日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.03.18 Thu
大いに鯨を食べよう!~「鯨食堂」(川口市領家)
先日、日本の調査捕鯨船に対して、反捕鯨団体の船が海上でテロ行為を行ったとして、船員(ネオナチ風情の男)が逮捕されて、大いに話題になった。
この事件を機に、しばらく忘れていた鯨肉の味が思い出されて、身もだえするほど、食べたくて食べたくて仕方がなくなった。

小学生の頃、われわれが一番好きな学校給食の献立は、ずばり、「鯨の竜田揚げ」だった。
多少熱っぽくても、鯨の竜田揚げの日は、無理をしてでも学校に行ったものだ。
ために、鯨の竜田揚げの日にうっかり休んだりすると、相当な大病だと見なされるほどだった。

ところが数日前、自転車仲間のE-ponさんのブログを拝見していたら、実に時宜にかなったことに、美味しそうな鯨料理店のことが書いてあるではないか。

昨日、早速その店(「鯨食堂」)に行こうと思いきや、月火木金しか営業していないということだったので、一日我慢して、木曜日の今日、昼飯を食べに行ってみることにした。

飯塚橋(中川)→大谷田陸橋→五反野駅→荒川サイクリングロード→鹿浜橋(クロスバイク)。
鹿浜橋で街に降りるが、頭の中に叩き込んで来たはずの地図上の近辺に来ても、店が見当たらない。
これは参ったなぁ。
住所ぐらい控えて来るんだった。
仕方がないので、道行く人に、「あのぉ~、この辺りに、鯨を食べさせる店があるはずなんですが、ご存知ありませんでしょうか?」。
数人に当たってみたが、分からない。

仕方がないので、携帯電話でE-ponさんのブログに接続して、店の住所を突き止める。
私がうろついていたのは、足立区鹿浜界隈であったが、実際に店があったのは、埼玉県川口市領家だったので、見当違いもいいところであった。
児童公園の地図を参考に、方位磁石を使いながら、やっと目的地に到着。

後で分かったことだが、自転車乗りの間では有名な「レストランさくら」から荒川に流れ落ちる新芝川を遡って一つ目の橋を渡ればすぐであった・・・(タハァッ)。

IMG_4472.jpg
(荒川の支流、新芝川)

鯨食堂」は、実に殺風景な店構えで、私としては、その慎ましい佇まいに好感を持った。
これが、もし「蟹道楽」のように、巨大なクジラのアトラクションが潮を吹いていたり、尾びれを振っていたりしたら、かえって興ざめであろう。

IMG_4470.jpg
(「鯨食堂」の店構え)

店内も、こざっぱりしているが、鯨の専門店らしく、捕鯨船や鯨の写真が貼ってある。

IMG_4468.jpg
(4月9日は「鯨の日」・店内では鯨の肉も販売している)

IMG_4469.jpg
(「世界の鯨」のポスター・子供の頃、動物図鑑の鯨のページをよく見ていたっけ)

メニューは、鯨刺身定食・鯨ステーキ定食・鯨竜田揚げ定食など、すべて600円!
ステーキ定食にも心が動いたけど、ここは、思い出の竜田揚げを注文することにした(入口の券売機で食券を購入する・ご飯は無料で大盛り可)。
客は私一人だったせいか、あっという間に出てきた。

IMG_4467.jpg
(鯨の竜田揚げ定食・600円)

竜田揚げの分量が多いのにびっくり。
小学生の頃、腹一杯食べたかった鯨の竜田揚げ。
反捕鯨団体のテロのお陰で、ここに辿り着くことができた。
シーシェパードに感謝!

う~ん、柔らかい。
給食で食べた竜田揚げよりも、肉片が大きいせいか、ふんわり揚がっている。
赤身の味が、口中に広がる。
牛と鶏を合わせたような噛み心地で、かすかに、潮の風味がする。
あっという間に完食。
ご馳走様。

縄文以前から、我が列島人の胃袋を満たしてきたありがたい海の幸の偉大さに改めて感謝する。
最近は、ぽっと出の、鯨を食べたことがないような連中が、捕鯨反対を叫んでいるが、いったい彼らに何が分かるというのか。
反捕鯨団体の言い分は、どこかの胡散臭い宗教団体並みに押しつけがましく、幼稚で、しかも、支離滅裂である。
鯨は「頭が良い」だの「かわいい」だの、いかにも「頭の悪そうな」連中であることを臭わせる発言が目立つ。
環境保護の名を借りて、テロ行為を行い、大企業から金をせびる「野蛮」なその姿は、実に「かわいくない」人間の典型である。

牛を神聖視していてこれを食さないヒンズー教徒。
豚を食さないイスラム教徒。
そういう彼らが、シドニーやロンドンのステーキ店や、葛飾区のモツ焼き屋にテロ行為を加えないのは、彼らが尊敬すべき、きわめて「まとも」な人間だからである。
反捕鯨団体の連中も、少しはそういう姿勢を学んで欲しいものである。

新芝川を下って荒川に出る。
レストランさくら」で、缶コーヒーを買って一休み。

IMG_4474.jpg
(「レストランさくら」)

荒川サイクリングロード右岸を走って、堀切橋→葛西用水路→中川橋で帰宅。
夕飯は、蕎麦を茹でて、鶏肉を鴨葱風に焼いた。

蕎麦を啜りながら、ふと、鶏肉を食べない民族はいるのだろうかと考えた。

IMG_4479.jpg
(荒川河川敷のブランコ)

参考URL;「日本捕鯨協会」
http://www.whaling.jp/

走行距離:43キロ(クロスバイク+6速ママチャリ)

テーマ:関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨) - ジャンル:地域情報
小さな旅(自転車)    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
あっ!あっ!! Posted by たすけ
ず..ずるい!ずるい!!もう食べたんですか!?

うぅ~~もう、こないだから鯨の竜田揚げ定食が何度も脳裏をかすめて、我慢の限界だったのに(T_T)
今回ばかりは旨そうなレポートを恨みます(笑)

しかし、月火木金の営業日報告はたすかりました。
来週、強引にその中に都内の商談入れよっと!(爆)
2010.03.18 Thu 22:53 URL [ Edit ]
でしょ、でしょ・・・ Posted by 断腸亭髭爺
たすけさん

でしょ、でしょ。

「竜田揚げ」の表記、お店では「たった揚げ」となっていて、当時の発音も思い出しました。

店内では、冷凍肉も販売しています。

八潮のパキスタン料理は、たすけさんのために取ってありますよ。
今度、ご一緒できたらいいなあ・・・。
2010.03.19 Fri 03:46 URL [ Edit ]
ウチから近い。 Posted by しゃあ あずなぶる
実はボク・・・。
鯨肉って「食わず嫌い」です。
挑戦してみようかな。
2010.03.19 Fri 05:43 URL [ Edit ]
それは意外ですね Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

それは意外ですね。
昭和30年代生まれなのに、鯨を食べたことがないなんて。
東京では、あまり普及しなかったのでしょうか。

他の四つ足(牛豚など)や二本足(鳥類)よりも美味しいということではなくて、また、違った風味です。
是非、一度どうぞ。
2010.03.20 Sat 07:36 URL [ Edit ]
大好きです Posted by 相子
規制の対象外のようですが、ツチクジラが大好きです。煮たり、焼いたりして食べます。またタレと呼ぶ干しクジラを軽く焼いて食べます。酒肴にもってこいです。
和歌山の太地のクジラ博物館の前のレストランで食べたクジラにはもう腹が立って、腹が立って。
薄ーく切ったクジラの竜田揚げ、全く味が無くて地場産業の恥さらしのような物でした。
それに比べ断腸亭さんの皿に載ったクジラには拍手です。行ってみたいです。
2010.03.20 Sat 08:03 URL [ Edit ]
わっ! Posted by 棚倉 樽
誘ってくれれば・・・e-350
たった揚げ、ボリュームたっぷりですね。
刺身ってどんな味だろ?。密かに賞味してきまーす。

確かに、シーシェパードだのアカデミードキュメント監督だのグレース・ケリーの息子だのと、頭の弱そうな奴らがはびこってますなぁ。環境のためなら何言っても何してもいいって風潮も、そろそろ通用しないぞっ!!。

明日よろしくです。
なんだか遠足前のガキのようで眠れないe-264
2010.03.21 Sun 00:45 URL [ Edit ]
通販で購入も可 Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

太地の竜田揚げ、ひどいですね。
そういうお店があると、鯨離れに拍車をかけてしまいます。

「鯨食堂」は、鯨肉加工工場に付属するレストランなので、肉の供給は万全のようで、薄っぺらな竜田揚げが出てくることはないと思います。
ただ、電車ですと、ちょっと不便な所にありますね。

通販で肉を購入することができます。
http://ado-win.co.jp/hokkaisuisan.html
かなり安いような気がします。
2010.03.21 Sun 02:47 URL [ Edit ]
香取駅でお会いしましょう Posted by 断腸亭髭爺
樽さん

そうでした、お誘いすべきでした。
平日なので、どなたかをお誘いするという発想が出ませんでした。

鯨の刺身は、鰹刺と馬刺の中間のような味だったと思います。
居酒屋でも、たまに見かけますが、すごく高いですね。

文化的な価値観を押しつけられるのはすごく不快です。
かえって、食べてやろうという気分になります。

今日の銚子行き、午前中は雨に合いそうな気配ですが、思い切って、自走してみます。
香取駅でお会いしましょう。

この二日間飲み通しだったので、体調は最悪ですが・・・。
2010.03.21 Sun 02:57 URL [ Edit ]
Posted by E-pon
断腸亭髭爺さん、こんばんは。
早速、行かれたのですね。

あのボリュームで、あの旨さ、600円はお得ですしょ。

また行きたくなりました、ステーキ、刺身にも挑戦したい所です。
2010.03.22 Mon 20:16 URL [ Edit ]
感謝です Posted by 断腸亭髭爺
E-ponさん

先ほど、銚子から帰ってきました。

E-ponさんのお陰で、懐かしさに浸ることができました。
確かに安いです(現相場としては安すぎかもしれません)。

私の好みとしては、もう少し、生姜を効かせた方がよいと思いました。
鯨肉と生姜・ニンニクは、鰹と同様、相性が良いような気がします。

お陰様で、荒川筋に心強い味方ができました。
2010.03.23 Tue 18:29 URL [ Edit ]
今度行こうと思います Posted by Givson
これは、良い情報を頂きました。
昨日行こうかと思ったのですが、大宮の「花いち」に行ってしまいました。
ただ、直接行くと近過ぎるので、葛西臨海公園経由でしょうか。
私的には、鯨ステーキが魅力的です。
2010.03.24 Wed 23:46 URL [ Edit ]
鯨のように心の広いオバサン Posted by 断腸亭髭爺
Gibsonさん

いつもブログを拝見しています。

ただ、今日は一日中雨なので、ちょっと大変ですね。

巨大な券売機があるのですが、ボタンが一つしかないのが可笑しいです。

厨房のオバサンがとても気前のよい人で、ご飯は大盛りどころかお代わりも無料です。

鯨のように心の広い方だとお見受けしました。
2010.03.25 Thu 09:48 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/524-ee259d7d

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。