日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.01.08 Sun
「印西七福神巡り」サイクリング
印旛の愚兵衛さんの呼びかけで、新年を言祝ぐために、「印西七福神巡り」を挙行するに相成った。

それにしても、「七福神」という存在自体がすこぶる面白い。
仏様も神様も孔子様も、何でも一緒くたにして嬉々として拝んでしまう列島人の大伝統に適合した「宗教」の有り様(よう)であって、しかも、権力から押し付けられたものではなく、民衆の民衆による民衆のための信仰形態である。
そういう意味では、各地に存在する七福神の像(や祠)は、まさしく永井荷風の言う「淫祠」に相当するものであろう。

さらにこれを七福神「巡り」という遊戯的行為に仕立て上げたのは、どうも、太田蜀山人を初めとする江戸期のディレッタント(風流人的文人墨客)たちであったらしい。

その代表が、墨東を巡る有名な「隅田川七福神」で、これなどは、ほぼ私の自転車通勤ルートと合致しているので、毎日でも「七福神巡り」ができてしまうのがありがたい。
また、面白いのは、「堀切天祖神社」(葛飾区)で、わざわざ「巡る」ことなく、一箇所に七福神が勢ぞろいしているコンビニエントな場所もある。

堀切天祖神社
(「堀切天祖神社」の七福神。一箇所に勢ぞろい)

さて、今回の「印西七福神巡り」は、昼飯前にちょろちょろと歩けば済んでしまう「隅田川七福神」とはわけが違う。
たぶん、道のりにして25~30キロにもなるので、徒歩だと大変すぎるし、クルマだとつまらなすぎる。
まさしく、自転車で巡るのに最適なコースなのである。

地図
(「印西七福神巡りマップ)

朝8時過ぎ、最近、アウター46tに仕立てた効果を試したくてACロードバイクに乗って出発。
松戸の丘陵地を抜けて、大津川沿いに手賀沼に出て、待ち合わせ場所の「手賀曙橋」(フィッシングセンターの所)に到着したのはほぼ10時ちょうどだった。

IMG_0110_20120108063618.jpg
(今回使ったACロードバイク。厳島神社[弁才天]にて)

今回参加したのは、自転車「七走神」たる、愚兵衛さん、joypapaさん、ジャズの紳さん、テガさん、たすけさん、103さんと私の七人。
自転車の内訳は、ロード4、クロス1、マウンテン1、リカンベント1。

成田線と北総線の間に点在する7(+1)の福神(GODs of HAPPINESS)を、手賀沼側から右回りに巡る旅が始まった。

IMG_0108_20120108065334.jpg
(途中、七羽の白鳥が、われわれを見送ってくれた)

さて、今回巡った各福神の写真は、面倒なので、全部合成して初めにお見せしよう。

IMG_0109_20120108084659.jpg
(どれも近年の作にて、彫像としては平凡な作品。クリックで拡大)

IMG_0113_20120108113329.jpg
(街道筋には江戸時代の石碑)

IMG_0114_20120108113511.jpg
(趣のある川筋)

IMG_0115_20120108113613.jpg
(団子を食べる)

IMG_0117_20120108113723.jpg
(木下の街では骨董市を開催。甘酒を飲む)

IMG_0118_20120108113832.jpg
(地元の自転車屋のおじさんは、たすけさんのリカンベントを珍しそうに触っていた)

IMG_0132_20120108114132.jpg
(joypapaさんの新車。2012年度発売のロードバイクの中では、最高のコストパフォーマンスを誇るカールトンM

IMG_0131_20120108114032.jpg
(三台のロード)

IMG_0136_20120108114534.jpg
(昼飯は、「」で和牛ステーキ定食を食べる。非常にウマイ!)

IMG_0139_20120108114432.jpg
(古風を保った鐘楼)

IMG_0141_20120108170716.jpg
(立派な堂宇)

IMG_0146_20120108170838.jpg
(最後の「観音寺」の本堂)

IMG_0148.jpg
(満願を叶えて、甘酒を頂く。来年もやりましょう!)

IMG_0151_20120108171118.jpg
(全部埋まったスタンプカード)

この「印西七福神巡り」は、自転車で走る距離としては大したことはないが、七福神が鎮座する神社仏閣は、必ずと言ってよいほど山の上にあるので、お参りする度に激坂を登らなければならないことを覚悟しておくべきだが、まあ、苦労した分だけ御利益もあろうと言うものである。

帰宅して、さっそく木下で買ってきたレンコンを使って、レンコンのハサミ焼きを拵えた。

IMG_0150_20120108171903.jpg
(木下で購入したレンコン[200円]とキンカン[100円])

IMG_0153_20120108171958.jpg
(レンコンのハサミ焼き)

ついでに、2~3日前に拵えたカレーをカレーうどんに仕立て直して食べた。

IMG_0154_20120108172149.jpg
(それでもって、夕飯は、カレーうどんとレンコンのハサミ焼き。キンカンは、砂糖煮か焼酎漬けにするつもり)

火傷しそうなカレーうどんを啜りながら、寒風吹きすさぶ印旛路を思い出す。
身体の芯から暖まるような体験であった。

愚兵衛さんと皆さん、ありがとうございました。
これは、毎年の恒例にしていただけたらと思います。

走行距離:末広がりの88キロ(ACロードバイク)

付記:この日の記事リンク集
http://103bicycle.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-d2c2.html(103さん)
http://jitensha1000.blog16.fc2.com/blog-entry-260.html(joypapaさん)
http://sazaepc-tasuke.seesaa.net/article/245397718.html(たすけさん)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
小さな旅(自転車)    Comment(20)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
良いコース Posted by kincyan
なるほど、こういうコースだったんですね。自転車の改装が成った後、
7つの印材の位置情報をナビに入れて回ってみようと思います。印西
地方を見て回るのにも丁度良いコースですね。
2012.01.08 Sun 10:00 URL [ Edit ]
道が難しいです Posted by 断腸亭
kincyanさん

大阪ですか。

今回は、印旛の道の達人たる愚兵衛さんにご案内いただきましたが、結構道を辿るのは難しいかもしれません。
事実、私にしてからが、一人で走ってみなさいと言われてもできません。
七福神巡りは、正月が本場ですが、いつの季節にやってもよいので、桜の頃、また、愚兵衛さんにお願いしてみましょうか。

新105への換装、楽しみですね。
2012.01.08 Sun 18:25 URL [ Edit ]
お疲れ様 Posted by joypapa
確かに、新年を言祝ぐポタになりましたね。 風がありましたが、まぁ心地よく回れました。 人数も、丁度程良かったのではないでしょうか。

次回は、弁財天を入れて廻る?!案もあるようですが、、、(笑)

いつの間にかレンコンを仕入れていたのですね! とても安いと感じていましたが、持って走るのがと購入を躊躇。 もし、まだ残っているようでしたら、5mm厚程度にカットして、フライパンや鉄板の上で、バターで炒めて食べてみてください。 簡単で、とても美味ですよ。

それでは、木曜日を楽しみに。
2012.01.08 Sun 20:59 URL [ Edit ]
こいつは春から Posted by 愚兵衛
縁起がよかったですね。(特に最後が)
七福神のみならず印旛地区のいずこへでも案内をいたします。
遠慮なく仰って下さい。

7羽の白鳥は気がつきませんでした。
7日、7人、七福神巡り、そして7羽の白鳥の見送り。
活き弁天様。
さらに88kmの走行距離、
まさに「こいつは春から、縁起が・・・」でしたね。
今年は良い一年になること間違いありません。
来年もぜひやりましょう。
2012.01.08 Sun 21:10 URL [ Edit ]
今夜はレンコン尽くし Posted by 断腸亭
joypapaさん

レンコンは、縁起担ぎの食べ物らしい(「見通しがよい」)だけではなく、ミカンよりもビタミンCが多いので、なるべく食べるようにしています。
まあ、美味しいですしね。
まだたくさんあるので、今夜は、joypapaさんご推奨のレンコンのバター炒めと筑前煮というレンコン尽くしにしてみます。

カールトンMは、今後のカーボン車の新しい指標になる機種だと睨んでいます。
2012.01.09 Mon 05:24 URL [ Edit ]
縁起担ぎ Posted by 断腸亭
愚兵衛さん

自転車で走るには、まさに模範的なコースですね(大六天なども絡められるし)。
強風の中の先導、お疲れ様でした。

確かに7という数字が絡む縁起の良い巡り合わせでした。
今思い出しましたが、途中で寄っただんご屋も、「久七」だんごでした。

これで、木曜の打ち上げを「しちりん」にすれば完璧ですが、どうしましょうかねえ・・・。
2012.01.09 Mon 05:30 URL [ Edit ]
肖ろう Posted by hannari ママ みずえ
「25~30キロにもなるので、徒歩だと大変すぎるし、クルマだとつまらなすぎる。」
自転車の醍醐味ですね♪
師匠でも道が難しいなんて…
いつかお供させて下さい。
2012.01.09 Mon 10:39 URL [ Edit ]
新春ライド! Posted by あき
まさに、新春ライドにふさわしい、御利益たっぷりの素敵なコースですね☆
今回は、参加できなくて、残念でした・・。
みなさんの自転車、かっこいいですね~!
ぜひ、またご一緒させてください。
よろしくお願いいたします。

れんこんも、今が旬だし美味しいですよね!わたしの地元には、岩国れんこんという特産品があり、普通れんこんの穴は八つのところが九つ空いているので、見通しがよく縁起ものとして、いろんな郷土料理に使われています。
最近では、岩国れんこんコロッケ、岩国れんこんチャーハンなんてのもあり、お正月に帰ったときには、驚きました!でも食感がよくて、なんのお料理にも意外と合うんですよね。

すみません、れんこんで話題がそれてしまいました。


2012.01.09 Mon 13:23 URL [ Edit ]
良いですね Posted by 相子
七福爺さんと一緒に印西を廻って来ました。先生は福禄寿と言われていますが、その通りのようですね。
久七団子はななかな買えないようでよ。支部の幹事会にお土産に持って来て頂いたので、一度だけ食べたことがあります。
今年も怪我に注意してお送り下さい。お願いしましたか?
2012.01.09 Mon 16:53 URL [ Edit ]
是非、ご一緒しましょう! Posted by 断腸亭
hannari ママ みずえさん

宮崎の後は、京都に行かれてたんですね。
13日の開店を楽しみにしております。

七福神巡り、ただ単に幹線道路を行けば難しくはないのですが、走って気持ちの良い山の中の細道や谷津道(これをば、「愚兵衛みち」と称しています)を辿るのは大変なんです。

いずれ、印旛方面には、是非、ご一緒しましょう!
2012.01.10 Tue 03:21 URL [ Edit ]
日本列島で生まれて良かった Posted by 断腸亭
あきさん

今回は残念でしたが、次の機会もありますよ。

岩国は、れんこん料理がいろいろあるんですね。
れんこんは、穫るのが大変らしいですが、アジア的な食材ですね。
ヨーロッパにも蓮はあるのですが、あちらの人は食べません。
あんな神聖な植物を食べるなんて!と感じる人が多いようです。

竹の子やレンコンやゴボウを食べると、日本列島で生まれて良かったと思います。
2012.01.10 Tue 03:48 URL [ Edit ]
成長 Posted by 断腸亭
相子さん

久七団子は、そんなに有名なんですか?
美味しかったはずです。
確かに、大抵は、午前中で売り切れてしまうと聞きました。

若い頃は、七福神なぞ馬鹿にして、ハナも引っかけなかったのですが、人並みに「成長」したせいか、こういうものを面白く感じるようになりました。

スタンプカードにスタンプを埋める行為も、以前は馬鹿らしいことだと思っていたものですが、今回は、すごく楽しかった。
この点では、子供に戻っているのかしら・・・。
2012.01.10 Tue 03:54 URL [ Edit ]
お疲れ様でした。 Posted by JAZZの紳
皆さんお疲れ様でした。

今年は、正月から自転車、7福神巡り(8人でしたっけ)また、サプライズもありよかったです。
最後の弁財天は特によかった。

今回は、7という数字が絡む縁起の良い巡り合わせ、
不思議ですね。(今年も縁起がよさそう)

断腸亭さん、またよろしくお願いします。



2012.01.10 Tue 07:54 URL [ Edit ]
Posted by NOB
どうもです~!
木下周辺にこの様な福に恵まれた場所があったのですね!
面白そうですね! 参加したかった~~!
2012.01.10 Tue 09:18 URL [ Edit ]
Posted by テガ
毎度お世話様でした。

愚兵衛さんのルート取りは一筆描きで書いたようで凄い!のひとことです。
天気は良いし、食事・団子も旨いし、おねーさんからは甘酒をいただけるし。
いい年になるような予感満載のポタでした。

昨日、佐原香取神宮へツーリングへ行きましたが、お参りは相当数しており
何だかお遍路の様相を呈してきた連休でした。

暖かくなったら、銚子へ行きたいですねぇ。
2012.01.10 Tue 10:05 URL [ Edit ]
ホイールの新調 Posted by 断腸亭
JAZZの紳さん

今年は、既に2日も付き合っていただいて、ありがとうございます。

JAZZの紳さんも、そろそろホイールを新調なさいますか?
私、年末に事故で通勤用のホイールを壊してしまったので、一組買いたいと思ってます。
ただ、悩みますねえ・・・。

また、筑波にも登りましょう。
2012.01.10 Tue 18:15 URL [ Edit ]
次回は是非に! Posted by 断腸亭
NOBさん

走り屋のNOBさんも、こういうのお好きですかぁ?
次回は、是非にお誘いしますよ。
NOBさんがおられると、場が一層盛り上がりますからね。

木下界隈は、何だか不思議な場所です。
2012.01.10 Tue 18:19 URL [ Edit ]
鹿島神宮経由で銚子行き Posted by 断腸亭
テガさん

中年ナイスガイのテガさん。
私の落とした六角レンチをわざわざ回収して下さいましてありがとうございました。
今後とも、大切に使います・・・。

>愚兵衛さんのルート取りは一筆描きで書いたようで凄い!

なるほど、一筆書きねえ。
あの複雑な地形の中、一筆書きで道を作れるようになったら達人ですね。

でも、私は覚えが悪いので、何回連れて行かれても、一向に習得できません。
やはり、後日、一人で「復習」しないといけませんね。

佐原(銚子の途中なので)は何回も行っているので、鹿島神宮経由で銚子行きもいいなあと思っています。

早めに計画を練りましょう!
2012.01.10 Tue 18:29 URL [ Edit ]
只今画策中です Posted by たすけ
なんとしても12日打ち上げ合流に向けて、只今色々画策中であります^^;
当日連絡で恐縮ですが、この福分けに参加しないと1年を後悔するようで(苦笑)

まぁでも、年は始まったばかりなので、次回のチャンスとなった時はご容赦くださいm(_ _)m
2012.01.10 Tue 18:35 URL [ Edit ]
たすけさんを「太助」で・・・ Posted by 断腸亭
たすけさん

何とか参加できるといいですが、あまり無理をなさらぬようお願いします。
たすけさんを「太助」で待っております。
2012.01.11 Wed 04:44 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/695-cdec4e6f

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。