線沿いにある「ときわ食堂」)

IMG_0463_20120409105856.jpg
(店内。朝から一人宴会をやっている愛すべきオジサンたち)

IMG_0415.jpg
(店先の古風なウインドウ)

IMG_0413.jpg
(「刺身定食」550円。刺身は、マグロ、カンパチ、しめ鯖、白魚、ホタテ。アサリの味噌汁のほか、切り干し大根と竹の子煮とお新香2種が付いてくる)

因みに、この翌日にも、「ときわ食堂」で朝食を食べた。

IMG_0464.jpg
(「豚丼定食」500円。アサリの味噌汁のほか、おから、竹の子煮、バナナが付いてきた)

その後、谷中を抜けて、本郷の東大へ。

IMG_0422.jpg
(途中、「弥生式土器発掘ゆかりの地」の石碑の前を通った・文京区弥生2丁目11)

旧加賀藩邸の跡地に開校した東大構内には、多くの自然が残っているが、その白眉は、何と言っても「三四郎池」だろう。

IMG_0428.jpg
(武蔵野台地の東端に突き出す舌状台地。その台地に切れ込んだ谷に鎮座する「三四郎池」)

もし、大学用地として接収されなければ、東京の他の水路や池と同様、池を取り囲む森林は完全に伐採され住宅地となり、池は埋められて道路になっていただろう。

IMG_0431_20120410072258.jpg
(構内の早咲きの桜では、メジロが蜜を求めて飛び回っていた)

支払った税金のいくらかを取り戻すために、学食でラーメン(350円)とソフトクリーム(150円)を食べて、帰路に着く。

IMG_0437_20120410072516.jpg
(東大の学食)

IMG_0442.jpg
(途中、やっと梅花見ができた。「向島百花園」)


・4月某日

チーム東葛いくさん主催の「鎌ヶ谷うどんとその先の懐かしきものたち」サイクリングに参加。
手賀沼→野馬土手→鎌ヶ谷のうどん屋→市川の田園地帯→「昭和の杜博物館」(松戸市紙敷)。

道の魔術師のようないくさんの先導。
里山の細道を縫うようなルートを走っている内に、何だか別の時空に迷い込んでしまったような不思議な気持ちになった。

NEC_0299.jpg
(道の魔術師・いくさんが案内してくれる道は、どこか懐かしい)

NEC_0291.jpg
(野馬土手探訪)

NEC_0293.jpg
(狐に化かされているかのように、林間に忽然と現れたる鎌ヶ谷のうどん屋)

野趣と雅が同調したような店内には、薪ストーブが焚かれ、囲炉裏が切られていた。

NEC_0297.jpg
(囲炉裏には鉄瓶ひとつ)

NEC_0298.jpg
(讃岐系というよりは、九州系のうどんかな。ウマイ!)

その後、さらに時空をワープして、「昭和の杜博物館」へ。
不思議さと驚きに幻惑されるばかり。

NEC_0307.jpg
(原付自転車)

こんなマジカルミステリーツアーを企画してくれたいくさんには、心から感謝。

なお、この日の全貌とそのルートに関しては、東葛人さんの以下の頁をご参照。
http://blog.livedoor.jp/toukatsujin/archives/52844906.html

NEC_0229.jpg
(江戸川)

♪青空見たら 綿のような雲が
♪悲しみをのせて とんでいった
♪いたずらがすぎて 叱られて泣いた
♪子供の頃を思い出した・・・
(武満徹「小さな空」より)


・4月某日

夜桜を楽しむ。

IMG_0008_20120411035920.jpg
(向島・隅田川堤)

IMG_0010_20120411040035.jpg
(向島・隅田川堤)

IMG_0013_20120411040252.jpg
(水元桜土手)

IMG_0018_20120411040356.jpg
(水元桜土手・「ハンナリ」のバルコニーより)

IMG_0019_20120411040514.jpg
(そして、「ハンナリ」で「桜ビール」を飲む)


・4月某日

「ハンナリ・サイクリング倶楽部」の「春の湾岸サイクリング」(daiさん主催)に参加する。

「水元公園」→江戸川サイクリングロード→「葛西親水四季の道」→「新中島親水公園」→「葛西臨海公園」→荒川河口橋→夢の島「第5福竜丸」見学→「お台場海浜公園」(昼食)→豊洲→「晴海トリトン」(ワイズロード)→隅田川堤の桜並木→水元「ハンナリ」。

子供連れのサイクリストに同行したことはあったが、犬連れの方とご一緒するのは今回が初めてのことだった(ロッソービアンキさん)。

IMG_0041_20120411041804.jpg
(犬連れサイクリストのロッソービアンキさん)

IMG_0051_20120411041943.jpg
(ペット用のリュックに犬を「収納」して、こんな感じでサイクリング。犬のカブ君、はしゃぐ)

IMG_0052_20120411042208.jpg
(犬連れOKで、景色も良かったが、味はNGのお台場の食堂でランチ)

IMG_0065_20120411042416.jpg
(カブ君は千両役者だった。お台場にて)

IMG_0077_20120411042548.jpg
(隅田川堤の桜を見る)

IMG_0069_20120411042715.jpg
(向島の芸者組合の露店は大盛況)

IMG_0075_20120411042909.jpg
(今年は、みんな、春が待ち遠しかったのか、隅田川堤は、ものすごい人出で、自転車を押して歩くことさえままならなかった。)

桜の下を走り継いだ、まさに春爛漫のサイクリングであった。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
小さな旅(自転車)    Comment(22)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by kincyan
しばらくBLOGの更新がないということで、新学期で、お忙しいのだろうなと思っておりましたが、なんのその。活発に自転車に乗っておられますね。さすが、断腸亭さん、素晴らしい屋内倉庫の整理もされているし、春も満喫のご様子です。「トキワ食堂」は、GPS装置に記録させておくべきポイントだと思いました。
2012.04.10 Tue 12:47 URL [ Edit ]
高コスパ! Posted by しゃあ あずなぶる
ときわ食堂は、いいですねv-271
しかし・・・・自転車中心の生活。我が党の幹事長にふさわしい事、この上ないです。
2012.04.10 Tue 14:09 URL [ Edit ]
あ。あれは?? Posted by 103
見覚えのあるSHIMANOのシルバー箱の近くにたたずむのは紙パックの焼酎か、日本酒か?…

こんど、いらなくなった(そんなのはないかな?)部品の即売会をお願いします(笑)
2012.04.10 Tue 19:47 URL [ Edit ]
自転車中心生活! Posted by あき
この春は、何度も楽しいポタで、ご一緒させていただき、ありがたとうございます。
残念ながら参加できなかった「鮨食いねぇポタ」・・・公園でお鮨ランチなんて、いいですね~!!
2012.04.10 Tue 20:15 URL [ Edit ]
押入からすべての段ボール箱 Posted by dai
押入が我が家とほぼ同じだとすると、呑さんは「なんて心の広い人なんだ」v-238v-254
部屋には自転車とパーツと大道芸の道具が、、、、。
台所の写真は「お隣の家もこうなんだからー」と使わせて頂きます。
ときわ食堂は学生頃から大変お世話になっています。
2012.04.10 Tue 21:02 URL [ Edit ]
東大だ~ Posted by ワンチャン
断腸亭さん、こんばんは!

どのポタも楽しそうです!押し入れも楽しそう!!

やっぱり、この時期はお忙しいんですね~
僕は工学系ですが、研究テーマ選びとかした記憶があります。
あ~懐かしい~(笑)

東大の食堂でソフトクリーム!を餌に子連れポタもいいかも?です。
行きたくなられても困るけど、、(笑)


2012.04.10 Tue 23:35 URL [ Edit ]
「一人宴会」の食堂 Posted by 断腸亭
kincyanさん

私は、いわゆるお洒落なレストランというのは、何となく居心地が悪くて、借りてきた猫のような気分になりますが、昼間から「一人宴会」をやっているような下町の「食堂」が一番好きです。
町屋の「ときわ食堂」が最高ですが、立石の「倉井ストアー」(昨日も行きました)もいいですよ。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13022526/
2012.04.11 Wed 04:52 URL [ Edit ]
開拓して下さい Posted by 断腸亭
しゃあさん

町屋の「ときわ食堂」に敵う店はそうないと思いますが、足立あたりにもありそうですね。
開拓して下さい。
2012.04.11 Wed 04:55 URL [ Edit ]
部品交換会 Posted by 断腸亭
103さん

「自転車文化センター」主催の「春を先取り!ポタリング」では、ご一緒して下さってありがとうございました。
あの日のことは、もっと詳しく書きたかったのですが、別のテーマの時に回すことにしました。

チーム東葛で、部品交換会のようなことができるといいですね。
たすけさん、お願いします。
2012.04.11 Wed 04:58 URL [ Edit ]
「鮨食いねえポタ」 Posted by 断腸亭
あきさん

「鮨食いねえポタ」なら、冬以外ならいつでもできますよ。
9時出発で午前中のみのミニポタでOKです。
ご用命の際は、遠慮なくおっしゃって下さい。
いつでもご案内します。
2012.04.11 Wed 05:01 URL [ Edit ]
安さ爆発! Posted by 断腸亭
ワンチャンさん

東大の学食は、構内に複数ありますが、「メトロ」という学食がお勧めです。
ソフトクリームは、パックとコーンだけ購入して、自分で作るんです。
これが面白い!
息子さんといらっしゃる際は、ご案内しますよ。
安さ爆発なのもいいです。
2012.04.11 Wed 05:05 URL [ Edit ]
一蓮托生 Posted by 断腸亭
daiさん

われわれが「普通」であるというイメージを育成できればと思います。
一蓮托生の関係なので、今後ともよろしくお願いします。
2012.04.11 Wed 05:07 URL [ Edit ]
楽しさ一杯でしたね Posted by 相子
いろいろとお楽しみでしたね。忙しい人ほど多様なことをこなすと言いますが。
昨日は娘と孫は上野から向島へと桜廻り。向島の町内会の売店で婿殿の父親が売り子になっていたと、団子を買って来ました。ひょっとしたら先生も芸者衆と並んでいたかも。
話は変りますが、45年ほど前娘がソフトクリームを自宅でカップに入れるオモチャが欲しいと明乳にお願いしました。駄目でしたね。今は自分で出来るので子どもに喜ばれますね。あれは大人でも楽しいものですよ。
2012.04.11 Wed 12:10 URL [ Edit ]
ご報告 Posted by はるかぜ
内容が盛り沢山過ぎて、どこに喰いつくか迷ってしまいます(^_^;)

とりあえずご報告なのですが
今夜「自転車愛好家ブログリンク」へ
登録の依頼をさせて頂きました。

今後ともよろしくお付き合いお願いします(^^)
2012.04.11 Wed 22:11 URL [ Edit ]
Posted by RossoBianchi
先日はありがとうございました。
カブも普段あまり人に構ってもらえないので
嬉しかったとと思います。
ただ自分は3日経っても首・肩・背中に違和感が…
2012.04.12 Thu 07:09 URL [ Edit ]
Posted by Gibson
こんなに盛り沢山の内容が溜まってしまうと、
ブログ記事としてアップするのは大変ですよね。

なかなか皆さんと都合が合わず、最近はソロ活動ばかりです。
桜巡りをし過ぎて、チョット食傷気味ですね。
そんなことを言ったら、バチが当りますか…。
2012.04.12 Thu 17:57 URL [ Edit ]
向島の春 Posted by 断腸亭
相子さん

コメントに返信すると、なぜか「忙殺」(ビジー)状態になるというトラブルが発生して、ご返事、遅くなってしまいました。

そう言えば、娘さんのご主人は、向島のご出身でしたね。
私としては羨ましい限りです。
向島は、東京で一番芸者さんが多い地域だそうです(ということは、関東以北で一番多いということ)。
通勤途上、毎日のように、向島の見番あたりを通りますが、夜になると、往時を彷彿とさせるような雰囲気を感じることがあります。

ソフトクリーム作りは、実は、得意なんです。
大学生の頃、一夏、軽井沢の食堂で住み込みのアルバイトをしていたとき、一日に何百個も作らせられましたから。
あれは、丁寧にやろうとするのではなく、リズミカルに回すのがコツです・・・。
2012.04.13 Fri 04:02 URL [ Edit ]
チーム東葛のブログリンク集 Posted by 断腸亭
はるかぜさん

チーム東葛のブログリンク集への登録、ありがとうございました。
あれに登録して下さると、更新されたのが瞭然と分かるので、大変に重宝してます(たすけさんに感謝)。

印西にお住まいだったんですね。
あのあたりには、愚兵衛さんという偉大な里山サイクリスト(白井)がおられます(ブログはやっておられませんが)。
近い内に、お会いするようなことになるのではないでしょうか。
2012.04.13 Fri 04:07 URL [ Edit ]
「桃太郎サイクリング」なぞ如何? Posted by 断腸亭
RossoBianchiさん

確かに、犬は生き物なので、米や味噌と違って動くので、バランスを取るために筋肉を使いますね。
でも、筋肉の特訓には良いのかもしれません。

いずれ、犬や猿やキジを引き連れた「桃太郎サイクリング」なぞ、実現できないものでしょうか。

PS.Rossoさんも、チーム東葛のブログリンク集に登録して下されば助かります。
http://potte.seesaa.net/
よろしく~。
2012.04.13 Fri 04:13 URL [ Edit ]
念願の「ハンス・ホールベック」(守谷)に行ってきました Posted by 断腸亭
Gibsonさん

皆さんで走るのも楽しいのですが、道を覚えるにはやはり一人で走るのが一番ですね。
ソロと集団走行の両方が、効果的に連関し合うと、自転車生活も何倍も面白いものになりますね。

昨日、ついに、念願の「ハンス・ホールベック」(守谷)に行ってきました。
今、その記事を書いているところです。
聞きしにまさる名店でした。
2012.04.13 Fri 04:18 URL [ Edit ]
鎌ヶ谷のうどんポタ、ご参加に感謝 Posted by いく
断腸亭さん
先日はご参加ありがとうございました。
日々東へ西にと健脚に脱帽です。
私なんぞ足元にも及びませんが、
またの企画にはよろしくお願いします。
あっ、会社の者がハンナリさんを知っておりました。
いつになったら江戸川を渡れるんだ~(貧脚)です。


2012.04.14 Sat 22:10 URL [ Edit ]
是非、同種のポタを企画して下さい Posted by 断腸亭
いくさん

コメント、見落としておりまして、ご返信遅くなりました。
鎌ヶ谷や船橋北部は、何回行っても、頭がこんがらがってしまいます。
鎌ヶ谷のうどんは、秀逸でしたねえ。
忘れないうちに復習します。
是非、同種のポタを企画して下さい。
よろしくお願いします。
2012.04.17 Tue 06:02 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/734-ad5bd976

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。