日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.10.14 Fri
最初のクロスバイク~これから自転車を始める人へ~簡単にロード化できる車種を!
最近の自転車ブームもあってか、何人もの知り合いから、自転車を始めたいのだが、どんな自転車を買ったらいいのかという質問をよく受けるようになった。
急に聞かれても、研究不足のため、特定の車種を思い浮かべることができずに、「先ず近所の比較的大きな自転車屋さんに出かけて、あれこれ見た上で、5万円以上の、デザインの気に入った自転車を買うといいです」とだけ答えることにしていた。

しばらく経って、その人(職場関係の人)に、自転車はもう買いましたかと聞くと、「どれを買っていいのか分からないので」まだ買ってないと言う。
しかも、再び、「どんな自転車を買ったらいいのか」と同じ質問を繰り返す。
う~ん、この人は、もしかしたら、心から自転車を始めたいとは思っていないのかもしれないなあと邪推しつつ、あまり考えもせず、お買い得のアルミのクロスバイク(5万円ぐらい)を勧めたら、翌週には本当に買ってしまった!

これを聞いて、私はいささか焦った。
本当に買うとは思っていなかったので、かなり適当に選んでしまった機種だったからだ。
それが、決して悪い自転車というわけではなかったが、その人の好みだとか、使用目的などをもっと真剣に聞いて差し上げるべきではなかったか。
少なくとも、特定の車種名を出すときは、もっと責任をもってお勧めしなければならないと思った。
そう思って、私は反省した。

自転車を趣味とするいろんな人のブログを読んでいると、ある一つの傾向に気づく。
最初は、アルミのクロスバイク(ジャイアントのR3など)ないしは小径車(ダホンなど)を買う人がほとんどである。
しかし、数ヶ月から数年で、物足りなくなって、ロードバイクを購入することになる。
この2台目のロードバイクを購入する頃には、既に自転車のことにも精通し、自分の好みもよく分かっているので、買う機種も値段も様々である。
他ならぬこの私も、まったく同じ道筋(クロスバイク→ロードバイク)を辿った一人である。

であるならば、最初からロードバイクが欲しい人は別だが、クロスバイクから始めたいという人には、いずれハンドルとレバー類(STI=デュアルコントロールレバー)さえ交換すれば、(費用は3万円以下で)簡単にロードバイクに改造できる車種を買うべきだと思い至った。

この改造を可能にするためは、最低限、そのクロスバイクが、以下の諸条件を備えていなければならない。
番号が若いほど重要!

1.700C(ホイールサイズ)車であること(ほとんどのクロスバイクは700Cなのでこれは心配なし)。
2.ブレーキが前後ともキャリパーブレーキであること(Vブレーキは、原則としてロードのレバーと互換性なし)。
3.フロントの変速機がロード仕様であること(できればバンド式が好ましい。場合によっては、FDを要交換。マウンテン仕様の前変速機は、ロードのレバーと互換性なし)。
4.リアエンド幅が130ミリであること(ホイールの互換性)。

以上の4点を満たす自転車であれば、かなり簡単にロードバイク化できるが、さらに細かい条件を付け加えると・・・、

5.9速以上であること(8速のSTIもあるにはあるが、9速か10速が望ましい。ただ、8速仕様の車種だったとしても、STIの速数に合わせてスプロケを交換するだけでよい。RDの交換は不要)。
6.フロントが複速であること(もちろん、フロントシングルのロードもありうるが・・・)

以上のような条件を満たし、なおかつできるだけ安価で、定評のあるものということになると、以下のような製品が思い浮かぶ。

先ずは、代表的なクロモリ車を2台。

(ジオスのアンピーオ)


(バッソのレスモ)
クロスバイク BASSO バッソ LESMO レスモ/2012

クロスバイク BASSO バッソ LESMO レスモ/2012
価格:65,900円(税込、送料別)



アルミ車も一台、紹介しておこう。

(アートサイクルスタジオのA800F。クランクセットとホイールまでシマノ製でお買い得)
A800F

A800F
価格:62,475円(税込、送料別)



もちろん、探せばまだまだたくさんあるが、ほとんどのクロスバイクは、Vブレーキを採用しているので、そのあたりがネックになるかもしれない。

これから自転車を始める人の参考になればと願っている。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
自転車    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
自転車選び Posted by joypapa
この様に、はじめに教えてもらえると本当にありがたいのですが、、、自転車選びは、難しいものですねぇ。 

わたしは失敗ばかりをくりかえして、今度も断腸亭さんのアドバイスがありながら、カーボンに行きそうな気配濃厚です。(大笑)まだ決定はしていませんが、近々予約を入れるつもりで、、、まだ懲りていません。

2011.10.14 Fri 21:49 URL [ Edit ]
紆余曲折 Posted by 断腸亭
joypapaさん

私も、振り返ってみれば、随分失敗しました。
まあ、失敗というより、紆余曲折と言った方がいいかもしれませんが。

最後は、理屈ではなく、好みだと思います(結婚と同じ?)。
ラレーのカールトンMは、私の知る限り、一番コストパフォーマンスの高いカーボン車だと思います。
http://item.rakuten.co.jp/qbei/1raleh_033666/
とりわけ、駆動系のパーツやホイールに関しては完璧ですね。
あまり寒くならないうちに、納車できるといいですね。
2011.10.14 Fri 22:19 URL [ Edit ]
身近すぎる存在。 Posted by しゃあ あずなぶる
自転車ブームの様ですが、「これから乗り方を覚える」なんて人、居ませんよね。
リカみたいなのでなければ、どれもすぐに乗れちゃいます。
身近すぎて、かえって分からないのかな。
これが初めて「銃を買おう」なんて事なら、自分の好みがかなり出て、決め易いんじゃないかな?

ボクの電動。自転車と似て非なるモノって感じで好きです。
ジャイアントの電動に興味あります。
断腸さんの言うとおり、結局は好みかな。
2011.10.15 Sat 10:05 URL [ Edit ]
日本は自転車王国です Posted by 断腸亭
しゃあさん

日本は、たぶん、世界有数の自転車王国で、最近では、ほとんどの子が小学校に上がる前に自転車に乗ることができます。
その保有台数も、この統計↓を参考にすれば、約8千万台ほどになり、当然、クルマより多いと思います。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/6371.html
ですから、たとえば、40歳で自転車を「始める」と言っても、既にその時点で、自転車歴は35年ぐらいの大ベテランということになります。
これは、全世界的に見れば、非常に珍しい現象だと思います。
ただし、自転車が「ありふれた」存在になったのは、せいぜい70年ぐらい前からで、それ以前は、高価だったので、所有する人も少なかったし、それゆえに、乗れる人も少なかったと思います。

電動自転車は、ペダルがあるので歴とした自転車です。
ジャイアントの電動、自分で整備できるし、様々な改造も可能なので、面白い自転車だと思います。
2011.10.15 Sat 10:31 URL [ Edit ]
Posted by NOB
どうもです~!
そうですよね? 本当に欲しいのか?ちょいとなのか?よくわかりませんよね?
僕は最低でも10万ぐらい出さないとね、と言います。 大抵、この一言でひかれてしまいますね。
でも、安いのを買った人の多くはすぐに飽きますね!
2011.10.15 Sat 11:54 URL [ Edit ]
確かに10万が一つの線ですね Posted by 断腸亭
NOBさん

クロスバイクで8万クラス(定価)だと、ロードではちょうど10万クラス(ロードはSTIの値が張るので)に当たります。
でも、大抵、標準で付いてくるクランクセットとホイールが2流以下ですから、後にそれらを交換するとして、安い物で揃えたとして約4万かかります。
こうして、13~4万のロードが完成。
このクラスになれば、申し分なく走る自転車に変貌する・・・という具合です。
少なくとも、2台買うより経済的です。

それでも、コンポと完組ホイールが安くなったので、以前に較べれば、安価で良い自転車を得られるようになったと思います。
2011.10.15 Sat 14:30 URL [ Edit ]
軽いクロスバイク Posted by kincyan
これからスポーツ用の自転車を始める方へのアドバイスは、確かに難しいです。ふつうにクロスバイクを楽しめるようになった方は、多くの場合ロードへの道を目指しますからね。私のアドバイスのケースでは、毎日20kmママチャリで走っておられる方だったので、クロスを買われようとしていたところを、ロードをお勧めしました。これは大正解だったようです。しかし、我が弟の場合はダホンを推薦しましたが、プータロウだったので、ほぼ毎日乗ることになり、スピードが出ないなと言われ冷や汗。幸いにも就職したので、週一回のポタリングになり、折りたたみ式小径車で事なきを得ております。
 
断腸亭さんの案は傾聴に値しますね。そもそも、クロスバイクでも23cで車重がロード並みに軽いものがあれば、ロードバイクの軽快さの一端を知ることができますので、メーカーはそういう車種を検討すべきですよね。
車重8kgのクロスバイクなんて素晴らしいですよね。
2011.10.15 Sat 21:04 URL [ Edit ]
途中で止めてしまった人の自転車 Posted by 断腸亭
kincyanさん

理論的には、ロードよりクロスバイクの方が軽いものを作れます。
ロードの場合、クロスより、ハンドルとシフトレバー(STI)が重いからです。
ただ、メーカー側で、そういう自転車を製造しないというだけの話です。

クロスから入ってロードに移行するという人は確かに多いのですが、たぶんもっと多いのは、クロスから入って途中で止めてしまう人だと思います。
ほとんど乗られずに新品同様のこのクロスバイクを安く買うのが一番良い方法かもしれません。
2011.10.16 Sun 05:18 URL [ Edit ]
さすがです。 Posted by dadashin
ご経験に裏打ちされた素晴らしいアドバイスですね。
まずフラットバーのクロスバイクから長い距離を走れるようになると次にドロップハンドルの効用がわかるようになってきますからね。キャリパーブレーキを付けているクロスバイクがあるとは知りませんでした。私は最近この手の相談には思い切って当初の予算の5割増しの自転車を買いなさいと乱暴なことを言っております。中途半端な自転車を買った人の多くが1年経ってお尻が痛いとかで乗りやめているからです。それなりの自転車を手に入れたらモトとろうとするじゃないですかね。
2011.10.17 Mon 21:48 URL [ Edit ]
医療費の節約にもなりますと言うと・・・ Posted by 断腸亭
dadashinさん

車検で10万なら安いと感じても、自転車で10万というと高いと感じる。
問題は、そこにあると思います。

自転車は健康にもよいので、長年乗っていればかなりの医療費の節約にもなります、と言うと、私の同年ぐらいの同僚は、ぐらっときますね。

良い自転車は、持ちもよいので、結局は安いということになります。
2011.10.18 Tue 07:44 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/670-36e07053

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。