日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.11.21 Wed
冬到来の兆し
昨日の綾瀬駐輪場の下見を生かす日が来た。

昨日のルートとはちがって、飯塚橋(中川大橋よりも坂がきついかも)を渡って足立区に入り、大谷田陸橋を直進して抜けて、東綾瀬公園を南進。
東綾瀬公園は、所によっては、美しい林があって、この緑の中を走れるのはありがたい。
071121_1021~01.jpg

無料駐輪場は、もう午前10時半なので、かなり混雑しているが、何とかスペースを見つけて自転車を止める。

自転車を降りて、綾瀬駅まで向かう道すがら、以前によく通った韓国料理店の前を通ったのだが、何と、店の名前が変わっていた。

以前は、「カムジャバウ」という店で、ここの看板料理、カムジャタン(豚背骨とジャガイモ鍋)をもじった店名だった。
ここのカムジャタンと豚足は、絶品なのである。

ところが、新しい店名は「ジャングム」。
もちろん、ジャングムというのは、韓国の人気テレビ時代劇「チャングムの誓い」のチャングムのこと。
なるほど、流行(はやり)に弱いんだな。
まあ、同じ経営者かどうか分からないけど、冬も近いし、近々行ってみようと思ったが、帰りにまたこの店の前を通ると、水曜日だからか、開いていなかった。
071121_1033~01.jpg

余裕をもって出発したので、ガード下の立ち食い蕎麦屋に入る。
綾瀬駅は、ガード下の店が充実している。
お気に入りの立ち飲み屋もあるし、蕎麦屋やラーメン屋も多くて、しかも、朝から営業している店が多いのも、ありがたい特徴だ。

そのうちの一軒、西口改札近くの「越後そば・下町の王様」に入る。
「下町の王様」という立派な木製の看板がでかでかとあたりを睥睨(へいげい)している。
071121_1049~01.jpg

入ってみると、おしゃべり好きな、いかにも下町育ちといったオバサン二人が賑やかにカウンターで立ち働いていた。
「たぬきうどん」(330円)を注文。
金町駅ホームの店より、80円も高いけどなあ。
出てきて納得。
071121_1041~01.jpg

タレは、実に良心的な味で、ワカメまでのっている。
かなりいけるぞ。

仕事が終わっての帰り道。
抜け道を捜そうと冒険したら、案の定、迷う。
やはり、夜道の冒険は、慎むべきである。

帰りの飯塚橋は、自転車が倒れそうなぐらいの強風で、寒いのなんのって。
これでは、ウインドブレーカーの下にもう一枚着なくてはならないかもしれない。

----------------------
本日の走行距離:11キロ(綾瀬駅往復)
今月の積算走行距離:315キロ
----------------------
----------------------
朝食:柿+コーヒー(家)
昼食:たぬきうどん(綾瀬「越後そば・下町の王様」)
夕食:白丸ラーメン・バリカタ(「一風堂」明大前店)
----------------------

自転車    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/43-3b3e000a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。