日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.11.13 Tue
折りたたみ自転車到着
来ました!
折りたたみ自転車。
2週間前に注文していた品。

今朝来ることは分かっていたが、わざと忘れようとしてた。
あんまりにも嬉し過ぎるから・・・。

ブリジストンのスニーカーライト(16インチ・内装3段変速)。



自転車通勤を始めようとするとき、一番問題になるのは、案外、駐輪場の有無。
千代田区のような、住民がいない地域では、自由に自転車を止めておく場所がないことだ。

まあ、駐禁シールを貼られるぐらいのことだが、すこぶる不愉快(二日以上置きっぱなしにすると撤去されることもあり)。
神田(千代田区)界隈は、車やバイクの路上駐車もうるさいが、CO2削減に資するはずの自転車の路上駐輪も厳しく取り締まっている。

そこで、考えた。
小型の折りたたみ自転車があれば、職場の一角に、折りたたんで置いておけるではないか。

届いた巨大な段ボールを開けると、二折りになったシルバーの車体がうずくまっている。
さっそく組み立てて、うきうきしながら外に運ぶ。
持ち上げてみると、さすがに軽い。
普通のママチャリは、18~20キロの重量があるが、この小型折りたたみ車は、約半分の11キロしかないからだ。

公園で試乗してみる。
う~ん、車輪が小さいので、ハンドルの切れが鋭い。
ギアの設定が軽い感じ。
トップに入れても、あまりスピードが出ないような気がするのは、やはり16インチの車輪だからか。

家に戻って、ハンドルやサドルを調整したり、ライトを取り付けたり、畳んだり組み立てたりするする練習をしているうちに、出かける時間になってしまった。
わぁ~、腹が減ったけど、これは食べる時間がないぞ。

いそいそと支度をして新車にまたがって出発。
非常に良い天気なので、すこぶる爽快だ。
抜けるような青空が川面に映って、眩(まぶ)しいぐらいだ。
自転車

職場に着いて、折りたたんだ自転車をエレベータに積んでロビーに運び込んでいると、会議室に向かう同僚の一団と出会う。
口々に、自転車で通勤するなんてエライだとか、ちょっと乗らせてくれだとか言われたので、その場でまた組み立ててあげると、何とそのうちの一人はロビーの通路を走り回りだしてしまった。
すると、守衛さんが飛んできたので、注意されると思ったら、その守衛さんも話の輪に加わって、みんながしばらく自転車の話題でひとしきりのおしゃべり。
ついでに、通りかかった人たちも加わって、一時、かなりの人だかりができてしまう。

お陰で、自転車をロッカー室にしまい込んで会議室に駆け込むと、15分遅刻。
やれやれ。
腹が減った~。

往復してみての感想。

・トップギアはもう少し重い方がいいな
・でも、同じ理由でローギアに入れるとかなりの坂も登れる
・平地ではスピードが出ないが、軽量なので坂が楽
・やや前傾姿勢に座ることになるので、ママチャリよりも腰が疲れる
・ママチャリのサドルのように、内部にスプリングが入ってないので尻が痛い(ママチャリのサドルに交換しようか)
・全体としては、かなりいい感じで嬉しい

----------------------
本日の走行距離:36キロ
今月の積算走行距離:216キロ
----------------------
----------------------
朝食:コーヒーのみ(家)
昼食:コーヒーのみ(職場)
夕食:飲み屋(神保町)
----------------------

自転車    Comment(7)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
カッコいい~☆ Posted by やまびこ
自転車が広げる仲間の輪っ!ですね~(^^)

えーと、ママチャリの最重要オプションはカゴだとわたしは思います。
カゴが前後両方についているとスーパーで買い物を思うさまできるのでほっとします。
坂が全くないわが町では3段変速は必要なく、ひたすらカゴ!

サイクリング用と買い物用、2つあると便利だなあ。
2007.11.14 Wed 14:14 URL [ Edit ]
やったあ~! Posted by しゃあ あずなぶる
かっこいいですね。でも、高いなあ。ボクの折り畳みチャリの、3倍以上もする!!凄いなぁ。

総じて言える事ですが、高価い自転車は軽いですよ。
さすがにブランドモンでんナァ。
2007.11.14 Wed 14:46 URL [ Edit ]
実は・・・ Posted by びん
私のMTBも折りたたみ式です。
それにしても16インチとは大変ですね。
私では16インチで通勤とは考えられません。
2007.11.14 Wed 15:43 URL [ Edit ]
Posted by 呑
2週間も前に発注してたのに、ずっと黙ってるとはぁ!!
(ーー;)
怒られると思って事前に言わず、当日になっていかにも人事のように「大変!折りたたみ自転車が届いちゃった(◎o◎)」とメールしてきた爺。困ったもんデス・・^_^;
2人住まいなのに、なんでうちには自転車が4台もあるんじゃ??びこさん1台いらんかぇ~♪

自転車を小脇にかかえてると、ヒーローだね☆
守衛さんの反応にはちょい笑えた!

あとは盗まれないように工夫しなさいよー
それに鍵をなくさないようにっ!

2007.11.14 Wed 19:42 URL [ Edit ]
Posted by やまびこ
呑、ものすごく欲しいけど置く所がないよん(こればっか・・^^;)
2007.11.14 Wed 19:54 URL [ Edit ]
自転車あれこれ Posted by 断腸亭髭爺
走行性能と運搬能力は、車でもそうですが、反比例しますね。
今度買った折りたたみ車は、走行性能はママチャリ並で、運搬能力はゼロに近いです(リュックを使うしかありません)。
小さいのだけが取り柄の「一芸」チャリです。

自転車の最大の敵は上り坂。
下り坂は、自転車の重量は関係ないのですが、上り坂になると、結局、自転車の重量を持ち上げる勘定になるので、高価な自転車ほど、良い材料を用いるので軽量にして強靱なわけです。

葛飾や墨東地域はほとんど坂らしい坂はないので、その地域を通って自転車通勤できるのは、本当に幸せだと思います。
ただし、低地には大河がつきもので、大きな橋を渡るのがきついですね。

江戸時代までの橋は、架橋が低かったので荷車類も平気だったでしょうが、自動車道としての橋はどうしても坂がきつくなる。
でも、その分、橋の上からの景色は広やかでいいですけどね。
とにもかくにも、自転車で走っていると、東京の道路がいかに車中心にできているか思い知らされます。

ところで、長距離を走る場合は、トップ(高速)ギアーがないと、スピードが出ないのでかえって疲れてしまいます。
今回、折りたたみ小径車は、ローギアはいらないかもしれないと思いました。
その代わり、トップを2段設けてほしい。

こうなると、往復50キロぐらいを通勤できる本格的なMTBが欲しくなってきますが、それは、呑ちゃんには、内緒にして下さい。
2007.11.14 Wed 21:00 URL [ Edit ]
Posted by 呑
いい加減にしなさーーーーーい!!(-_-メ)
2007.11.14 Wed 22:16 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/35-88abc0a9

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。