日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.12.17 Sat
Viva! VIVALO~ロードバイク組み立て日誌3
VIVALOの組み立ての続き。
いよいよハンドルとホイールを装着して、駆動系と制動系を組み込む段階になる。

先ずは、面倒だが、ホイールのタイヤを外す。
ブレーキを精確に装着設定するには、タイヤが付いていない、丸裸の状態のホイールの方がやりやすいからである。

それにしても、シマノWH-6700のタイヤの着脱は、とてもやりにくい。
チューブレス仕様なのに、クリンチャータイヤを使っている私が悪いのだが、これでは、出先でパンクしたら大変だろうなあ。

WH-6700は、非常に優秀なホイールなのだが、近々、新しいホイールを新調するつもりである。
ただ、WH-6700以上クラスのシマノのホイールとなると、リムにカーボン素材が使われているので、極度の恐がり屋である私には使う勇気がない。
だからと言って、シマノ以外の完組(フルクラムやマビック)となると、後輪ハブのラチェット音がうるさいので、雑音が嫌いな私は、とても使う気がしない。

となると、手組しかない。
年が越したら、マビックオープンプロ(リム32本組)+DTスイス(スポーク)+シマノ67アルテグラハブあたりで、納得のいくホイールを組んでみたいものである・・・。

IMG_0055_20111217092005.jpg
(タイヤなしのホイールだとブレーキの設定がやりやすい)

IMG_0049_20111217090934.jpg
(ハンドルを装着・シマノプロPLTラウンド形のアイスグレー)

IMG_0050_20111217091129.jpg
(下ハンでレバーが扱いやすい古いタイプのハンドルにした)

IMG_0053_20111217092212.jpg
(ギアやチェーンを付けてしまうと車体のワックスがけがしにくくなっていまうので、ここ時点でフレームやフォークにワックスをかける)

IMG_0052_20111217092624.jpg
(STIを装着・45ティアグラ)

IMG_0051_20111217092723.jpg
(まだ、仮止めの状態)

IMG_0056_20111217093029.jpg
(ブレーキのアウターを装着)

IMG_0057_20111217093135.jpg
(ブレーキアウターの処理)

IMG_0054_20111217092901.jpg
(インナーへのチェーン落ちを防止するチェーンウォッチャーを装着)

これ以降は、ホイールにタイヤをはめて、外で作業する。

IMG_0074_20111217093417.jpg
(クランクセットを装着・57の105のコンパクトクランク)

IMG_0073_20111217093540.jpg
(RDを装着・66アルテグラ)

IMG_0075_20111217093840.jpg
(ハンドル部)

IMG_0072_20111217093940.jpg
(後ろから)

IMG_0071_20111217094031.jpg
(前から)

IMG_0070_20111217094119.jpg
(全像)

気がついてみたら、シートポストがまだ届いていなかったので、小径車の物を外して取り付けた。

チェーンと変速系ワイヤーがまだ取り付けられていないので、走ることはできない。

我ながら、なかなか良い形に仕上がりつつあると一人悦にいる。

明日には完成である。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
自転車    Comment(14)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by NOB
どうもです~!
新車といいますか、新フレームと言いますか、ともかく、NEW ですね!おめでとうございます。
それにしましても、組み立てを自分でできるなんて、すごすぎです!
外科医、断腸亭さん ですね!(笑)
2011.12.17 Sat 10:03 URL [ Edit ]
カウントダウン Posted by 愚兵衛
いよいよ、カウントダウン開始ですね。
ヘッドセットとペダルのゴールドがお洒落です。
お披露目はいつでしょうか?
2011.12.17 Sat 12:05 URL [ Edit ]
普段のメンテの延長のようなものです Posted by 断腸亭
NOBさん

いやいや自転車を組み立てると言っても、結局は、普段のメンテの延長のようなものですから。
本や取説などを見ながらゆっくりやれば、誰にだってできます。
自転車の構造なども分かるので、大変に勉強になりますよ。
是非、挑戦してみて下さい。
2011.12.17 Sat 17:35 URL [ Edit ]
ほぼ完成 Posted by 断腸亭
愚兵衛さん

たった今、ほぼ、完成しました。
暗くなってしまったので、試乗は明日です。
あとは、ネジの増し締めやボトルケージを付けるだけです。
明日は、朝から、水元公園あたりを、変速調整をしながら走ってみます。
バーテープは、姿勢が決まってから巻くことにします。
2011.12.17 Sat 17:39 URL [ Edit ]
いよいよですね Posted by ワンチャン
断腸亭さん、こんばんは!

もう完成しちゃったんですね~、早い!
今日は眺めながらお酒でしょうか~?
僕はしばらく乗れなかったので毎日でした(笑)

初乗りの感想を楽しみにしてまーす。
2011.12.17 Sat 18:47 URL [ Edit ]
同衾したい気分 Posted by 断腸亭
ワンちゃんさん

今日は用事があって、夕方近くからやっと作業に取りかかったので、完成したときには暗くなってしまいました。
写真です。
http://blog-imgs-19.fc2.com/d/a/n/danchotei/IMG_0087_20111217201627.jpg
おっしゃるとおり、今夜はVIVALOと同衾したい気分ですが、家人に怒られること間違いなしでしょうね。
2011.12.17 Sat 20:21 URL [ Edit ]
ダイさんが Posted by しゃあ あずなぶる
羨ましそうに見てませんか?

>家人に怒られること間違いなし
ボクは慣れてます。断腸さんも慣れましょう。
2011.12.18 Sun 04:31 URL [ Edit ]
kincyan Posted by
参考になる写真です。
日ごろのメンテナンスの延長とはいえ、なかなか、私には出来そうにありません。断腸亭さんは、プラモデルを作ってものマメに作るのではありませんか? 私もプラモデル作りは好きでしたが、出来栄えはイマイチでしたよ^^;。

ところで29日サイクリングは宴会付きでしたっけ。
2011.12.18 Sun 05:21 URL [ Edit ]
素晴らしい! Posted by dadashin
毎回、素晴らしい製作日記記事、楽しく拝見しております。「手持ちのパーツで組む」:断腸亭さんのお宅の押入れはドラエモンのようなパーツの宝庫なのでしょうね(笑)。写真でもそのフレームの優美さがうかがえます。ラグ、肉抜きリアエンド、塗装等・・・。実物は素晴らしいものなのでしょうね。完成したら嘗め回すように拝ませてください^^(クロモリマニアおやじより)

2011.12.18 Sun 08:21 URL [ Edit ]
とても参考に、 Posted by joypapa
なんだか、自分でも出来そうな気がするのが不思議ですよ。(笑)  

将来、このような機会が訪れるといいのですが、まだまだ先のようです。 4-5年はカールトン君と楽しみ、古希を迎えたら、また考えますね。 それまでの楽しみに取っておきますよ。

それでは、ハンナリ・ランチとお披露目を待っています。
2011.12.18 Sun 13:36 URL [ Edit ]
「いじりや」さんの系譜 Posted by 断腸亭
しゃあさん

怒られる理由は、蒲団が汚れるからです・・・。

お隣のダイさんには、既にお見せしました。
なかなか良いと言ってもらって一安心。
joypapaさん経由のダイさんのラレー小径車、駆動系などが一新されていてびっくり。ダイさんも、相当な「いじりや」さんですね。
まるで、新車のようになってました。
2011.12.18 Sun 16:40 URL [ Edit ]
自転車=プラモデル=料理の共通点 Posted by 断腸亭
kincyanさん

プラモデルは、大好きで、小学生の時は、戦車やお城の模型をたくさん作りました。
自転車もプラモデルも、部品自体を作る訳ではなくて、いわば、キット化された部品を組み合わせるだけなので、よく似ているなあと思います。
また、料理(材料=部品を合わせて一つの料理を組み立てる)とも似ていると感じています。
私は、メンテを通して、少しずつ、自転車の仕組みが分かってきて、その後、事故で壊れた自転車を裸のフレームから組み直すという経験が非常に良かったと思います。
もちろん、自転車を組むという世界には、玄人しか分からないような「奥義」のようなものがあると思いますが、それは、今の私には敷居が高すぎて分かりません。
その辺りのことは、御父様に伺って下さい。
2011.12.18 Sun 17:19 URL [ Edit ]
廃れそうな部品の在庫 Posted by 断腸亭
dadashinさん

私は、一生、9速で通すつもりなので、シフター、スプロケなどが廃盤にならないうちに、安い所で部品類を買い溜めしています。
また、トゥークリップや1インチのハンドルやシートポストも廃れてしまいそうなので、その関係の物も、安い時に買い足しておきます(いずれ、スレッドで組むときに必要)。
なので、押入は、部品類の山なのです。
ただ、整理が下手なので、買ったことを忘れてしまうことがあって、同じ物を2度買ってしまうという失敗も度々。

この後、続きを書きますね。
2011.12.18 Sun 17:32 URL [ Edit ]
ジャイアントのホワイトを・・・ Posted by 断腸亭
joypapaさん

カメラに詳しい方は、そもそもメカ好きが多いので、joypapaさんなら、あっという間に組み立てていまう素地をお持ちだと思います。

カールトンMは完成度が高すぎていじる余地がほとんどありませんが、ジャイアントのホワイトをいじってみたら面白いだろうなあ・・・。
あれは、いじり甲斐のある自転車だと常々感じていたところです。
2011.12.18 Sun 17:39 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/684-da3f7b70

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。