日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.11.28 Sat
晩秋の都心を走る
今週末は、土日とも、休日出勤。
まあ、本来なら腐るところかもしれないが、この時期は毎年のことなので、観念する。

幸いなことに、今日は気持ちの良い秋晴れなので、早めに出発する(クロスバイク)。

東向島の100円ローソンで、おにぎりとサンドイッチを買おうと入店するが、何と、一つ残らず売り切れ・・・。
近くの向島百花園で、何か催しでもあるのだろうか。
こんなこと初めてで、出鼻を挫かれる。
250円弁当を食うほど空腹でもないので、途中、どこかの立ち食い蕎麦屋かなんかで食べることにする。

無性に喉が乾いたので、隅田川土手で一休みして、冷たい缶コーヒーを飲む。
缶コーヒーというのは、不思議な飲み物で、コーヒーとしては全然美味しくないはずなのに、つい飲んでしまう。
あれは、缶に入っているから飲めるんであって、もし、缶コーヒーの中身をグラスやカップにあけて飲まされたら、さぞかし不味いと思う。
それが不思議だ。

IMG_3390.jpg
(隅田川土手・桜橋・対岸の桜並木もすっかり紅葉している)

蔵前橋通りを左折して清洲橋通りを南下して、「美倉橋南交差点」の所で右折すると、何やら、道路の両側に、所狭しと露天が出ている。
何だろうと、道に渡してあった段幕を見ると、大きく、「東神田・岩本町ファミリーバザール」とあった。

IMG_3391.jpg
(「東神田・岩本町ファミリーバザール」・12月6日まで連日開催)

馬喰町の近くであるせいか、衣料品の出店が多かった。
見たところ、べらぼうに安そうなので、何か買って行こうかと思ったら、まだ、準備中で、開店はしていないということだったので、その場を後にする(明日以降、また、来よう)。

靖国通りを渡って、東神田交差点のちょっと西から始まる、江戸城趾方向に走る一通路を南西進して、学士会館のところで白山通りを左折しようとすると、左側に、何やら巨大なオブジェのようなものがちらっと見えたので、自転車を止める。
ここは何回も通ったことがあったにもかかわらず、そのオブジェには、初めて気がついた。

近寄って、見てみると、それは、日本野球発祥の地を記念するモニュメントだということが分かった。

IMG_3392.jpg
(「日本野球発祥の地」のモニュメント)

説明板を読んだけれど、その内容は、わざわざここに書き留めるようなことではないし、残念ながら、オブジェとしても、あまり趣味がよいとは言えない(ご関心に向きは上記URLをご参照)。

ただ、立ち止まったお陰で、このオブジェの斜向かいに、立ち食い蕎麦屋「小諸」を発見したので、そこで、冷やしたぬき蕎麦(290円)を食べる。

平川門交差点から、内堀通りを西進。
竹橋ジャンクションから千鳥ヶ淵交差点に至る区間の内堀通り(内周路)は、江戸時代以来の武蔵野の緑が残っていて、私が思うに、23区内でも屈指の景勝地だと思う。

IMG_3393.jpg
(季節ごとにその美しさを変える内堀通り)

新宿通りを走って、「新宿御苑」(高遠藩内藤家の下屋敷跡)の新宿門の前で、しばし休憩。
今日は、喉が渇く。

ふと見上げると、門の所に、銀杏の巨木が聳(そび)え立っていた。
まるで、巨大な炎が立ちのぼっているようで、カメラにその全貌をおさめるのも難しいぐらいである。

IMG_3395.jpg
(「新宿御苑」の大銀杏)

その後、甲州街道の、通るたびにヒヤヒヤする新宿陸橋を越えて、旧玉川水道道路(都道431号角筈和泉町線)を走って、杉並区永福の職場に到着。
今日は、寄り道が多かったので、2時間もかかってしまったが、通勤としては、存外に楽しい「小さな旅」だった。

走行距離:65キロ(クロス)

小さな旅(自転車)    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
内堀通り良いですね Posted by 相子
内堀通りは良いですね。
最近は都心にあまり出て行きませんので、縁遠くなりましたが大好きです。

地下鉄神保町から学士会館方向への案内に沿って地下道を歩いてゆきますと学士会館の北側の出口になります。
上に上がって行きますと、驚くほど大きな拳がいきなり現れ驚かされました。
日本野球発祥の地と言えばそれは理解できますが、どうも変な感じです。
2009.11.29 Sun 09:33 URL [ Edit ]
圧倒的な緑 Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

そうですね。
内堀通り自体、「日本の道百選」に入っているようです。

江戸城趾付近に出ると、四季を通じて、圧倒的な緑が目に飛び込んできて、いつも感動します。

かつての東京(江戸)は、全体がああいう武蔵野の緑に被われていたのだということを思い出させますね。
2009.11.30 Mon 05:42 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/431-09039189

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。