日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.05.04 Tue
銚子半島探訪サイクリング
今日は、麗らかな五月晴れ。
待ちに待った「銚子半島探訪サイクリング」の日。

しかも、私としては、生まれて初めて、「車載輪行」で銚子に向かった。
しゃあさんのクルマ(ハイエース)の後部に4台の自転車の前後輪を外して、仕切りとして段ボールで養生して出発(たすけさん樽さんも同乗)。
約4時間かけて、銚子に到着。

銚子で、kaccinさんまっちさんと合流して、すぐに昼食(「魚料理かみち」)。

IMG_4964.jpg
(私は、刺身定食を頼む)

その後の流れは、写真を中心に書き留めておこう。

IMG_4965.jpg
(妙福寺の藤まつり)

IMG_3618.jpg
(絵葉書のような飯沼観音の五重塔)

IMGP1192漁港
(銚子漁港・まっちさん撮影)

IMG_4967.jpg
(「ウオッセ」で牡蠣を買って・・・)

IMG_4968.jpg
(その場でみんなでかぶりつき~)

IMG_4970.jpg
(その後、銚子半島を海沿いに右回り)

IMG_4972.jpg
(たすけさん、転落しないように・・・)

IMG_4974.jpg
(君ヶ浜)

IMG_4975.jpg
(犬吠埼灯台・「燃える男の赤いトラクター♪」)

IMG_4978.jpg
(犬吠埼怒濤めぐり1)

IMG_4979.jpg
(犬吠埼怒濤めぐり2)

IMG_4980.jpg
(犬吠埼怒濤めぐり3)

IMG_4982.jpg
(犬若海岸から屏風ヶ浦遠望)

IMGP1208.jpg
(屏風ヶ浦・まっちさん撮影)

IMGP1211屏風ヶ浦
(屏風ヶ浦・まっちさん撮影)

IMG_4983.jpg
(屏風ヶ浦・たすけさん、転落しないように・・・)

IMGP1217台地
(銚子台地)

そして、夕方に銚子駅に戻って、またしても、「魚料理かみち」で夕食&打ち上げ。

IMG_4986.jpg
(刺身の盛り合わせ)

IMG_4988.jpg
(金目鯛の煮付け)

皆さん、お疲れ様でした。
また、夏頃、第2弾をやりますね。

車載輪行は、使い方によってはいいなあ。
今回のように、半島や湖などを一周して元の場所に戻ってくるようなコースなら特に良い。
ただし、運転手の方が大変なので、自転車の走行距離はあまり長くできないかも・・・。

走行距離:37キロ(フジクロス)

テーマ:関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨) - ジャンル:地域情報
小さな旅(自転車)    Comment(16)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
たすけさん、転落しないように・・・ Posted by たすけ
と2度も書かれると・・・
ひょっとして転落したほうがネタとして良かったのかな?なんて思ってしまいました(嘘爆)

楽しかったですねぇ~。是非また企画してください!
今度は早朝5時くらいに出発して、もっと銚子を堪能したいです♪私はノンアルコールでも全然ヘーキなので、次回は帰りの運転は交代しながら行きますね^^
2010.05.11 Tue 21:20 URL [ Edit ]
早朝出発、大歓迎です。 Posted by しゃあ あずなぶる
皆さん。お世話様でした。
5時出撃いいですね。
道は空いているし、どうせジジイなので3時頃から起きてるし。
ボクは、運転全くOKです。最後はウチまで運転するわけだしね。

実は私、このHPが好きなんです。(カミングアウトか?)
とくに前ページ(イザベラ・バード~)のような記事が好きです。
そんな記事を書いてもらう為なら、単なるアッシーでもいいくらいです。
スタートで皆を降ろして、別地点のゴールで待つなんてのもアリ。
ってか、そういうサポートは、好きです。
もう、売れっ子作家に書いて貰う為には、ナンでもする編集長気分。
今度、一杯ヤリながら作戦立案しましょう。
2010.05.12 Wed 07:07 URL [ Edit ]
Posted by まっち
先日はお世話になりました。

車載での移動は日頃MTBで慣れていますので、いつでも参加します!
また遊びましょう。
2010.05.12 Wed 12:53 URL [ Edit ]
どこかで・・・ Posted by 断腸亭髭爺
たすけさん

半島の西の方が周り切れませんでした。
今度は、左巻きに廻って、温泉で終了、銚子電鉄で(銚子駅まで)輪行というのもいいかなあと思っています。
飯岡から出発するのもありかなとも考えております。

次は、どこかで転落して下さい(屏風ヶ浦を除く)。
2010.05.12 Wed 18:13 URL [ Edit ]
「一周もの」には車載輪行 Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

車載輪行は、「一直線もの」だと困りますが、「一周もの」には向いてますね。
三浦半島一周だとか、霞ヶ浦一周だとか・・・。

イザベラ・バードの足跡を訪ねる旅は、まだまだ続きますが、あれはとことん一直線ものなんで、ひたすら漕ぐしかありません。

この夏は、日光を起点に青森までは走ってみたいと思います。
2010.05.12 Wed 18:21 URL [ Edit ]
ほんのちょっとだけですよ・・・ Posted by 断腸亭髭爺
まっちさん

夕飯をご一緒できなくて残念でした。

そうそうまっちさんは、マウンテンで山岳もおやりになるんですね。
最近、廃道寸前になった旧道などを、私も走りたくなってきて、マウンテンも欲しいなあと、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけですよ、思い始めているところです。

まっちさんのナビも、今回見せていただいて、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけですよ、欲しいなあと思い始めているところです。

そのうち、マウンテンの現場も見学させて下さい。

さて、ほんのちょっとだけ、晩酌に焼酎でも飲むことにします。
2010.05.12 Wed 18:27 URL [ Edit ]
楽しんでいましたね Posted by 相子
断腸亭さん、そして皆さんの自転車道行きを拝見しましたがとても楽しそうですね。
生カキ美味しかったでしょう。お疲れ様なんて言葉は要らない方ばかりですね。
2010.05.13 Thu 09:12 URL [ Edit ]
ご一緒したかったなあ Posted by nebaneba
断腸亭髭爺 さま
銚子の素晴らしいことは前回で解かっていましたし
一緒にボタリングしたかったです。
第二回目には是非ご一緒させてください。
「かみち」は朝昼晩でも結構ですよ。
なんなら私が「かみち」で留守番してます。
・・・・・それじゃあ自転車不要だしねえ
2010.05.13 Thu 10:00 URL [ Edit ]
銚子は男のロマン Posted by やまびこ
生ガキ!いいなあっ!!!
金目の煮つけも美味しそう。(できるなら切り身でなく一匹丸ごとの方がいいけど~^^)
この写真だけでビールとご飯が進みそう。

元気な男の子たち(失礼!)に戻って遠足、って感じですね。
(しゃあさん、やっぱりヘルメットちょっと小さそうe-264




2010.05.13 Thu 13:59 URL [ Edit ]
ありがとうございましたぁ Posted by 樽
遅ればせながら…お世話になりました。
カキのかぶりつき、いい写真です(笑)。
夏編も楽しみでーすv-466
2010.05.14 Fri 19:00 URL [ Edit ]
楽しみました! Posted by kaccin
私も遅ればせながらお世話になりました。
半島を横切るルート秀逸です、ご紹介ありがとうございました。次回も楽しみにしています。
2010.05.15 Sat 21:08 URL [ Edit ]
この歳になって・・・ Posted by 断腸亭髭爺
(ご返事、遅くなってすみませんでした。金土と、また、銚子に行ってました)。

岩牡蠣(夏牡蠣)は、まだ初物で、あまり身が太っていませんでしたが、食べられてよかったです。
旬は、夏至の頃かと思います。

この歳になって、やっと銚子の良さが分かってきました。
2010.05.16 Sun 05:14 URL [ Edit ]
自転車に乗って・・・ Posted by 断腸亭髭爺
やまびこさん

銚子半島は、歩いて回るには大きすぎて、クルマで回るには小さすぎます。

自転車がちょうど良いサイズの半島で、広々とした海浜から、鬱蒼たる常緑樹の緑まであって、走っていて飽きません。

今度は、自転車で回ってみませんか。
今回のわれわれのように、自転車をクルマに積んで行かれると良いと思います。

でなければ、レンタサイクルもあるようです。
http://www.fc-cycle.com/fc_cycle_chiba10/
2010.05.16 Sun 05:24 URL [ Edit ]
次回も、お楽しみに Posted by 断腸亭髭爺
樽さん

海鹿島の映画ロケ地、止まることができなくて、すみませんでした。
次は、是非行ってみたい場所をあらかじめ聞いておいてから走り始めることにしましょう。

昨日、また、銚子に行ってきましたが、ご案内したい場所が増えました。
次回も、お楽しみに。
2010.05.16 Sun 05:28 URL [ Edit ]
次回は是非に Posted by 断腸亭髭爺
nebanebaさん

昨日、実に美味しい洋風レストランを発見しました。
次は、昼と夕、和洋のバラエティを持たせた組み立てにします。
nebanebaさんには、きっと気に入っていただけるとおもいます。
今回は残念でしたが、次回は是非に。
2010.05.16 Sun 05:31 URL [ Edit ]
研究中であります Posted by 断腸亭髭爺
kaccinさん

銚子の地形図をよく見ると、何本かの小さな川が台地を削っているところがあります。
私の子供の頃は、そういうところには、道がありませんでしたが、今は、宅地化によって道がついているところがあります。
それが、面白い道です。
しかしながら、銚子半島は、その名の通り、お銚子の形をしていることと、真ん中に洪積台地が陣取っているために、道のつきかたが結構複雑で、まだまだよく分かりません。
今後も、研究を続けます。
2010.05.16 Sun 05:38 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/550-283ca443

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。