日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.12.11 Tue
松戸散歩
朝起きて天気予報を見たら、もしかしたら、夕以降、雨かもしれないという。
それならば、午前中に少しでも走っておこうと思い、朝9時半に松戸方面に出発。

最近その存在を知った、北松戸の大型自転車店「あさひ」を、一応の目標(折り返し点)にして、昼過ぎまでに帰るという計画。

葛飾橋を渡って、旧水戸街道を直進。
旧街道は、所々、昔の面影を留めており、ときどき古い家屋が現れる。
途中に、線路を越える陸橋が現れる(松戸駅は線路を渡る道が実に少なくて不便)。
自転車にとっては地獄のようなこの道を渡り、国道6号(現水戸街道)に出る。
すさまじい交通量である。
6号を走って、北松戸駅を過ぎた、馬橋駅の手前に、その大型自転車屋はあった。

すごい!
店先に陳列されている自転車だけで100台はあろうか。
しかも、店内に入ると、もうびっくり仰天!
何百台という自転車がずら~~っと整列している。
まさに、自転車の海である。
広い店内を、一台一台のギアの構造や、フレームの形体などをじっくりと見て回る。
パーツ類も、私にはその用途が不明の物も含めて、何百点と陳列してあった。
もちろん、勉強のためにきたので、何も買わずに店を出る。
071211_1130~01.jpg

午後から出かけなければならないので、このあたりで、帰路に着く。

途中、前を通っただけで強烈なトンコツの臭いのするラーメン屋があったので、これはいけるかもしれないと直感して入店。
ラーメンのバリカタ(茹で方)を注文。
う~ん、これはウマイ。
今度は、餃子も食べてみよう。

帰り道、旧街道の脇を流れる坂川を下る道を辿ることにした。
この小さくてきれいな水の流れる川筋には、松戸神社や松龍寺があって、趣を添えている。
071211_1235~01.jpg

071211_1239~01.jpg

また、古風なレンガの橋も架かっていて、散歩コースにはお薦めである。
071211_1242~01.jpg

最近頻繁に行くようになった松戸だが、緑も史跡も豊かで、今後も、少しずつ廻ってみたいものである。

----------------------
本日の走行距離:20キロ(松戸周遊等)
今月の積算走行距離:192キロ
11月以降の積算走行距離:659キロ
----------------------
----------------------
朝食:コーヒー+トースト+野菜ジュース+洋なし+ヨーグルト(家)
昼食:らーめん(松戸)
夕食:豚汁+温野菜のサラダ+納豆卵焼き(家)
----------------------
----------------------
メモ;

五十嵐高『サイクルスポーツ攻略法』(岩波ジュニア新書)読了(214ページ)。

----------------------

   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/63-40053f30

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。