日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.02.16 Tue
四ッ谷異聞
今年度で退職する同僚の(内輪の)送別会のため、四ッ谷に繰り出す(宴会があるため、今日は鉄道出勤)。
地下鉄「四ッ谷三丁目」で下車して地上に出ると、そこは、新宿通り(甲州街道・国道20号線)の轟音の世界。

IMG_4073.jpg
(新宿通り=甲州街道)

いつもは戦々恐々としながら自転車で走っているこの道だが、歩道の方から見ると、全然違って見えるので不思議だ。
車道がどんなに交通量が多くても、広い歩道はのんびりしていて、自転車では気づかなかった店の前で立ち止まって、店先のメニューなどを見ながら歩くのが楽しい。

IMG_4074.jpg
(四ッ谷三丁目の交差点)

今日の送別会に参加した同僚の一人は、大学を卒業するまでこのあたりで育ったそうで、昔は、甲州街道の道幅も現在の約半分ぐらいで、まだのんびりと馬車が行き来していたそうである。

四ッ谷の花柳界の姉御たちに囲まれて育ったその同僚は、今でも、美人には「慣れて」いて、女性の扱いが実に粋で、側で見ていても感心することがある。
あるいは、生得的なものかもしれないが・・・。

大通り(甲州街道)から一歩入ると、昔ながらの商店街の路地が続く。
と言っても、この辺りは、米軍の空爆で焼け野原になったので、戦前の面影は皆無と言ってよい。

IMG_4072.jpg
(四ッ谷・「杉大門通り」)

今夜の会場は、いつもの安飲み屋とは違って、ちょっと料亭風。
出てくる料理も上等で、フグのコースだった。

IMG_4076.jpg
(フグ刺)

IMG_4079.jpg
(フグチリ鍋)

われわれは、今年度で退職する同僚(女性)をタクシーで見送った後、雪降る四ッ谷の路地を、「何かを求めて」歩いたのだった。

IMG_4090.jpg
(四ッ谷の路地を行く同僚たち)

走行距離:6キロ(6速ママチャリ)

テーマ:関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨) - ジャンル:地域情報
日録    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
お疲れさまでしたね Posted by 相子
入試行事は終わりましたのでしょうか。退任される先生には最後の入試でしたね。
退職送別会は楽しそうに見えても、なぜか寂しさも漂うのですが、来年の方は私・僕はこれこれこういう風にして欲しいなーなんて秘かに思うかも知れませんね。
鍋奉行は勿論断腸亭さんと想像しました。
2010.02.17 Wed 11:16 URL [ Edit ]
送別会。 Posted by しゃあ あずなぶる
10年ほど前の話。
得意先のO氏が配属替えと決まりました。
大きな会社だからでしょうが、定期的に異動があるようです。
「Oさん。次はどこ?」と尋ねると
「まだ決まってないんだ。一週間ほど休みを取ったからその間に決まるだろ」
とのんびりモードです。人望のある人で、泣き出すOLやら後輩課員たち。
皆、しんみりで、盛り上げようとした応援団出身者のエールも、何か虚しい。

休みが明けてO氏の配属が決まりました。隣の課です。
もと居た課と同じフロアで7~8メートル程しか離れていません。
ボクは心の中で「餞別返せよ」と思いました。
2010.02.17 Wed 13:54 URL [ Edit ]
鍋奉行はやや大変でした Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

こうやって、一年一年が経過していくのだなあ・・・という感じでした。

今年度から新たに、インフルエンザ欠席者用の「追試」が行われることになったので、もう一発ありますが、たぶん、私は「免除」されることになると思います。

夕べはフグとあって、みんなが箸を出すのが早くて、奉行行為がやや大変でした。
2010.02.17 Wed 17:55 URL [ Edit ]
笑い話 Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

大変に近距離の「移動」でしたね。
まあ、本人が画策したことではないので、笑い話で許してあげましょう。
2010.02.17 Wed 18:49 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/499-4d2366aa

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。