日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.12.01 Tue
今日から師走~賞味期限間近品50円引に驚愕
いよいよ、今日から師走である。

「師走」というのは、普段は暇な教師さえも走るほど忙しい月だと昔から言われているが、教師を生業(なりわい)にしている私にして、実は、そういう実感はまったくない。
むしろ忙しいのは、年度末や、学期末や、新学期の方で、12月は特に忙しいわけではないので、以前から不思議だなあと思っていた。

ただ、世間には、「師走」なので忙しそうに「しなければならない」と思いこんでいる教師は多くて、連日連夜、自分で忘年会を企画しておいて、忙しい、忙しいとぼやいている教師が多いだけのように思う。

あまつさえ、私は、月を問わず、自転車であちこちを走り回っているので、「師走」という言葉に、ことさらな繁忙感を連想することはないと言ってよい・・・。

今日も、クロスバイクで通勤。

激安250円弁当もちょっと飽きてきたので、早めの昼食を求めて、東向島の100円ローソンに立ち寄る。
で、おにぎり・お稲荷・サンドイッチを買ったのだが、賞味期限間近のこれらの商品が、何と「50円引」になっていたのだ。
これまでは、賞味期限が迫った食品は、20円引と決まっていたのだが、それがさらに30円も値引きになるなんて、どういうことだろうか・・・。

まあ、安いに越したことはないので、購入した食品をハンドルにぶら下げて、いつもの隅田川土手に向かう。
ところが、私の定位置にしているベンチが、数人の散歩者によって、既に占拠されているではないか。
まあ、そのベンチは、私が勝手に「定位置」と思っているだけで、私の所有地ではないので、文句を言うこともできず、仕方なく、桜橋が真ん前に見える木製のベンチに陣取った。

IMG_3410.jpg
(桜橋真ん前のベンチ)

そして、おもむろに、「激安」食品をベンチに広げる。

IMG_3409.jpg
(三品で165円也)

賞味期限が近づいていようが、私は一向に気にならない質の人間である。
これまで、同じ物を食べて、他の人が全員あたっても、私だけは平気であったことが何回もあるからだ。
それに、多少古い方が、かえって「成熟」していて美味しいかもしれないではないか・・・(違うかなあ~)。

私は、隅田川の青い流れを眺めながら、おにぎり・お稲荷・サンドイッチをむしゃむしゃと食べた。

走行距離:35キロ(クロス)

小さな旅(自転車)    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
腐る寸前が一番美味い。 Posted by しゃあ あずなぶる
と言う話を聞いた事があります。
事実であれば、ボクは今が食べごろですね。
2009.12.02 Wed 14:52 URL [ Edit ]
成熟と腐敗の線引き Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

ホント、難しいですね。
成熟と腐敗の線引き。

たとえば、近江の「鮒すし」なんて、知らない人が出されたら、腐った生ゴミかと思ってしまうと思います。

ブルーチーズやくさやだって、知らなければ、腐っていると思ってしまうかもしれません。

たぶん、成熟と腐敗は、科学的には同じような現象なんで、どちらかを決めるのは、「文化」なんでしょうね。
2009.12.02 Wed 15:34 URL [ Edit ]
賞味期限は信じません Posted by 103
食品メーカーが設定する「賞味期限」は、企業を守るための1アイテムであるだけのことで、全く信用していません。
断腸亭さん、しゃあさんと同じ意見です。
果物は熟して(つまり腐敗に向けて成熟する)からがおいしいし、洋ナシなどは青いうちにはウマクもなんともないですよね。
多少賞味期限を過ぎた食品をもっと上手に活用する方法を企業は考えるべきでしょう。
「まだまだ喰えまっせ!」と、廃棄弁当が訴えているような気がします。
2009.12.03 Thu 12:51 URL [ Edit ]
賞味期限の問題 Posted by 断腸亭髭爺
103さん

確かに賞味期限の問題は、難しいですね。
報道によると、毎日、何トンもの賞味期限切れの弁当が廃棄処分にされているとか。

韓国のように、廃棄食品や残飯を回収して豚の餌にする全国的なシステムなどが参考になるかなあと思っています。

翌日、また、100円ローソンに行ってみたら、「20円引」に戻ってました。
時間帯によって違うのかも。
2009.12.04 Fri 03:28 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/434-25e18d38

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。