日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.01.26 Thu
船久保製作所のクロモリフレームセットを落札~旧部品の利用法など
自転車仲間のkincyanさん(市川)が、自転車のコンポを総換装するということで、ありがたいことに、不要になった旧パーツ一式をいただくことになった(感謝!)。

IMG_0297.jpg
kincyanさんからいただいた部品一式)

そのリスト。
・105(5600)のノーマルクランクセット(53-39t)。クランク長170ミリ。
・105(5600)のSTIレバー左右セット(但し、左レバーの変速は故障。ブレーキレバーはOK)
・105(5600)のFDダブル仕様(直付)
・105(5600)のRD(SS)
・105(5600)のBB
・テクトロ社製のキャリパーブレーキ前後(型番等がないが、たぶん、これに近いものかなあ)
・10速チェーン
・変速ケーブルのアウター受けの調整機(前後)
・ハンドルキャップ1
以上。

さて、これら一式をいただけることになったのを前後して、12月に事故で破損したフォーク交換を考えていたところだったので、普段はあまり覗かないヤフーオークションのページで、この際、クロモリフォークのスペアを探していたら、素晴らしいフレームセットが出品されているのに気づいた。

akkk70-img600x450-1326951079403ele94136.jpg
(そのフレームセット。出品者撮影の写真を拝借)

一目見たその瞬間からその美しさにすっかり魅了されて、これは絶対に!落札したい!と思って、オークション終了時間にはPCの前に捻り鉢巻きで張り付いて懸命に競い合う。
その結果あって、この度、目出度く破格の安値で落札することができたのである。

そして、本日、雪雲の下、はるばる大阪から届いた。

IMG_0295.jpg
(Funakuboのクロモリロードのフレームセット。全体のイメージを掴むため、試しにホイールを付けてみた)

IMG_0296.jpg
((Funakuboのクロモリロードのフレームセット。前方からの画像)

その仕様は以下。
・メーカー:Funakubo(船久保製作所)
・トップ長(C-C):53cm
・シート長(C-T):51cm
・フレーム素材:クロモリ・ラグ仕様 キズあり
・フォーク:クロモリ(スレッド式)
・ヘッドパーツ:SHIMANO DURA-ACE HP-7400(たぶん、廃盤部品)
・ブレーキ取付部:枕頭式
・Wレバー台座(つまりは、Wレバー仕様も可)
・シートポスト径:27.0㎜
・BB:68 JIS
・リアエンド幅:130㎜(つまりは、現行部品も使用可能)

サイズも私にほぼぴったりだし、リアエンド幅も130㎜なので、現行部品も使用できる。
しかも、ヘッドパーツSHIMANO DURA-ACE HP-7400まで着いているのだ。
船久保製作所という工房は聞いたことがなかったが、後で調べてみると、現在も日野(東京)で競輪の(NJS認定)フレームなどを製作していることが分かった。

持ってみると、驚くほど軽い。
VIVALOのDRESSCODEより軽いかもしれない。
使われているパイプは不明だが、たぶん、石渡~カイセイ系の素材ではないかと推測する。
製作年代も不明だが、リアエンドの幅長やその形状(「アジャスタブルドロップアウト」)から推測するに、1990年代半ばぐらいのものではないだろうか。

IMG_0301.jpg
(現在は、見なくなった「アジャスタブルドロップアウト」)

ヘッドパーツは、廃盤のデュラHP-7400。

IMG_0300_20120125182308.jpg
(ヘッドパーツは、デュラHP-7400)

IMG_0303.jpg
(エンブレム)

IMG_0302.jpg
(シートピンが錆びていないので、たぶん、ステンレス製)

IMG_0299_20120125201140.jpg
(BBハンガー。見た目はキレイそう)

IMG_0304_20120125201248.jpg
(BBハンガーの裏。ワイヤーリードが壊れた状態でワイヤーを引いたと思われる傷あり。私も同じ失敗をしたことがある)

さて、今すぐにも組み上げたい衝動に駆られるが、部品も足りないし、組み上げてしまえば、置き場所にも困ってしまう・・・。

取りあえず、パーツクリーナーでBBハンガーやパイプの内部を洗浄。
その後、パイプ内部に錆止めスプレーをかける。
BBハンガーのネジ部を金属ブラシで丁寧に掃除。
そうして、フレーム外部にワックスがけをする。

BBハンガーのネジ部は、地金が剥き出しになっているもので、大気に触れさせておくと錆が出やすいので、BBだけは装着しておくことにする。

せっかくなので、kincyanさんからいただいたBB(旧105)を取り付けておくことにする。

IMG_0298.jpg
(いただいたBBを掃除する。特にネジ山は念入りに)

そして、BBを装着。

IMG_0305.jpg
(BBを装着。左ワンは手でも9割入ったが、右ワンは手では6割しか入らず、ハンマーでスパナをガンガン叩いて入れた)

ついでに、やはりいただいたRD(旧105)を分解掃除する。

IMG_0307.jpg
(RDの分解掃除中)

さて、今日の作業はここまで。
このフレームからどんな自転車に組み上げるかは、今後、自転車に乗ったり、酒を飲んだりしながら、じっくり考えることにしよう。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ
自転車    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by kincyan
おはようございます。
美しいフレームですね。オークションも、侮りがたのです、この様に良品が流通していく様をみていると、ネットの威力をぃさらながら、感じます。今後の作成日記を、期待してます。
2012.01.26 Thu 08:11 URL [ Edit ]
羨ましいです! Posted by フリー
EIMEIのピストフレームって、よくヤフオクやサイクリ―で見かけますが同じ会社のものなんですね。塗装がきれいです。ダウンチューブとシートチューブのロゴやエンブレムが素晴らしい。CーT長510mmサイズにあう断腸亭さんが羨ましいです。
2012.01.26 Thu 09:14 URL [ Edit ]
NOB Posted by
どうもです~!
それにしても、すごすぎです!
でも、羨ましい
でも、とても、真似できましぇん
早く、拝見させて欲しいものです
シェークダウンはいつごろでしょうか?
2012.01.26 Thu 22:38 URL [ Edit ]
Posted by bunaibu
実に魅力的なフレームですね。
ラグやフォーククラウンの形状(デザイン)がイタリアンレーサーという感じでいいですね~。
どんなふうに組み上げられるのか、とても楽しみです!
2012.01.26 Thu 23:05 URL [ Edit ]
まれに掘り出し物が・・・ Posted by 断腸亭
kincyanさん

オークションに出品されているほとんどの品は、出品者がダメもとで出したのではないかと思える物で、そんなに安いとは言えません。
でも、廃盤になった部品などについては、掘り出し物がありますね。
kincyanさんからいただいたRDを分解掃除していて分かったのですが、右下に倒れる大落車をなさったことがありますね。
それから、悪路を走った形跡があまりなく、プーリーの減り具合から、ものすごい距離を走っておられることが分かりました。
でも、RDとしては、問題なく作動すると思います。
あと、2000キロぐらい使ったら、プーリーを交換します。
2012.01.27 Fri 02:42 URL [ Edit ]
一目惚れ Posted by 断腸亭
フリーさん

VIVALOの時と同様、「一目惚れ」です・・・。
無理矢理ピストにしてしまうという選択肢もありますねえ。
でも、いつ乗るんだろうという気もしますし。

いずれ、日野の工房にもお邪魔して、パイプの素材などを伺って来るつもりです。
2012.01.27 Fri 02:50 URL [ Edit ]
90年代のクロモリフレーム Posted by 断腸亭
NOBさん

90年代のクロモリフレームはねらい目です。
それより古い物だと部品の規格がやや違うので組み立てるのが大変ですが。
フレームを掃除していると、前の持ち主の人格が立ち上がってくるようです。
NOBさんも一台、いかがですか?
2012.01.27 Fri 03:06 URL [ Edit ]
一台お蔵入りにしなければ・・・ Posted by 断腸亭
bunaibuさん

bunaibuさんの自転車を拝見していたこと(ブルーの美しさ)が、今回の購入につながったようなところがあります。
悩むのは、やはり、ハンドル周りですね。
(なんちゃって)アヘッドにするか、スレッドを押し通すか。
ドロップにするか、ブルホーンにするか、フラットにするか。
STIにするか、Wレバーにするか。
いずれにせよ、既存の自転車を一台お蔵入りにしなければ、置き場所がありません・・・。
2012.01.27 Fri 03:12 URL [ Edit ]
転倒 Posted by kincyan
前回のコメント、文字化けしてすいません。というよりi-Pod touchで入力すると、
指が大きすぎるのとシステム動作が遅くて違う文字を入れてしまいます。

ご推察の通り、右に何回か大きく転倒しております。左にも大転倒で合計6回はこけてます^^;。
2012.01.27 Fri 13:03 URL [ Edit ]
使い込まれた部品 Posted by 断腸亭
kincyanさん

文字化けはしていませんでしたよ。
i-Podうんぬんは、私には未知の世界です。

使い込まれた部品であることがよく分かりました。
2012.01.27 Fri 20:33 URL [ Edit ]
フレームビルダー Posted by dadashin
これはまた魅力的なフレームを手に入れましたね。
NJS工房製品とは日本の優秀なフレームビルダーと競輪の関係は非常に深い相関関係ですよね。サムソン、ケルビム、ナガサワ、我孫子のマキノさんも、競輪場の近くにいいビルダーありですかね。それにしても断腸亭さん宅は自転車迎賓館?
2012.01.28 Sat 09:48 URL [ Edit ]
競輪場の近くに良いフレームビルダーあり Posted by 断腸亭
dadashinさん

なるほど、言われてみれば、確かに競輪場の近くに良いフレームビルダーありですね。
鉄フレームは、何年経っても安心して使えるのがいいですね。

さすがに置き場所に困ってきました。
だんだん言い訳もきかなくなってきたし・・・。
ブルーのフレームをシルバーだと言い張るのは無理でしょうし・・・。
2012.01.29 Sun 14:38 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/708-d9ad7bf3

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。