日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.09.23 Wed
大谷田温泉~葛西用水~足立区立郷土博物館
秋の大連休も最終日。
身体を休めてゆっくり過ごそうと考える。

こういう時は、「大谷田温泉・明神の湯」(足立区)に限る。
家からだと、中川(飯塚橋)を渡ってすぐのところにある(片道約3キロ)。
しかも、昼までに入れば、朝割で600円。

ゆっくり湯に浸かって、休み処の食堂で、「スープカレー」を食べる。

身体と胃袋が癒されたので、自転車であたりを散歩することにする。

大谷田陸橋あたりから、よく整備された「葛西用水路」沿いの道を走る。

IMG_3197.jpg
(葛西用水親水水路・足立区大谷田付近)

目指すは、「足立区立郷土博物館」。
以前にも行ったことがあるが、最近リニューアルされたと聞いていたので、行ってみたいと思ったのである。

IMG_3196.jpg
(「足立区立郷土博物館」)

博物館の前庭には、道路拡張工事などによって行き場を失った石碑などが大集合している。

IMG_3188.jpg
(集結した石碑たち)

面白かったのは、前庭に、フラフープと竹馬が置いてあって、自由に遊ぶことができる。

IMG_3190.jpg
(フラフープに興じる巨大な少女あり)

IMG_3186.jpg
(竹馬に興じる巨大な少女あり)

前庭ですっかり楽しんだわれわれは、館内に入場することにする(入館料200円)。
有名な千住のお化け煙突の解説展示や、昭和30年代の復元家屋などあり。

IMG_3191.jpg
(昭和30年代の復元家屋・縁側)

IMG_3192.jpg
(昭和30年代の復元家屋・室内)

この博物館の庭園もなかなかなものである。
小規模ながらも、鯉の泳ぐ池を中心に、雅趣ある遊歩道がついている。
この庭園だけを参観するなら無料なので(トイレあり)、サイクリングや散歩の途中に立ち寄ってみるのもよかろう。

IMG_3194.jpg
(博物館の庭園・池が素晴らしい)

こうしてわれわれは、連休最後の休日を有意義に過ごすことができたのであった。

IMG_3193.jpg


走行距離:13キロ(6速ママチャリ)

小さな旅(自転車)    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
断腸さんは?挑戦しました? Posted by しゃあ あずなぶる
竹馬にフラフープ。「巨大な自転車少年」は挑戦しましたか。
ボクはどちらもダメおじさんです。
2009.09.30 Wed 04:11 URL [ Edit ]
竹馬 Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

われわれの世代だと、フラフープはあまりやってないじゃないかと思います。
従兄弟の使っていた古いので、遊びましたけど。

竹馬ってのは、面白い乗り物ですね。
竹と針金さえあれば作れたので、最初はお爺ちゃんに拵えてもらって、二台目は、自分で作って楽しんだものです。
2009.10.01 Thu 07:32 URL [ Edit ]
安心しました Posted by 相子
美味しい物を連日食べられて、胃もお疲れかしらと案じておりました。
お変わりなきご様子安心しました。
30年代と言えば団地が沢山建てられ団地族なんて言われ、羨望と揶揄の対象になったものです。
今や高級マンションや庭付きの広い家が若い人の心をくすぐっております。
フラフープもデパートで並んで買いました。概して男性は下手ですね。身体の構造でしょうか。
2009.10.05 Mon 11:25 URL [ Edit ]
遅くなりました Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

ご返事、大変に遅くなってしまいました。
ちょっと忙しいのと、突発事などが発生しまして、書き込むことができませんでした。

NHKの記録番組などで、当時出来たての団地の暮らしの紹介などを見たことがあります。

街路樹もまだ植樹されたばかりで小さくて、道路も所々しか舗装されていなかったようですね。

ただ、団地の暮らしは、「ハイカラな文化生活」という雰囲気で、狭いベランダで、お父さんがゴルフの素振りをしているシーンや、台所にテーブルを置いて、赤玉ハニーワインで乾杯している家族団欒のシーンがありました。

今から見ると、微笑ましい感じさえしますが、高度経済成長に対する希望が溢れているようです。
2009.10.10 Sat 07:10 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/383-cee52a42

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。