日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.02.08 Wed
ACクロスのフラットハンドル交換~ビーフシチュー作りのコツなど
12月に事故に遭ったACクロス(晴天用通勤車)だが、やはり、ハンドルバーが微妙に曲がっているような気がして気持ちが悪いので交換することにした。

IMG_0003 (2)
(現状のハンドル周り)

バーテープを剥がして、ブレーキレバーやシフトレバーを外し、新しいハンドルバーを装着。

IMG_0004_20120208092625.jpg
(押入在庫の新しいハンドルバーを装着。シルバーになった)

IMG_0005_20120208092827.jpg
(バズーカ社製のフラットハンドルは軽量・安価なのでお勧めである)


(安くて軽量。BAZOOKA社のハンドルバー)

フラットハンドルやシートポストは、身長185センチぐらいの人でも大丈夫なように最長サイズを想定して市販されているので、そのままでは長すぎるので、必ずカットすることにしている(軽量化にも資する)。
とりわけ、ホリゾンタルのフレームの場合、シートポストの突き出しはそんなに長く出ないので、10センチ以上カットすることができる。

IMG_0006 (4)
(左右とも、50ミリずつカットすることに)

IMG_0007_20120208093254.jpg
(パイプカッターをぐるぐる回して切断)

IMG_0008 (6)
(はい、19グラムの軽量化)

シートポストは、パイプが分厚くできているので、切断するのに時間もかかるし、切断後、丹念にヤスリがけをしなくてはならないのでちょっと面倒だが、ハンドルは概して華奢な作りなので、結構簡単である。

そして、新しいバーテープを巻いて完成(写真を撮り忘れる)。
取り外したハンドルは、いずれ、ママチャリに付けることにしよう。

さて、今日は、こうした作業のかたわら、ビーフシチューを拵える。
ビーフシチューは、我が家の定番料理の一つで、冬場は、2週間に1回は拵える。
冬季は、やはり、煮込み料理が美味しいし、これを作ると部屋全体が暖かくなって、わざわざ暖房をつける必要もないので、燃費的にもお得である。

ビーフシチューは、店で食べると、なぜか不当に高い(安い店でもチェーン1本が買えてしまうほど)。
確かにそこそこ美味しいのだが、この手のものは、誰が作ってもそこそこ美味しくなるものなので、外食で食べるのはモッタイナイ。
自分で作れば、1人分300円もかからない。

また、ビーフシチューに良い肉を使ってはならない。
良い肉は、ローストビーフやステーキやタタキにして食べるべきで、ビーフシチューなどというものは、そもそもが、マズイ肉ををいかに上手く食べるかという目的で考案されたレシピーなのである。

だから、私はいつも、それこそ、100グラム100円ぐらいで投げ売りされている肉塊を1キロぐらい買ってきておいて、これをビーフシチューに仕立てることにしている。
多少筋張っている肉の方が、その筋の部分がとろとろに煮えるとかえって美味しくもある。
市販のルーも、賞味期限が迫ってたたき売っているのを買い溜めして使っている。

私の作り方は大体、普通と同じだが、少し違うところと言えば・・・、

1.ベースのスープは、干し椎茸と昆布で取る。
2.肉は、あらかじめ赤葡萄酒(この言い方が好き)に香味野菜とともに漬け込んでおく。
3.圧力鍋を使う。

1のダシ汁は、干し椎茸と昆布が一番。戻した椎茸は、もちろん、シチューに投入。昆布はハサミで細かく切ったものを使う。もちろんこれもシチューに投入(煮込むと溶けてなくなってしまうが)。

IMG_0029_20120209034702.jpg
(干し椎茸と昆布。最低2時間は戻した方がよい)

2は、かなり重要。肉は、できれば卵ぐらいの大きさに切って、赤ワインに漬け込んでおくと、理屈は分からないが、なぜか美味しく仕上がる。

IMG_0030_20120209034811.jpg
(赤ワインに漬け込む。こちらも、最低2時間は漬け置きしよう)

一緒に放り込む野菜は、ニンジンの皮とか葉っぱ、ネギの青いところ、ニンニクの切れ端、セロリの葉っぱ、パセリなど、冷蔵庫に眠っている香りの強い野菜なら何でも片端から入れてしまう。
十分漬け込んだら、肉だけ取りだして、新たに塩胡椒をして、フライパンで炒めるのだが、残ったワインと野菜は、その後、そのまま鍋にじょぼじょぼと入れてしまう。

最後は、圧力鍋。
ビーフシチューは、普通の鍋だと、何時間煮込んでも肉が柔らかくならないばかりか、市販のルーの場合、煮込めば煮込むほど味が飛んで不味くなる。
圧力鍋を使わないと、なかなか美味しく仕上げられないと言っても過言ではない。
それに、圧力鍋を使えば、30分ほどで完成してしまうので、燃費的にも大変に助かる。

自転車をいじりながら、こうした煮込み料理を拵えるのが、私のささやかな冬の楽しみ。
皆さんも、是非、お試しあれ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
自転車    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by kincyan
カッティングの道具も、りっばな物をお持ちなのですね。事故の影響は、やはり残っていたようですが、気持ち悪いので、早目の対処するのが正解です。ところで、もう学生はお休み期間なんですね。
2012.02.08 Wed 12:49 URL [ Edit ]
さすが断腸さん。 Posted by しゃあ あずなぶる
ビーフシチューの価格の比較は、チェーンですか。
2012.02.09 Thu 04:14 URL [ Edit ]
パイプカッター Posted by 断腸亭
kincyanさん

私の使っているパイプカッターは、ダイソーで420円で買った物です。
鉄は切れませんが、アルミならスパスパ切れます。
使用頻度の高い道具なので、一つあると助かりますよ。

はい、通常業務は終わって、これからは、魔の入試業務期間になります。
なので、曜日に関わりなく、出勤です。
2012.02.09 Thu 04:20 URL [ Edit ]
チェーンより高いものはどうも・・・ Posted by 断腸亭
しゃあさん

はい、私の使っているチェーン(9速)は1200円ぐらいです。
チェーンより高いものは、なかなか食べる気がしません。
それにしては、梯子して、105のRDぐらいは飲んでしまいますが・・・。
2012.02.09 Thu 04:22 URL [ Edit ]
自転車は分かりませんが Posted by 相子
ビーフシチューのお話は興味を持ち拝見しました。続くとなっていましたので、お待ちしておりました。
椎茸と昆布やったことはありませんが、覚えて置きます。
2012.02.09 Thu 11:49 URL [ Edit ]
工具さえあれば Posted by フリー
自転車弄りって、最低限の工具だけでも持っているとかなりのことが出来ますね。パイプカッタ―をもっていない私は自転車屋に工具を借りて店先でカットすることが去年は多かったです。まあ、自転車屋でそんな作業をすること自体が楽しいんですけど。きっと、自転車屋さんに恵まれたってことなのでしょう。
2012.02.09 Thu 14:04 URL [ Edit ]
椎茸と昆布 Posted by 断腸亭
相子さん

私は、カレーのスープも椎茸と昆布でとります。
一番ベースとなる味わいが深まるような気がしますし、健康にも良いのではないかと感じています。
寒い日には、暖かい煮物が美味しいですね。
2012.02.10 Fri 06:37 URL [ Edit ]
工具 Posted by 断腸亭
フリーさん

今考えると、パイプカッターは鉄まで切れるこの↓あたりを買っておけばよかったと思っています。
http://item.rakuten.co.jp/shiningstore/fs-4977292223300#syouhin_top
コラムカット一回分の工賃の値段なので、お得ですね。

自転車の工具の中で、どうしても持っていた方が良いのは・・・、
・チェーンカッター
・スプロケ外し
・ワイヤーカッター
これらは本当に頻繁に使うので、すぐに元が取れますね。
2012.02.10 Fri 06:38 URL [ Edit ]
Posted by NOB
どうもです~!
自転車、料理、すご過ぎですね!
圧力鍋が出てきた時点で、尊敬度がぐぐんとアップしました(笑)
2012.02.10 Fri 08:56 URL [ Edit ]
Posted by テガ
いやービーフシチューのレシピ、圧巻です。
椎茸と昆布のベースですか・・・
肉を葡萄酒に漬け込むのも眼からウロコです。
圧力鍋はありますので、安い肉が入手出来たら週末にトライします。
ありがとうございます。

>使用頻度の高い道具なので、一つあると助かりますよ。
一般人はそれ程使わないと思いますよ。大笑いしました。
2012.02.10 Fri 12:03 URL [ Edit ]
圧力鍋 Posted by 断腸亭
NOBさん

圧力鍋は、本当に便利です。
仕組みは簡単で、19世紀の技術の応用です。
エネルギーの削減という観点からも、立派な道具ですね。
2012.02.11 Sat 05:41 URL [ Edit ]
パイプカッター Posted by 断腸亭
テガさん

ワインは、一番安いやつで十分です。
肉は、近所のスーパーや「肉のハナマサ」で買っています。
是非、試してみて下さい。

あれっ、皆さん、こういう工具はお持ちでないのかしら。
でも、パイプカッターは、豚骨などを切断するときも使えそうで便利です。
是非、一家に一台いかがでしょうか。
2012.02.11 Sat 05:46 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/715-536f64a1

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。