日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.11.23 Mon
心とペダルが噛み合わない日~ぱっとしないサイクリング
昼にスパゲッティを食べてから、(ロードに空気を入れるのが面倒くさくて)クロスバイクで繰り出す。
東工大のイベント(目黒区)に行くつもりであったが、どうしても、今日は、都心の道を走りたくなくて、国道6号線に出たところで引き返す。

漠然と、山林が見たい気分だった。

江戸川を渡って、松戸の和名ヶ谷と紙敷の里山を抜けて、市川市の「大町自然公園」の方へ向かう。
このあたりは、いつ来ても、面白い地域で、まだまだ開拓の余地がありそうである。

私のお気に入りの道を走る。

IMG_3374.jpg
(大町自然公園近くの細道)

紅葉は、あと一歩のようだが、木漏れ日が明滅するこの道を走るのは、本当に気持ちがよい。

市川動植物園」付近は、休日とあって、人が一杯いたので、トイレ休憩だけをして、早々に退散する。

その後、どこに行こうか、ちょっと迷ったが、手賀沼に向かう。
大津川を遡って、手賀沼→大堀川(鮭は遡上して来ていたが写真を撮るのに失敗)→江戸川サイクリングロード(左岸)→流山橋→江戸川サイクリングロード(右岸)→大場川→水元公園で帰宅。

今日は、何だか、心に重荷を背負ったような、ぱっとしないサイクリングだった。
こんなふうに、心とペダルが噛み合わない日も、あってもよいのかもしれない。

夕食は、季節が早かったが、餅を焼いて、お雑煮を食べる。

走行距離:58キロ(新クロスバイク)

小さな旅(自転車)    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/429-49739b27

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。