日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.11.02 Wed
男もすなる「朝練」といふものを女もしてみんとてするなり~市川松戸サイクリング
この3週間ばかり、週一回の度合いで、行きつけの近所のレストラン「ハンナリ」(水元)のママさん(通称:「チーズのかあちゃん」)と自転車の「朝練」に励んでいる。
彼女は、この度、「自転車を始める」ことにして、既にジオスのアンピーオを発注済みだが、人気車だけあって、なかなか納車されない。
ヘルメットや空気入れも既に購入済みで、乗りたい気持ちは一杯なのだが、手元に然るべき自転車がないという状態。
それならばというわけで、しばらくの間、私のフジクロス(サドルを下げて、トゥークリップを外す)をお貸しして、毎週1回、一緒に「朝練」をしようと言うことになったのである。

スポーツ車の乗り方・降り方から始めて、駐め方、ブレーキの掛け方、変速機の使い方などを、一緒に走りながら、私が教えるという形で、最初の2回は、10キロほど水元公園の周辺を走りまわった。
2回目には、三郷や八潮(いずれも埼玉県)の公道も少し走った。

どんなことでも、「教える」というのは、そもそもが結構楽しくもあり難しくもあることだが、同時に、大変に勉強にもなる。
たぶん、教える側は、教わる側と同じぐらい学ぶことになるだろう。
今回もそうで、私は、自転車のことを教えながら、実に多くのことを学んだ。
特に、自転車というものが、とても精妙な機械であることを改めて感じた。
それに、人には好奇心というものがいかに大切であるかということなども・・・。

彼女は、私よりも遙かに若いせいか、運動神経が良いせいか、瞬く間に自転車の乗り方を覚えて、この2回でほとんど教えることがなくなった。

今回で3回目ということで、坂の上り下りの実地訓練をするために、市川松戸の台地を含むコースで「路上」練習をすることにした。
また、今回は、店のライブの常連さんでもある、フルート奏者のyukimnさん(ルイガノのロードバイク)も同行してくれることになった。

IMG_0011_20111101235401.jpg
(3台の自転車。里見公園にて)

たった3人でのサイクリングだが、こんなに女性「含有率」が高いのは初めてなので、私も相当に張り切らなければならないと思ったのだが、どのようにして張り切ってよいのか分からなかった。

当初、私が作った予定ルート地図は以下。
坂道を練習するため、意図的に、台地の上り下りの多いルートを作ってみた。
ただし、実際には、市川の「アイリンクタワー」にも寄ったので、多少これとは異なる。



秋の控えめな太陽が木漏れ日を作る水元公園の桜土手から出発だ。

IMG_0001_20111102000435.jpg
(水元公園桜土手。レストラン「ハンナリ」の前あたり)

江戸川サイクリングロード右岸→新葛飾橋→国府台山辺の道と走り継いで、「野菊の墓文学碑」に寄る。

IMG_0003_20111102001023.jpg
(「野菊の墓文学碑」)

ここで、伊藤左千夫や国府台の合戦(戦国時代)の話しをする。

IMG_0004.jpg
(「野菊の墓文学碑」近くの高台から矢切を一望)

国府台を登って、里見公園で休憩。

IMG_0010_20111102001437.jpg
(里見公園を散策中)

手児奈霊堂近くの「真間の継ぎ橋」を見学。

IMG_0012_20111102001714.jpg
(「真間の継ぎ橋」を見学中の二人)

その後、予定にはなかったが、「大門通り」の真南にアイリンクタワーが見えたことで、その展望台にも登って見ることにした。

IMG_0013_20111102001932.jpg
(市川「アイリンクタワー」展望台より西方向を眺める)

晴天だったにもかかわらず、生憎に、富士山も筑波山もよく見えなかった。

こうして、堀之内貝塚(市川歴史博物館)→松戸南部市場→江戸川サイクリングロード左岸→葛飾橋で、12時半には水元公園に戻ったのだった。
走り終わった時の爽快感はこの季節ならではのもので、3人でそのことを喜んだ。

次は、浅草・上野公園まで行ってみよう!
その先の、取りあえずの目標は、手賀沼にしようということで、第3回目の朝練は、これにて解散。

みずえさん、yukimnさん、お疲れ様でした。
また、一緒に走りましょう!

参照;
http://ameblo.jp/4seasonscafehannari/entry-11066662044.html
http://ameblo.jp/yukimncat/entry-11066561549.html

走行距離:31キロ(ACクロスバイク)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
小さな旅(自転車)    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
練習しなきゃね。 Posted by しゃあ あずなぶる
断腸さん・ジャズの紳さんと、筑波に行ったきり、自転車してないです。
たちまち、追い越されちゃうな。

終わったと思っていた、今回の「結石」。
二時間前に再発。
今回は、いつもと違いしつこいです。

自転車もこれくらい、マメじゃないと上達しないですね。
2011.11.02 Wed 03:10 URL [ Edit ]
すがすがしい Posted by kincyan
今の気候はまさに自転車にぴったりですね。そんななか、断腸亭さんにコース設定してもらうコースで訓練なんて素晴らしい。初心者の方は、やっぱり我流より、ちゃんと教えてもらうほうが良いです。私の親友も自転車に引き入れようとしているのですが、何しろ遠くに住んでいるので、今回の断腸亭さんのような濃密フォローができないのが残念。

朝練で新たな自転車ファンが増えてうれしいです。
2011.11.02 Wed 05:46 URL [ Edit ]
ウイスキーを買いにでも・・・ Posted by 断腸亭
しゃあさん

今が一番良い季節なので、ウイスキーを買いにでも、1日20分ぐらいは走ると健康にもよいと思いますよ。
しゃあさんの時間がある日なら付き合いますよ。
2011.11.02 Wed 07:17 URL [ Edit ]
自転車乗りが増えると嬉しい Posted by 断腸亭
kincyanさん

自転車乗りが増えるとこちらまで嬉しくなりますね。
その人に合ったコースを考えて組み立てるという作業も、結構楽しいもので、水元を起点にした30キロ、40キロ、50キロ、60キロのコースを何本ずつか考えているところです。
60キロ走れるようになれば、あとは大概の道は走れるようになりますからね。
2011.11.02 Wed 07:23 URL [ Edit ]
That's really great! Posted by あき
わたしの場合、スポーツ自転車に乗りはじめたばかりのころは、止まり方も曲がり方も何もかもとっても不安がいっぱいで、初めて公道を走った時には、緊張して、頭がパニックになっていました。。。(今でもそうですが)
きっと朝練チームのみなさまは、とっても心強いでしょうね!
しかも、途中でぶらり立ち寄り休憩もあり、とっても素敵ですね☆
わたしも同じ自転車女子の初心者なので、「断腸亭様オリジナルコース」に挑戦してみたいです!
今後も、楽しみに拝読させていただきますので、よろしくお願いいたします。
2011.11.04 Fri 00:06 URL [ Edit ]
oh!素敵 Posted by dadashin
麗しき淑女と松戸・市川をサイクリングレッスンされているなんてやりますね~。断腸亭さんなら親切に優しく教えてくださるんでしょうね。自転車って私も我流ですので人にアドバイスするってけっこう難しいと思います。
2011.11.05 Sat 22:00 URL [ Edit ]
午前中サイクリング Posted by 断腸亭
あきさん

市川の北部は、里山がまだ残っていて、近場のサイクリングをするには打って付けですね。

昔の旅人が一日に歩いた距離は、大体、40キロ。
フルマラソンも、40キロ。
40キロを「歩く」のは大変ですが、自転車なら、午前中の爽快な時間に走りきれます。
私は、そのぐらいのサイクリングが好きです。

となると、自分の住んでいる地域を味わい尽くすのが一番で、市川を中心に考えれば、湾岸地域もあり、松戸や船橋の里山めぐりなど、しばらくは、走る所に事欠きませんね。
私も、市川には、10年近く住んでいたので、サイクリングに適した場所だと思います。
この「朝練」は、お店の休みの日(月・火)しかできないので参加者は限られていますが、そのうち、水元公園あたりを起点に、週末「午前中サイクリング」の企画をしますので、是非、ご参加下さい。

そうそう、水元公園にいらした際、「ハンナリ」にもお寄りになってみて下さい。
美味しいですよ。
2011.11.06 Sun 04:38 URL [ Edit ]
近場のサイクリング Posted by 断腸亭
dadashinさん

おっしゃる通り、オジサンのサイクリングとはかなり雰囲気が違います(当たり前ですが、女房の悪口が出ない)。

私も、我流もいいところで、失敗の連続でしたが(現在でも)、みんなが我流を競い合えば、それが本流になるところが面白いところで、自転車というのは、そういう世界を広げるのに向いているなあと思っているところです。

今度、女性も安心して参加できるような近場のサイクリングを考えてみませんか?
2011.11.06 Sun 04:54 URL [ Edit ]
午前中の近場サイクリング Posted by あき
ありがとうございます。
初心者でも参加できるような企画があれば、ぜひ、参加させていただきたいです。楽しみにしています♪

今度、ぜひ、水元公園の「ハンナリ」さんにも行ってみたいと思います。写真でしかみたことがないのですが、紅葉の水元公園も、きっと綺麗でしょうね・・
2011.11.06 Sun 20:56 URL [ Edit ]
水元公園の紅葉 Posted by 断腸亭
あきさん

水元公園の紅葉は、里の紅葉としては、かなり素晴らしいと思います。
勤労感謝の日からクリスマスぐらいがお勧めです。

「ハンナリ」は、自家製パンや自家製ベーコンもお勧めですが、お昼なら、週替わりのランチプレートがいいですよ。
健康的なレシピーで、不健康な私も、これを食べると、ちょっとはまともな人間になったような気がします。

ママさんのみずえさんにお気軽にお声を掛けてみて下さい。
現在、ハンナリ・サイクリングクラブも立ち上げて、自転車に乗る気満々なので、良いお友達になれるかもしれません。

市川のdadashinさんあたりともご相談して、楽しい企画を考えましょう。
2011.11.07 Mon 07:03 URL [ Edit ]
水元公園に行ってきました! Posted by あき
早速今日は、水元公園に行き、「ハンナリ」にも行ってきました~
週替わりランチも美味しくて、みずえさんともすっかりお友達になっていただき(笑)自転車話で盛り上がり、と~っても楽しい時間を過ごすことができました。

ありがとうございました!!
2011.11.12 Sat 23:21 URL [ Edit ]
入れ違い、残念! Posted by 断腸亭
あきさん

ハンナリは、入れ違い、残念でした。
一応、週末は、毎週行っています・・・。

それはそうと、今月中の土日祝祭日のいずれかに、「流山旧道ポタ+うなぎ」の計画が持ち上がりつつあります。
確定しましたら、ご連絡しますね。
2011.11.14 Mon 06:49 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/679-d95cb862

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。