日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.11.16 Mon
激安250円弁当のその後
曇り時々晴れ。
今日は、やや早めに出発(新クロスバイク)。

というのも、長らく忘れていた墨堤通りの激安250円弁当のことが気になったからだ。
日記を読み返すに、最後に食べたのは、6月30日で、もう4ヶ月以上のご無沙汰である。

私が買いに行かなくなったため潰れていやしまいかなどと、そこはかとなく不安になってきたので、久々に250円弁当を買って、隅田川秋景を楽しみながら食べることにした。

最近は、青戸・立石経由が多かったので、今日は、亀有・曳舟川経由で行くことに。

中川橋から旧水戸街道。
旧水戸街道沿いに、こんな標識柱を見つけたので、写真に収める。
ちょうど、昨日行った「吟八亭 やざ和 」の真ん前である。

IMG_3315.jpg
(「旧水戸街道 亀有上宿」の標識柱)

「上宿」があったということは、中宿や下宿もあったに違いないなどと、いつもなら詮索しはじめるのだが、今日は250円弁当のことで頭が一杯で、それどころではなかった。

左折して、葛西用水路(曳舟川)跡の道に出る。
ちょっと公衆便所に寄ったついでに、昔の風情を残して(再現して)いる場所の写真を撮る。

IMG_3300.jpg
(曳舟川親水公園の流れ)

ついでに、古寂びた公衆便所の写真も撮る。

IMG_3298.jpg
(曳舟川親水公園の便所)

ふと見ると、公衆便所脇の休憩所がフェンスに囲まれて、閉鎖されていた。
盛夏の頃は、日陰を作って涼しくて気持ちの良い場所なのだが、改修工事でもするのだろうかと思ってよく見てみると、以下のような掲示がなされていた。

IMG_3295.jpg
(「閉鎖」を伝える看板)

おい、葛飾区よ、ちょっと了見が狭くないかい。
どこで寝ようと、いいじゃないか。
フーテンの寅が聞いたら怒るよ。

四ツ木橋を渡って、国道6号線をかっ飛ばし、墨堤通りの激安250円弁当店に辿り着く。
よかったぁ!
健在である。
弁当を買う人の列までできている。
私は、端(はな)っから、ハンバーグ弁当と心に決めていたが、売り切れてしまっていたので、「チキンカツ弁当」にする。

弁当をハンドルにぶら下げて、隅田川土手の、以前の定位置のベンチに腰を降ろす。
自転車は、背後の首都高高架の柱に立てかけた。

IMG_3319.jpg
(首都高高架の柱に立てかけられた新クロスバイク)

そうだ、先日、事故でご臨終となった先代のフジクロスも、この同じ場所に立てかけて、よく弁当を食ったっけ・・・。
思えば、かわいそうなことをしたものだ。
私の代わりに死んだようなものだよな・・・。

IMG_2139_20091117163026.jpg
(同じ場所に佇む、ありし日の先代フジクロスの遺影)

畳と自転車は新しいに限ると言うけれど、オレは、お前のことを一生忘れないぞ。
私は、線香の一本でもあげたいような気分であったが、チキンカツ弁当を早く食べたくて、その時はただ、「目の前にあった幸せにすがりついてしまった」(「22才の別れ」)のである。

さて、久々の250円弁当。
どんな進化を遂げているであろうか。

IMG_3317.jpg
(燦然と姿を現したチキンカツ弁当)

なるほど、おぬし、そう来たか!
確実に進化している!
以前は、左上の、マカロニが占めていた場所に、切り干し大根が鎮座して居るではないか。
これは、劇的なる健康志向への転換だと言っても過言ではないっ、ような気がしないでもない。
すごいことである。

私は、一心不乱に弁当を完食する。

食べ終わってから、やっと景色を見る余裕ができた。

IMG_3318.jpg
(晩秋の隅田川と桜橋)

食後の缶コーヒーを飲んで、私は、紅葉の如き朱色の吾妻橋を渡って、職場に向かったのであった。

走行距離:35キロ(新クロスバイク)

小さな旅(自転車)    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
恥ずかしながら「ひもじさ」が先・・・・。 Posted by しゃあ あずなぶる
目の前にあった幸せにすがりつき続けるボクです。
あ~。思えば「選択」を迫られる度、「楽な方」ばかりを選んできました。
結果、この有様です。笑えねぇ・・・。
2009.11.18 Wed 03:34 URL [ Edit ]
大場川の屋根付き橋 Posted by 屋根付き橋少年
断腸髭爺様 屋根付き橋少年です。
大場川の屋根付き橋の所在教えて下さって有難うございました。
場所確認できました。寒さに向かう折体には気をつけて人生エンジョイして下さい。
爺様の温かい応対感謝いたします。屋根付き橋少年。
2009.11.18 Wed 09:58 URL [ Edit ]
曳舟川親水公園 Posted by nebaneba
私も時々この曳舟川親水公園沿いルートを走っています
葛西用水の延長上でボタにもってこいのルートですね
今度「吟八亭 やざ和 」に寄らせていただこうと思っています。
2009.11.18 Wed 14:19 URL [ Edit ]
価格だけで Posted by 駒井
価格を見ただけで

「俺も頑張る、おめえも頑張れ!」

とでも応援されているような気分に
なれますね。

見た目からだけですが
美味しそうです。


2009.11.18 Wed 22:52 URL [ Edit ]
人間の性です Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

目の前の幸せにすがりついてしまうのは、人間の性なので、仕方がありません。
誰だって、そうじゃないでしょうか。

問題なのは、すがりついた幸せを「死守」できるかどうかだと思います。
2009.11.18 Wed 23:10 URL [ Edit ]
すごいですね Posted by 断腸亭髭爺
屋根付き橋少年さん

さっそくHPを拝見しました。
http://www.geocities.jp/yanetsukibashi2/

いや、何と申しましょうか・・・、すごいですね。
全国に散在する屋根付きの橋を突き止めて、しかも、現場に行かれるとは!
いろんな意味でびっくりしました。

この夏、自転車で東北を旅したとき、いくつかそういう橋を渡った記憶がありますが、どこだったかは覚えていません。

雪国なので、屋根があるのかなあぐらいに思って、通り過ぎてしまいました。

どこかでそんな橋に出会いましたら、ご連絡します。
2009.11.18 Wed 23:15 URL [ Edit ]
便所が多いのも・・・ Posted by 断腸亭髭爺
nebanebaさん

nebanebaさんの厳しい味覚に合いますかどうか・・・。

葛西用水は、場所によって、いろんな顔を持っていて、面白いですね。
前にも書きましたが、便所が多いのが良いです。

沿線の「葛飾区郷土と天文の博物館」もお薦めですよ。
http://www.city.katsushika.lg.jp/museum/
2009.11.18 Wed 23:24 URL [ Edit ]
励まされている気になりますね Posted by 断腸亭髭爺
駒井さん

コメント、ありがとうございます。

「俺も頑張る、おめえも頑張れ!」 。
まさに、そんな感じです!

味もなかなかなものです。
食べるたびに、励まされている気になりますね。

「デリカぱくぱく向島店 持ち帰り弁当」
http://maps.google.co.jp/maps/place?hl=ja&lr=&rlz=1G1GGLQ_JAJP291&resnum=0&um=1&ie=UTF-8&q=%E5%BC%81%E5%BD%93+%E3%83%87%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%B1%E3%81%8F%E3%81%B1%E3%81%8F&fb=1&gl=jp&hq=%E5%BC%81%E5%BD%93+%E3%83%87%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%B1%E3%81%8F%E3%81%B1%E3%81%8F&hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD&cid=15509840831180481577

今度、いらしてみて下さい。
2009.11.18 Wed 23:29 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/422-8b1ef4fc

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。