日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.02.02 Thu
夢の中の思考~FUNAKUBOフレームのコンセプト固まる
日曜の午後から突然高熱を発し、寝込んでしまった。
平生は、酒と煙草以外の「薬物」を一切摂取しない私にして、久々に、風邪薬を飲んだほどである。

高熱にうなされながら、私の脳裏に去来し続けたのは、頓狂なことに、先日落札したFUNAKUBOのフレームのことばかりだった。
夢の中で、FUNAKUBOのフレームをどんな自転車に組み上げるかを、私は(面識のない人たち数名に対して)懸命に主張するのだが、様々な反論が十字砲火のように返ってきて、それに対してまた、絶望的な応酬をするということの繰り返し・・・。
10時間ほどもぶっ通しで、そんな夢幻と格闘した私は、翌朝には、FUNAKUBOのフレームが我が身に乗り移ったかのような放心状態であった。

夢の中では、結局、一つの結論が出て、FUNAKUBOのフレームを組み上げたことになっていたので、寝床から起き出した私は、自室の押入に置いてある現物を確認しに行ったほどである。
見てみれば、当然のことながら、FUNAKUBOのフレームはまだフレームのままであった・・・。

IMG_0295_20120202121039.jpg
FUNAKUBOのフレーム

一日休んだ私は、今日(火曜)もまた、自転車に乗って出勤した(ACクロス)。
そうして、自転車を走らせながら考えていたのは、夢の中で懸案となったWレバーのことばかり。
夢の中では、結局、Wレバー仕様にするという結論が出たのだが、果たしてそれでいいのかどうなのかという反芻。
Wレバーが付いたとしたら、どんな感じなのかと、時々ダウンチューブに手を延ばして試してみたりもした・・・。

IMG_0329.jpg
(出勤途上。隅田川堤にて)

そして、ついに決断した。
FUNAKUBOは、「直球ど真ん中」で行こう!
つまりは、スレッドステムでWレバー仕様という結論。
変速は、間違いなく不便になるだろうが、一度、ロードバイクの原点に戻ってみるのもいいじゃないか。
そんなことを考えながら走った。

私は、帰宅してから、アヘッドフラットバー仕様のSTI系で組むために注文した部品を全部キャンセルして、スレッド&ダブルレバーの部品を見繕ってみた。
スレッド&ダブルレバー仕様の場合、選択肢が少ないので迷う余地も少ないが、当該部品を取り扱っている店も少ない。

まず、ハンドル。
今回は、実は、(1インチ仕様の)ブルホーンかドロップかで心が揺れていたのだが、結局、ドロップで組むことにした(但し、ブルホーンも、他の車体に付けるために注文)。

いろいろと迷った末に、どうせならという覚悟で、稀少化しつつある1インチクランプのハンドルを選ぶことにした(使わなくなったら、ママチャリに付けて遊ぶこともできる・・・)。
ランドナー系の定番でもある日東B105(日東のハンドルはやや重いのが難点だが、物は良いですね)。



次は、ステム。

スレッドなので、いざとなれば、ママチャリの物でもいいのだが、突き出しが短すぎるので、日東のこれを注文。



敢えてクランプ径26ミリにしたのは、今後のハンドルの選択幅を少しでも広げるため。
もちろん、26ミリのステムに1インチのハンドルは、そのままでは付かないので、日東のシム(25.4-26.0)も注文。



次は、ブレーキレバー。

STIレバーなら押入在庫があるが、Wレバー仕様なので、どうしても、これを買わなければならない。
ブレーキ系統は、私が一番関心の薄い領域なので、知識がなくてどれを選んでよいのか分からず苦労した。
高校生の頃乗っていたロードで使用していたセーフティーレバー付きのダイアコンペのブレーキレバーが欲しかったが、現在では製造していないので、仕方なくシマノのこれにした。



さて、次はシフトレバー。
これに関しては、9速組みの私には、シマノデュラエースのこれ↓しか選択肢がないというのが現実。



そして最後にシートポスト。
27.0ミリというちょっと珍しい規格だったので、新たに入手せざるを得ない。
シートポストのような無稼動部品は、サイズと色さえ満たしていれば何でもよいので、ヤフオクでこれと同じ物の新品を750円で落札。



これ以外の前後駆動系部品は、kincyanさんからいただいた部品と押入在庫で賄うつもりである。
今月中には、組み上げられそうであるが、そうなると置き場所がなくなってしまうので、どれか一台の自転車をバラして押入にしまい込むことになるであろう。

IMG_0338.jpg
(葛飾区の某酒楼にて。「酒楼」とは、中国語で「食堂」の意)

この日の走行距離:36キロ(ACクロス)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ
自転車    Comment(22)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
楽しみ Posted by kincyan
いやはや、熱でうなされながらも自転車の事をお考えですか。よほどの自転車好きなのですね^^。好きこそ、ものの上手なれ、こういう経験を積み重ねてこられたから、自在に自転車を組み立てられるのですね。

出来上がりが楽しみです。
2012.02.02 Thu 12:58 URL [ Edit ]
元気になって何より! Posted by しゃあ あずなぶる
昨日は「?」って感じに疲れたので、早くあがりました。
帰り道なので「そうだ。断腸さんちに寄って、様子を・・・」なんて事で顔を出したんですが
今朝になってボク自身が「調子悪ぃ~。風邪がハラにきた」です。
週末は、復調した断腸さんとv-275のつもりでしたが少し我慢です。
かなり残念。
2012.02.02 Thu 14:09 URL [ Edit ]
楽しみ・で・す・ねっ!! Posted by フリー
話が面白い方向に転がりはじめましたね(笑)。

先日、ケルビムの650c(中古)を購入しました。ダブルレバーでチューブラ―。自転車屋で教えてもらうまで、間抜けなことにそれまで乗ってたアマンダの24インチ折りたたみもチューブラ―だったことに気がつきませんでした(汗)。

ダブルレバーはローテクだけど楽しいですよ。対して、チューブラ―はハイテクですね。こんないいものどうして、みんな見向きもしないんだろうと思いましたよ。
残念ながら、お安い買い物だっただけにコンポは、シマノ600で組まれていました。この低性能ぶりにも味ありと、書いておこう(笑)。

今年は、70年代の骨董的ロードにまたがってチーム東葛のサイクリングに参加しようかな。
2012.02.02 Thu 15:14 URL [ Edit ]
ストライク Posted by 愚兵衛
 細身のクロモリには頭でっかちのSTIとアヘッドは似合いません。
たとえホームランを打たれても直球勝負、多少の不便を忍んでもWレバー、スレッドのダンディズムを貫くべきです。キッパリ(笑)
 クランクセットをお勧めのCX-70に換えました。クランク長も170→172.5mmに変えたせいかギア2枚分ほど軽くなった感じですこぶる快適です。
これなら12トップでも良さ気ですので12-27に換えようと思っています。
2012.02.02 Thu 15:26 URL [ Edit ]
Posted by なな
本当にお好きなんですね!!私も最近自転車眺めております。ネットでですが

すごくスリムで格好いい
見つけたんです。こんなのあるんですね

http://www.gigamen.com/category/drive/page/2

ココには色々な自転車、バイクがあって、なんだかタイムスリップしたくなるようなものまでありました。

お大事に

男性向きのサイトですが、なんだか夢感じます。
2012.02.02 Thu 16:23 URL [ Edit ]
ある意味で、異常です! Posted by 断腸亭
kincyanさん

はい、自転車とニンニクのない世の中には、暮らすことができません。
宇宙のすべてのことを自転車と関連づけなければ考えることもできないほどです。
ある意味で、異常です!
2012.02.02 Thu 18:03 URL [ Edit ]
お酒をたっぷり飲んで・・・ Posted by 断腸亭
しゃあさん

久々にご尊顔を仰ぐことができました。

2~3年に1度しか風邪を引かない私ですが、今季は2度目。
お酒をたっぷり飲んで、ぐっすり休みましょう!

早く一緒に走れたらいいですね。
2012.02.02 Thu 18:07 URL [ Edit ]
最高じゃないですか Posted by 断腸亭
フリーさん

ケルビムの650cとは考えましたね。
650cなら、理想的なフォルムを実現できそうですし。

走りとしては、たぶん、チューブラーが一番でしょうが、出先でパンクされるとやっぱりねえ・・・。

シマノ600。
最高じゃないですか。
というか、当時は、デュラか600しかなかったのではないでしょうか。
安く入手できれば、シマノ600のフルセットが欲しいぐらいです。

ケルビム、早く見たいです。
2012.02.02 Thu 18:17 URL [ Edit ]
老化防止にもなるかも・・・ Posted by 断腸亭
愚兵衛さん

「ぐへい道」はまだまだ習得できませんが、自転車だけは、ちょっと近づけたかもしれません。

Wレバー車に乗るのは、35年ぶりぐらいなので、公道に出る前に、水元公園で練習することにします。
手先が不便になりますが、老化防止にもなるかもしれません。

46tアウターには、9速12-27tぐらいが最良かもしれませんね。
同じ仕様で、65アルテのもあります。

SHIMANO ULTEGRA CS6500カセットスプロケット
http://www.askeycycle.com/products/detail.php?product_id=2400
4,620 円

ちょっと高いですが、品質は良いです。
2012.02.02 Thu 18:26 URL [ Edit ]
昔の「実用車」 Posted by 断腸亭
ななさん

コメント、ありがとうございます。

もしかして、これ↓ですね。
http://www.gigamen.com/The-Flying-Pigeon.html#more-5778

素晴らしい自転車で、私も、この種の昔の「実用車」をヤフオクで探していますが、なかなか良い物が見当たりません。

上記URLの自転車は、たぶん、持ち主が、ブレーキ系統を改造してますね。
趣味の良さを感じます。

さて、ヤフオクを見にいってみようか・・・。
2012.02.02 Thu 18:34 URL [ Edit ]
自転車こわいー Posted by dai
手の掛かる自転車道へようこそ!
選択肢にカップ&コーンも入れてあげて下さい、
整備は骨伝導も要しますが、、、、
2012.02.02 Thu 20:10 URL [ Edit ]
カップ&コーン Posted by 断腸亭
daiさん

そうですねえ。
BBもカップ&コーンにすれば、もっと良いのでしょうが、そうなると、クランクセットも新たに購入しなくてはならなくなって、出費が嵩んでしまいます。
先日、74デュラのクランクセットを落とそうとしましたが、ものすごい値段になってしまったので断念。
クランク周りは、手持ちの部品で組んで、摩耗してきたら交換することにします。
74デュラ時代の130ミリのクランクが出たら、狙ってみましょう!
2012.02.03 Fri 03:16 URL [ Edit ]
74デュラクランク Posted by emo
南行徳のサイクリーに74デュラと思われるクランクがありました。この時代のは詳しくないですが、いい味が染み出てました。
2012.02.03 Fri 09:46 URL [ Edit ]
ケルビムスペシャル Posted by フリー
http://www.cycly.co.jp/shop/sold_detail.asp?id=575291

ケルビムスペシャルの画像お送りいたします。女性用だったようです。これに乗っている人相の悪い男って・・
見た目からして変態の世界でございます。
2012.02.03 Fri 14:05 URL [ Edit ]
Posted by NOB
どうもです~!
風邪がよくなられて、良かったですね!
それにしても、暇な自転車屋さん以上に自転車を組み立ててますね(笑)
自転車屋さんになれますね(笑)
2012.02.03 Fri 21:21 URL [ Edit ]
まあ素敵! Posted by dadashin
うなされながらも自転車の夢、そんな童心を持ち続ける断腸亭さん素敵です。さてさて「ダイアコンペのブレーキレバー」はGC202というモデルでご復活しておりまして(ご参照)
htp://www.cyclesgrandbois.com/SHOP/gc202.html
ラレーのRRAにもついています。昨年のサイクルモードで握ってみてすごくいい感じでした。Wレバーのスチールロード、いいですね~。私も最近ヤフオクで古いフレーム&パーツを凝視しております。
2012.02.04 Sat 06:26 URL [ Edit ]
74デュラのクランクセット Posted by 断腸亭
emoさん

74デュラのクランクセット、サイクリーで検索してみましたが、ヤフオクよりも安い値段で6点ほど出てました。
ありがとうございます。
STIで現FDだと上手く動かないかもしれませんが、フリクションのダブルレバーなので何とかなりますね。
BBもカートリッジなら確か、押入に1個あったはず。
検討してみます・・・。
2012.02.04 Sat 06:39 URL [ Edit ]
ファンキーなデザイン Posted by 断腸亭
フリーさん

なるほど。
ファンキーなデザインですね。
70年代後半の製品でしょうか?
7速仕様なはずですが、スプロケの画像、何回数えても8速に見えるんですが・・・。
WレバーやRDに施されている模様がいいですねえ。
早く見たいです。
2012.02.04 Sat 06:44 URL [ Edit ]
夢は枯野を駆けめくる Posted by 断腸亭
NOBさん

風邪を引くと、健康の有り難さが分かりますねえ。
「夢は枯野を駆けめくる」とはこのことです。

新たに自転車を組むための構想を練っている時ほど楽しいものはありません。
ただ、自転車屋になるためには、構想を練っているだけではダメで、儲けのことを考えなければならないので、ずぼらな私には無理でしょう。
2012.02.04 Sat 06:51 URL [ Edit ]
セイフティーレバー付きブレーキ Posted by 断腸亭
dadashinさん

なるほど。
アウターが上に飛び出るタイプのブレーキレバーですね。
ブレーキレバーに関しては、ダイアコンペ、テクトロ、ケンクリークの製品のが評判が良いような。

セイフティーレバー付きブレーキ、サイクリーあたりで探すと、単体ではありませんが、これが装備された中古車は見つかります。
でも、ブレーキだけのために完成車を買うのもバカらしいですねえ。
ダイアコンペは、ギドネットやハンドレストも復刻したわけですから、セイフティーレバー付きブレーキも復刻してくれないかなあ・・・。
2012.02.04 Sat 07:02 URL [ Edit ]
このフレームには・・・ Posted by bunaibu
やっぱりスレッドステムでしょうね。それとSTIではないレバーが良いですね!

私も中・高校生時代に経験したセイフティーレバー付きブレーキを、改めて試してみたいと思っています。
2012.02.04 Sat 21:06 URL [ Edit ]
レバーハンドルマウントという奥の手 Posted by 断腸亭
bunaibuさん

セイフティーレバー付きブレーキ、復刻すれば、結構売れると思うんですけどね。

シフターに関しては、DIXNAのレバーハンドルマウントという奥の手もありますね。
http://tsss.co.jp/web/?p=538
ダウンチューブが使いにくかったら、これにしようかと思っています。
2012.02.05 Sun 07:05 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/713-e4ffd1f7

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。