日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.01.02 Sat
正月2日の過ごし方~「なんちゃって箱根駅伝サイクリング」見送り・立石「証願寺」・帝釈天初詣
正月2日と言えば、「箱根駅伝」である
その何たるかは、寡聞にしてよく知らないが、一昔前の正月ならば、映画『人間の条件』や『宮本武蔵』や『風と共に去りぬ』とならんで、いつテレビをつけても、「まだ、やってるのか!」と思うような長時間番組の筆頭である。

今年は、母校の明治大学競争部が久々にシード校になったということで、「むら気」が起こって、畏れ多くも、先輩の横山さんをお誘いして、出発地点に応援に行きましょうというメールを出した。

すると、横山さんから、「チーム東葛」のメンバーで、既に、もっと大がかりな恒例企画があって、いっそのこと、それに参加してみてはというご返信であった。

それは、nicさん主宰の「なんちゃって箱根駅伝サイクリング」なるものであった。

つまりは、箱根駅伝の出走前の、交通規制がしかれる直前に、箱根駅伝と同じルートを自転車で走ってしまおうという計画で、既に沿道に出ている多くの応援の人々の見守る中を自転車で走り抜けようというもの。
これはすこぶる面白い目論みで、私も是非参加したいところだが、生憎、午後から用事(柴又帝釈天で初詣)があって、全行程の参加は無理なので、せめて出発地点の大手町で、メンバーたちの勇姿を見送るだけの参加をすることにした。

夜明け前に、横山さんと我が家で落ち合って出発(ロードバイク)。
寒い。
のんびりと雑談をしながら、ほぼ、いつもの私の通勤ルートを走る。

隅田川土手で、有明の月を眺めながら休憩。

IMG_3682.jpg
(隅田川の有明の月)

大手町の出走地点付近で、nicさんたち(spiritさんヤマグチさんまっちさんをはじめとする皆さん)と合流する。
沿道は、各大学の応援団が気勢をあげていて、早朝から大変な賑わいである。

IMG_3687.jpg
(出走地付近)

IMG_3689.jpg
(賑わう沿道)

nicさんや横山さんの出発を見送る。
いってらっしゃい~、お気をつけて~。

IMG_3683.jpg
(いってらっしゃい1・亜細亜大学とは関係ありません)

IMG_3685.jpg
(いってらっしゃい2・日本テレビとは関係ありません)

ぽつねんと残された私は、母校の応援所に向かう。
母校の応援所は、やはり、本日行われる、国立競技場でのラグビー日本選手権準決勝にも人員を割かなければならないためか、ひときわ、しょぼい!!!

ただ、「紫紺服」を着たわんちゃんが、唯一、場を盛り上げていた。

IMG_3688.jpg
(「紫紺服」を着た犬)

出走(8時)まで見守ろうと思ったが、ただ突っ立って待っていると無性に寒かったので、帰路につくことにする。
正月の幹線道路は、面白いほどに空いている。
三倉橋(神田川)でトイレ休憩。

まだ、時間が早いので、立石のいつも気になっていた、通勤ルート上にある「証願寺」(葛飾区立石)を見学することにする。

この寺は、すこぶる変わっている。
まず、門の前の建築物には、鯨の泳ぐ姿が描かれていて、人目を引く。

IMG_3658.jpg
(立石「証願寺」の鯨絵)

この建物の反対側には、何と、宇宙船が貼り付いている。

IMG_3663.jpg
(境内に宇宙船、実はプラネタリウム)

そうなのだ、ここの第17代住職は、アマチュア天文学者として、境内にプラネタリウムを造ってしまったのだった。

極め付きは、この寺の本堂前にある狛犬一対。
向かって左側は、獅子(ライオン)と白雪姫の小人2名。

IMG_3660.jpg
(狛犬たる獅子と白雪姫の小人)

向かって右は、驚くなかれ、恐竜トリケラトプスなのである。

IMG_3662.jpg
(狛犬たる恐竜トリケラトプス)

もうここまで来ると、人智を越えた想像力で、私には理解不能ではあるが、飛びっきりに面白くはある。
ご関心の向きは、是非、初詣でもしてみたら、いかがだろうか。

さて、帰宅した私は、しばらく休憩して、ラグビー大学選手権準決勝を見る。
慶応×東海。
もう一回やったら、慶応が勝つと思う。
明治×帝京(途中まで見る)。
ちょっと以前なら、帝京は、明治の敵ではなかった。
明大のラグビーは、花田清輝の言う「転形期」なのかもしれない。
根本的に闘争心が欠如している・・・。

さて、今日の二つ目のイベントである「柴又帝釈天」初詣に出かける(6速ママチャリ)。

世のため人のために働く看護士のSさんも合流して、帝釈天へ。

IMG_3694.jpg
(参拝客で混み合う帝釈天参道)

IMG_3698.jpg
(江戸川土手の美女2名)

参拝後、柴又の蕎麦屋を2軒梯子(「日曜庵」と「やぶ忠」)して、帰宅。
家に帰るなり、バタンキューであった。

走行距離:45キロ(ロードバイク+6速ママチャリ)

小さな旅(自転車)    Comment(14)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
凄い! Posted by しゃあ あずなぶる
精力的な一日でしたね。

ボクは四日からの仕事に備えて、一日中書類作りでした。
老眼には堪えます・・・。歳ですねぇ。
2010.01.03 Sun 11:20 URL [ Edit ]
何たること Posted by 相子
何だか物凄い一日ですね。良く疲れませんね。
我が家は滅多にない二日続きのテレビ観戦。ラグビーは夫が初めから駄目と言い、駅伝は一日目は興奮しましたが還りは最後までひやひやものでした。
合間には居ながらにして世界漫遊、一人前に政治評論。
特に面倒くさくなった老人はテレビにやたら怒り、届きもしなのに文句を付けます。テレビはストレス解消に役立つことを発見しました。
2010.01.03 Sun 16:09 URL [ Edit ]
紫紺会 Posted by 酒呑親爺
お~、親爺も紫紺会のメンバーです。
往路は良い夢を見させて頂きました。後輩諸君、ありがとう!
2010.01.03 Sun 16:14 URL [ Edit ]
ご苦労様です Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

正月からお仕事、ご苦労様です。
昨日は、さすがに疲れました。
それにしても、正月の都心の道路は空いていていいですね。
いつもあのぐらいだと、自転車通勤もしやすいのですが・・・。
私も、老眼が出始めています。
2010.01.03 Sun 18:33 URL [ Edit ]
自転車徘徊老人 Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

私の知り合いのロシア文学者は、もし、テレビがなかったら、日本の家庭の半数は崩壊するだろうといつも言っています。
それほどまでに、家庭(人間関係)の中にテレビが食い込んでいるようです。
私も、テレビが好きで、暇さえあれば、テレビを見ていますが、たまに反省します。

でも、どちらかと言えば、家にじっとしていると、かえって疲れてしまう方なので、あちこちを徘徊することになります。

同居人からは、「自転車徘徊老人」と言われています。
2010.01.03 Sun 18:40 URL [ Edit ]
紫紺の仲間とは! Posted by 断腸亭髭爺
酒呑親爺さん

コメント、ありがとうございます。
お名前が似ておられるので、何となく親近感を覚えて、たまに、ブログを拝見しておりますが、日本酒に対する蘊蓄がものすごくて、私には近寄り難い世界かと思っておりましたら、何と、紫紺の仲間とは!
お名前だけではなく、さらに、親近感を抱き申し上げた次第。

それにしても、日本各地の地酒をご賞味されるに、現地を訪れるというスタイルは、実に魅力的で、私の自転車の旅にも取り入れたいと思っていますが、事故が心配なので、何か、方策を考えなければなりません。

これからは、毎日ブログを拝見して、勉強することにします。
2010.01.03 Sun 18:46 URL [ Edit ]
お見送りありがとうございました Posted by spirit
断腸亭さん昨日は朝早くからお見送りありがとうございました。
慌ただしいスタートでお話もできませんでスミマセン。
妻がお話しできて嬉しかったと言ってました。
2010.01.03 Sun 21:41 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.01.03 Sun 22:08 [ Edit ]
あけましておめでとうございます Posted by 東葛人
断腸亭髭爺さん、あけましておめでとうございます
なんちゃって箱根駅伝サイクリング、なかなか楽しそうですね。
軟弱な私は参加を見送ってしまいましたが、皆さんのブログを読んで少し後悔しました(苦笑)
それはそうと証願寺、すごいですね。
トリケラトプスはノーサンキューですが、天文少年だった私はプラネタリウムに心惹かれます。
一度訪ねてみたいです。
では、今年もよろしくお願いします。
2010.01.03 Sun 22:37 URL [ Edit ]
来年は・・・ Posted by 断腸亭髭爺
spiritさん

この企画、考えたの誰なんでしょうか。
自転車の存在をアピールするにも、良い企画だと想います。
素晴らしいです。

来年は、茅ヶ崎までついて参りますよ。
2010.01.04 Mon 06:09 URL [ Edit ]
感謝 Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

貴重な情報、ありがとうございます。
2010.01.04 Mon 06:10 URL [ Edit ]
来年は是非 Posted by 断腸亭髭爺
東葛人さん

来年は、是非、一緒に走りませんか。
ダメそうだったら、途中で離脱しましょう。

証願寺のある立石は、全国的にも、優良居酒屋が多い街です。
「一杯」と抱き合わせでいらっしゃるのもよいかと。
でも、帰りは輪行になっちゃうか・・・。

今年もよろしくお願いします。
2010.01.04 Mon 06:18 URL [ Edit ]
お見送りありがとうございましたm(__)m Posted by nic
お会いできるのを楽しみにしていましたが、
あまりお話もできずにスイマセンでした。
あとで考えたら途中までご一緒に走ればよかったですね。
来年は参加して頂けると思いますので
明治大学応援団前からスタートすると言うのはいかがでしょうか?
2010.01.04 Mon 08:23 URL [ Edit ]
ありがとうございました Posted by 断腸亭髭爺
nicさん

素晴らしい企画、ありがとうございました。
正月にお会いできて、よかったです。

言われてみれば、横浜ぐらいまでは行けたかもしれませんね。

明大応援場所から出発というのは、大賛成ですが、他大学出身の人がいたら、内ゲバが起こるかもかもしれませんので、今年と同じ場所でいいかもしれません。
2010.01.04 Mon 08:57 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/461-634e4d22

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。