日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.12.13 Mon
水元公園「獣道」紀行
水元公園(葛飾区)は、我が家からほんの200メートルほどなので、毎日のように遊びに行く。

自転車を改造すれば、さっそく公園まで試乗に出かける。
チェーンの交換や変速調整などは、広々としたところでやりたいので、水元公園でやってしまう。
休日の昼ご飯は、必ず、おにぎりやらサンドイッチを持って行って、水元公園のベンチで摂る。
気だるい午後は、水辺で読書をしながらこっくりこっくり。
サイクリングからの帰り道、家に帰る前に、水元公園のベンチでゆっくりとコーヒーを飲みながら、一日のルートを振り返る。
夏の早朝は、森の小径を自転車で走ると気持ちがよい。
桜や菖蒲の季節は、ゴザを敷いて、恒例の花見の宴。
秋には、仲間たちとバーベキュー大会。
とにかく、水元公園は、毎日毎日出かけてもけっして飽きることのない、私にとってなくてはならない存在である。

そんな水元公園の中でも、あまり人が訪れない素晴らしい場所があるので、今日は、それをご紹介しよう。
なかなか野趣に富んだ一角なので、私はそこを、水元公園の「獣道」と呼んでる(正式には「中土手」というらしいが)。

先ずは、その地図を示しておこう。


(水元公園の「獣道」)

お分かりのように、この道は、大場川と小合溜(こあいため)という小さな二つの川に挟まれた長細い土手である。
長さ1.6キロほどで、土手の幅は、広い所でもせいぜい5メートルぐらい。
ところによっては、密林のように草木が生い茂っている。
この土手上に、一筋の「獣道」が通っているのだ。
もちろん、全線未舗装路で、かなり歩きにくいところもあるが、マウンテンバイクならどうにか走破できるかもしれない。
私も、ママチャリでチャレンジしたことがあるが、西側の半分は、ほとんど自転車を押さないと無理なので、徒歩で探訪することをお勧めする。

今回私がこの獣道に入った入口は、園内の「カワセミの里」の近くのこの辺り(地図)。
ここは、「正式」な道ではないので、案内板もなにもない。
ただ、一箇所、笹藪が踏み固められている場所がぽっかり空いているので、そこに分け入ってみよう。

IMG_0046_20101213231452.jpg
(獣道の入口)

子供の頃には、こういう藪に入るのが好きで、ワクワクしたものだが、そんな感覚が蘇ってくる。

IMG_0049_20101213232128.jpg
(しばらく進むと、獣道は、水際ぎりぎりを通るようになる)

IMG_0050_20101213232257.jpg
(左は大場川。一応、所々、木杭で護岸がなされている)

何と言っても、この獣道がスリリングな感覚を呼び起こすのは、両脇に水が迫っている点である。

IMG_0051.jpg
(左が大場川、右が小合溜)

IMG_0052.jpg
(水際まで繁茂する樹木や蔓)

IMG_0060_20101213232842.jpg
(時にのんびりと、亀の子が日向ぼっこ)

また、時には、鬱蒼たる藪を掻き分けるように進む。

IMG_0056.jpg
(鬱蒼たる藪道)

ここはまた、野鳥の楽園で、頭上の梢では、絶えず小鳥たちのさえずりが聞こえる。

IMG_0054_20101213233059.jpg
(最近、バードウォッチングに嵌ってる呑ちゃん

IMG_0058.jpg
(やっとのことで、こんな鳥の写真を撮ったけど、何という鳥かは分からない)

東の方へ出ると、次第に樹木は希薄になって、風景が開けてくる。

IMG_0061_20101213233538.jpg
(樹木が少ない東側。ちょうど、水元公園のバードサンクチュアリの裏手に当たるのかな)

IMG_0064_20101213233723.jpg
(こんな小鳥も撮影したが、名前が分からず)

IMG_0067_20101213233900.jpg
(こうして、約1.6キロを歩いて・・・)

半川橋(埼玉県三郷市)という小さな橋の所で、この獣道はお仕舞い。

IMG_0068_20101213234142.jpg
(大場川に架かる「半川橋」。地図

水元公園にいらした時に、是非、この獣道ルートを探訪なさってみては如何でしょうか。

テーマ:関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨) - ジャンル:地域情報
日録    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
いいですね。 Posted by しゃあ あずなぶる
獣道・・・子供の頃の「秘密基地」に繋がりそう。
2010.12.14 Tue 05:39 URL [ Edit ]
ブルーシートで「秘密基地」 Posted by 断腸亭
しゃあさん

実際、この獣道ルートに、ブルーシートで「秘密基地」を拵えて「アウトドアライフ」を送っている人が4人ほどいます。
少年の心を失っていない人たちなのでしょうか。
2010.12.14 Tue 08:14 URL [ Edit ]
Posted by NOB
どうもです~!
水元公園に行きたくなちゃいましたよ
そーいえば、今年はまだ一回も行ってないです~!
2010.12.16 Thu 08:08 URL [ Edit ]
是非に Posted by 断腸亭
NOBさん

ご無沙汰してます。
東葛ポタ以来ですね。

NOBさんの世界を飛び回っている記事、いつも拝見しております。
しまなみ海道は、是非いつか、私も走ってみたいです。
http://nob-weekend-life.blog.so-net.ne.jp/
いつも、ラーメンで〆というのも、同じ自転車乗りとして、実に共感できますね・・・。

三郷にお住まいなので、水元公園、近いですね。
たぶん、近すぎるので、余りいらっしゃらないのだと思いますが、是非、たまには出向いてみて下さい。
ご連絡下されば、飛んで参ります!

2010.12.16 Thu 22:02 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/583-1a4720b7

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。