日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.09.17 Thu
印旛沼へ~県道57号線の回避ルートなど
銚子・養老渓谷から帰ってきて、自転車に乗りたくてうずうずしている。
呑ちゃんは、筋肉痛で、休養日にしたいということなので、昼食に茶蕎麦を食べた後、自転車で出かける(フジクロス)。

とりあえず、江戸川サイクリングロードに出る。
快晴で、北よりの微風。
何となく、広々とした所に行ってみたいなあ。
そうだ、久々に印旛沼に行ってみよう!

和名ケ谷と紙敷(松戸市)の田園地帯を抜けて、「串崎新田」に出る。
「串崎新田」から初富に至る国道464号線は、変に湾曲している上に、踏切や信号も多くて始終渋滞しているだけでなく、路肩も狭くて、実に危険で走りにくいので、私は、ほぼ北総線沿いに初富の手前まで抜ける裏道を行くことにしている。
言葉では説明しにくいので、地図を示しておこう。
串崎新田→華や与兵衛北初富店の地図(クリック・吹き出し表示をオフにすると見やすい)。

初富の交差点で直進。
短い付き合いだった国道464号線と別れを告げて、県道57号線(千葉鎌ヶ谷松戸線)を走る(南東進)。
ところがこの県道57号線、内陸ルート(利根川ルートに対してこう呼ぶ)で銚子方面に向かう場合、成田街道(国道296号線)付近に出るのに大変に便利なのだが、如何せん、全線にわたって、きわめて走りにくい道路なのである。
だからといって、住宅街の中に入ってみても、余りにも無計画な宅地開発が行われた結果、道がぶつぶつと途切れていて、相当な迂回をしないことには走りやすい道はない。
したがって、ここでは、目をつぶって、距離にして4キロ強ほどを猛スピードで走り抜けるしかない(本当に「目をつぶって」はいけません)。

交差点名が分からないが、船橋市三咲付近の、県道57号線が筋違いに折れているところまで頑張って走り抜ければ、あとはもう安心である。

桑納川(かんのうがわ)沿いに開けた谷沿いの台地と山辺を抜ける、実に身持ちの良い道が八千代橋まで続いているからである。
これも、地図で示しておこう。
美咲付近→八千代道の駅の地図(クリック・吹き出し表示をオフにすると見やすい)。

この道は、手賀沼支流の大津川流域と同じような地形の中に形成された道で、前半は台地の上を通り、後半は山辺を通っている(途中から、桑納川沿いにも舗装路がついているが、ちょっと単調)。

IMG_3105.jpg
(台地の上を通る道)

IMG_3113.jpg
(谷沿いに通る道1)

IMG_3107.jpg
(谷沿いに通る道2・立派な長屋門の農家が点在する)

さて、こうして私は、八千代橋の「博多ラーメン」(64点)で腹を満たしてから、新川をたぐり寄せるようにして、印旛沼に到着した。

IMG_3109.jpg
(印旛沼の佐倉ふるさと広場)

IMG_3111.jpg
(印旛沼の飯野竜神橋)

そうそう、出かける前に、ず~っとめんどくさがってやらずにいたチェーン(9速用・7000キロ使用)の交換をして、ついでに、摩耗していた後輪のタイヤも交換(23Cルビノプロ)。
お陰で、ギア付近の音が静かになって、身持ち良く走れた。

日暮れが迫ってきたので、引っ返す。
帰宅したときには、あたりは真っ暗だった。
夕食は、呑ちゃんと「餃子大会」。
二人で、50個を完食。

IMG_3110.jpg
(佐倉ふるさと広場にあった便利そうな周辺地図)

走行距離:86キロ(フジクロス)

小さな旅(自転車)    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
本当にお元気ですね Posted by 相子
印旛沼の風車をひさし振りに目にしました。それにしても常人ではありませんね。

私は一昨日大連から夜帰国。昨日は孫のお供で柏に行き、もうへとへとです。

餃子50個。凄いですね。私は多くて10個で万歳です。
2009.09.22 Tue 09:35 URL [ Edit ]
大連紀行、楽しみです Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

大連に行かれてたんですね。
ブログ、楽しみにしております。

餃子は、一種の完全食ですので、心配なく大食いができます。
私の餃子は、タマネギも入れることと、紹興酒を加えることだけが、普通とやや違います(ニンニクと生姜は多め)。
二人なら、50個はぺろりです。
2009.09.23 Wed 03:26 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/376-62288a09

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。