日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.08.09 Sun
夕立の怪
環七沿いに、以前から気になっていたラーメン屋(?)があったので、呑ちゃんと自転車で行ってみることにした。
呑ちゃんは無変速のママチャリ、私は6速のママチャリに乗って、中川筋の気持ちのよい道を走って青戸へ(ちょうど片道5キロ)。

IMG_2620.jpg
(中川・前方に見えるは高砂橋)

そのお店の名前は、「雁家(がんや)」。
木造の大きな店で、ラーメン屋にはとても見えない。

IMG_2648.jpg
(「雁家(がんや)」の入口)

この店の前を何回も通りかかったことのある私は、「しゃぶしゃぶ」を食べさせる店だろうなと思っていたが、「ラーメン」の文字も見えるし、(写真にはないが)「そば・うどん」の文字も見える。
はて、何の店だろうとずーっと気になっていた私は、ついに、ネットで調べてみることにした。

すぐに見つかった。
雁家(がんや)」(葛飾区青戸6丁目)。

なるほど、メインは夜で、しゃぶしゃぶやすき焼きの店で、昼は、ラーメンや蕎麦うどんを出す店。
但し、夜も、麺類を食べることはできる。

早速入店してみる。
店内はすごく広い。
大きな焼き肉屋さんといった感じで、こあがりもある。

鴨ねぎラーメン(私)と鴨ねぎつけめん(呑ちゃん)を注文(いずれも880円)。
15分ほど待っていると、出てきた、出てきた!

IMG_2649.jpg
(「鴨ねぎラーメン」セット・昼は自動的に「ライス(小)」+高菜漬が付く)

一口スープをすくって飲んでみると、これがウマイ!
まさしく、鴨鍋の濃厚な汁の味である。
ネギが大量にのっているのもよいし、極太の縮れ麺なのもよい。
量は、かなり多めで、普通の1.5倍ぐらい(しかもライス付)。
店内は、冷房がよく効いていたものの、汗だくになって鴨ねぎラーメンと「格闘」する。
これはよいぞ。
79点である。
今度は、夜に、しゃぶしゃぶや鴨鍋を食べに来よう(但し、秋以降ね)。

さて、このまま帰ってもつまらないので、中川沿いの土手を遡行して、亀有のアリオへ。

IMG_2504.jpg
(中川・入道雲に夏空が顔を出す)

アリオ亀有(旧水戸街道沿い)には、半年に一度ぐらいやって来る。
食品部門(生鮮・酒・総菜)がなかなかよい。
それ以外は、私にはまったく分からないが(そうそう、ペットショップが面白いかな)。

今日は、ものすごい人出。
不景気なので遠出するのをケチって、冷房の効いた「小さな街」で夏の一日を遊び尽くそうと見えるかの家族連れで沸(わ)きかえっている。

われわれも、商店街を散歩するような気分で、広大な店内を歩き回る。
衣料品や書籍などを買って、フードコートでタコ焼きやケーキを食べて帰路に着く。

いったん帰宅して、私は病院へ出かける(フジクロス)。
走っているうちに、小雨が落ちてきたので隅田川の首都高下の道を。
しかし、浅草に出る頃には、雨は止んでいた。
それでも、北西の空には、今にも大魔神が現れそうな真っ黒な雲が覆っていた。

病院に到着。
お袋は、大変元気そうで、明日は煎餅を持ってきてくれという。
今日は、点滴スタンドを押しながら、廊下を600メートルも歩いたそうな。
梅酒も飲みたいというが、さすがに酒類はダメだよね。
梅干しで我慢しとき・・・。

病院(文京区本郷)から出ると、ものすごい雨が降っている。
視界が朦朧とするほどである。
間に合わなかったか・・・。
歩道橋の下で、しばらく雨宿りするが、なかなかやみそうもないので、自販機で缶コーヒーを買ってきて、気長に待つことにする。

20分ほど雨宿りしたところで、南(千代田区側)の空がやや明るくなってきたので、自転車に跨ると、またもやザァーっと雨が落ちてきたので、もう少し雨宿りを続ける。
すると、5分ほどで完全に雨が上がったので、出発。
雨水が流れる昌平坂を下って、万世橋北詰の中央通りまでくると、あーら不思議!
ほとんど路面が濡れていないではないか。
さらに、中央通りから蔵前橋通りに右折して、鳥越(台東区)あたりに行くと、路面はまったく濡れていない。
ということは、さきほど通り雨をもたらした雲は、秋葉原あたりを東限として、真北に(北区方面に)北上したことになる。
不思議なもんだ。
夏の夕立に遭ったら、雨宿りが正解だな。

夜は、呑ちゃん特製のカレーとラッキョを食べる。
やっぱり、夏のカレーはいいなあ・・・。

IMG_2650.jpg
(呑ちゃん特製のカレーとラッキョ)

走行距離:45キロ(フジクロス+6速ママチャリ)

小さな旅(自転車)    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
ラーメン Posted by nebaneba
断腸亭髭爺さま

最近はメタボ怖さにラーメンを食していません。
貧農の生まれの悲しさで、ラーメンはスープまで
残さず全て飲み干すのが私流。
翌日体重は1キロ増えてます。
カレーは何倍でもお代わりしてしまいます。

おもいっきりラーメンとカレーを食べたい私です。
2009.08.10 Mon 11:03 URL [ Edit ]
雨と地震。 Posted by しゃあ あずなぶる
昨日の雨は、凄かったですね。
今日も凄かった。ワイフがパートに出ている店が約10センチ程の床上浸水。
14時からの営業になったそうです。確かに凄い雨だったけど、それ程だったかなぁ・・・?

地震もありましたね。長く揺れているように感じました。
揺らぐなんて、ボクの自信と一緒です。
2009.08.10 Mon 15:32 URL [ Edit ]
上げ潮らしいですね Posted by 相子
中川・入道雲に夏空が顔を出す。の潮が上げ潮のように見えますが、銚子育ちの断腸亭さまはどうご覧になりますか。波が手前に寄ってくるように見えます。
さりげなく良い風景です。

それにしても昼が鴨ねぎラーメン、夜はカレーライス
とてもとても凄いですね。私はこれでしたら数日調子が狂います。
2009.08.10 Mon 18:52 URL [ Edit ]
やめられないラーメン Posted by 断腸亭髭爺
nebanebaさん

ラーメン(「粉物+スープ」)は、すぐにエネルギーになるかわりに、すぐに腹も減るので、どうしてもふとりやすいですね。
ただ、私は、風呂屋に行ったときにたまに体重を量るぐらいなので、変化には鈍感です(実は、家の体重計の使用法がよくわかりません)。

ただ、自転車をはじめた頃、ラーメン(やウドン)ばかり食べたくなって「悩んだ」ことがあります。
たぶん、自転車に乗ると、喉が渇くのと速効エネルギーを必要とするので、ラーメンが食べたくなるのだろうと思います。
2009.08.11 Tue 01:07 URL [ Edit ]
帰宅難民は大丈夫 Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

水害も恐いですけど、やはり、地震には敵いませんね。
水害は、ある程度予想がつきますが、地震はそうはいきませんから。

ただ、自転車通勤をしているので、帰宅難民にだけはならなくてすみそうです。
2009.08.11 Tue 02:37 URL [ Edit ]
手前が上流です Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

時間としては、たぶん上げ潮だと思います。
川の上流と下流を見分けるのは、大きい川ほど難しいです。
横から見れば、まだ分かりやすいのですが、この写真のように縦に見るとよく分からないことが多いですね。

この写真だけから、どちらが上流か見分けることができるれば、かなりの釣師か船乗りだと思います。
もちろん、私にも見分けがつきません。

ただ、中景右の船の係留の仕方から、手前が上流という判断はできるかもしれません。
また、この川が南北に流れる中川ということを知っていれば、波頭の手前方向に影が出ているので、手前が北だと推測できるかもしれません。

確実に見分ける方法は、橋桁を覗き込むことです。
水のぶつかり方で、どっちが上流かが分かります。

最近は、ちょっと高カロリー物が多いので、粗食を心がけようとは思っているのですが・・・。
2009.08.11 Tue 02:49 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/357-69d9d028

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。