日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.04.29 Thu
大漁だった潮干狩り
たすけさんから重大なる情報をいただいた。
江戸湾岸某所にて、アサリがざくざくと獲れる場所があると・・・。

この情報に飛びついたのは私一人ではなかった。
樽さん、DAI’Sさんご夫妻、それにDAI’Sさんのお友達のNさん。
潮干狩りの用具類が多いこと、さらに、定めし大漁にて、漁果を持ち帰るのが大変であろうことから、今日は、自転車ではなくて、2台のクルマを連ねて、いざ、出漁!

江戸湾に流れ込む広々とした河口域に到着。

IMG_4836.jpg
(私たちが潮干狩りをした一帯)

IMG_4837.jpg
(意気揚々と現場に向かう一行)

IMG_4832.jpg
(潮干狩りを前に、やる気満々の樽さんと、やる気がなさそうなたすけさん)

堤防の上から見下ろせば、こんなに獲っている人もいる。

IMG_4834.jpg
(大漁の先客)

そして潮干狩りが始まった。
あまりに熱中していたので、写真を撮るどころの話ではなかった。
キノコ狩りもそうだけど、狩猟採集行為をしていると、われわれの中の縄文の血が騒ぎ出すのだ。
この現場は、たすけさんの情報の如く、かなりアサリの棲息度が濃い。
私の場合、およそ90分ぐらいで、アサリ2キロ、ムール貝10個、牡蠣3個を採集。

IMG_4843.jpg
(夕食時に焼き牡蠣になってしまった牡蠣3個・非常に美味)

IMG_4844.jpg
(採集したアサリ・砂抜き中)

こうして潮干狩りを久しぶりにやったのだが、腰が痛いのなんのって。
田植えスタイルの格好なので、私の場合、90分が限界だった。
自転車で走るよりずっと大変なことだけは間違いない。

IMG_4839.jpg
(漁がすんで、貝の「仕分け」作業に勤しむNさんとAさん)

IMG_4840.jpg
(漁を終えて、家路に着く男たち)

その後、Nさんが拵えて持ってきてくれたカレーをアウトドア用のコンロで温めて食べようという意外にも楽しい展開になって、水元公園に舞い戻って、二日酔いで仮死状態だった呑ちゃんも誘って、野外の宴会が始まった。

IMG_4841.jpg
(コッフェルで温めたカレー)

IMG_4842.jpg
(漁果を祝う漁師たち)

こうして、連休初日の一日は暮れていった。

近々、また、潮干狩りをしたいものである。
次は、あまり欲張らずに、自転車で行ってみるのもいいかもしれない。

IMG_4833.jpg
(捨てられたバイクの表面にも、牡蠣がびっしり)

走行距離:4キロ(単速ママチャリ)

テーマ:関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨) - ジャンル:地域情報
   Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
引き際が肝心?(笑) Posted by たすけ
どうも、やる気がなさそうなたすけさんです(笑)
いやぁ~ほとんど潮が引かなかったですねー

どうしても心は、あの幼稚園児のボクちゃんがザクザク採っていた、第一ポイントの大アサリ(ホンビノス貝)に向いていて、あっちが気になって仕方ありませんでした(苦笑)
結果的には、あのほんのわずかなスペースで採れたのですから、大漁は大漁ですが....私も...きっと大潮の日を狙って自転車で向かってリベンジすると思います。

PS.買出しで散財させてしまいましたねm(_ _)m ありがとうございました。
DAI'SさんNさんにもよろしくお伝えください♪
2010.04.30 Fri 06:41 URL [ Edit ]
楽しかったですぅ Posted by 棚倉 樽
私にとっても大漁でしたぁ。
しばらくはアサリ三昧です(笑)。
帰宅して足を見たら結構傷だらけで、なんとなく浮腫んでいるように…。急いで消毒&抗生物質軟膏を。
朝、何事もなかったです(ホッ)。
ただし太腿が筋肉痛(笑)。

またまたご馳走になってしまいすみません。
Nさんのスープカレーにも感謝です。
お礼にまた絵を描きましたよーv-487
2010.04.30 Fri 21:17 URL [ Edit ]
江戸前 Posted by X24
ご無沙汰しています。最近は自転車に乗ることもなくじっとしています。
三番瀬のアサリが蘇ったようですね、昨年青潮の発生で全滅し残念でなりませんでしたが復活の兆し、アサリが湧く、に期待が持てそうですね。
スローフードとして大切なものだと感じています。聞けば、幼貝が成長しているようなので先が楽しみです。
http://slowning.exblog.jp/i14/

2010.05.01 Sat 11:12 URL [ Edit ]
学んだことを生かして Posted by 断腸亭髭爺
たすけさん

ご返事、遅くなって申しわけありませんでした。

これで一度「道が付いた」ので、潮干狩りのコツが分かってきました。

・次は、蛎殻で足を切らないように、使い古しの運動靴で行きます。
・牡蠣を岩から剥がすために、金槌と鑿(のみ)を持って行きます。
・ペットボトルを浮きにしたカゴを作ります。

潮干狩りサイクリングというのもありですね。
保冷剤さえあれば、何とかなるかも・・・。
2010.05.01 Sat 21:23 URL [ Edit ]
しぶとい傷 Posted by 断腸亭髭爺
樽さん

今日自転車を漕いでいたら、傷が痛んで、指先に力が入らずに、ちょっと困りました。
結構、しぶとい傷ですね。

我が家は、塩味のボンゴーレとアサリの酒蒸しで、全部食べました。
スーパーのアサリよりもずっと味が濃厚で、やみつきになりそうです。
骨粗相症(ってこんな字かな?)にならないためにも、貝類をたくさん補給しましょう。

今回も作品付とは豪勢です。
4日の銚子、よろしくお願いします。
2010.05.01 Sat 21:29 URL [ Edit ]
アサリ獲りの意味 Posted by 断腸亭髭爺
X24さん

ご無沙汰しており、申し訳なく。

潮干狩りをしながら、膨大な貝塚を残した縄文人のことを考えてました。
アサリの捕獲とその保存・流通は、もしかしたら、列島で最初の「巨大産業」だったのではないかと。
また、老若男女が協同参加できる労働のモデルだったのではないか。
アサリで鍛えられた経験(協同と段取り)があってこそ、稲作文化も容易に受容することができたのではないか。
そんなことを考えながら、海辺にしゃがみ込んで貝を採ってました。

お隣のDAI'Sさんが、「考える会」に関心を抱いておられます。
今度、一緒にお邪魔しますね。
2010.05.01 Sat 21:35 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/546-e5e0000c

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。