日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.07.25 Sat
ある夏の一日~向嶋・弘福寺再訪など
晴れやかで暑い一日だった。

フジクロスに乗って病院へ。

シャンプーやリンス、それに洗濯物を届ける。
お袋は大分調子が良いようで、声も弾んでいる。
昨日届けた「江戸むらさき」は大層うまかったそうで、食事の度に楽しみができたとのこと。
今夜は、隅田川の花火だよ。
あらそう、見えるかしら。
いや、ここからじゃ、ビルの陰で見えないかなあ。
音だけなら、近いから盛大に聞こえるよ。
銚子の「みなと祭り」(8月8日)までには帰れると思ってたんだけど、無理かなあ。
う~ん、ちょっと無理かもね。でも、来年もあるさ・・・。

帰路は、昌平橋から不忍通りを走ってみる。
不忍池で休憩。
池は、大蓮の海であった。

IMG_2499.jpg
(不忍池)

上野駅前を通って、浅草通りへ。
浅草通りは、結構走りやすい道だが、どういうわけか、蔵前橋通りと較べて信号に掛かりやすい。
合羽橋界隈を抜けて駒形橋を渡る。
今夜の花火大会のための資材の搬入をするトラックや気の早い浴衣の見物客などで道路は混み合っている。
言問橋東詰から、昨日の「復習」も兼ねて、再度、「見番通り」を走ってみる。

IMG_2491.jpg
(「見番通り」の奥ゆかしい民家)

気に入った「弘福寺」。
再度、見学。
う~ん、この門は、やはり素晴らしい。

IMG_2494.jpg
(弘福寺の門を境内側から撮影)

見ていると、なんだか、これまでのわだかまりがさっぱりと洗い流されて、励まされるような、元気になってくるような感じがする。
なぜなんだろう?

IMG_2496.jpg
(正面左より撮影)

帰り道、四ツ木の商店街を走っていると、後方から、「断腸さ~ん!」といううら若き女性の呼び声が。
振り返ってみると、車に乗ったやまびこさんだった。
ちょうど、暑さのため萎えそうになっていたので、予期せぬ若い女性の「声援」に元気が出る。
やまびこさん、ありがとうございました。

帰宅して、呑ちゃんが拵えてくれたチャーハンを食べて、しばし、昼寝。
夏の午睡は、気持ちがよい。

昼下がり、水元公園を散歩。

IMG_2500.jpg
(本日の水元公園)

晩飯を食べていると、南西の方向から花火の音が聞こえてくる。
それを聞きながら焼酎を飲んでいると、「川開き」(隅田川花火大会)が急遽中止になった明治45年の夏に、夏目漱石が書いた日記のことを思い出した。

「晩天子[明治帝]重患の号外を手にす。尿毒症の由にて昏睡状感の旨報ぜらる。川開きの催し差留られたり。天子未だ崩ぜず。川開きを禁ずる必要なし。細民[貧しい庶民]是が為に困るもの多からん。当局の没常識[非常識]驚くべし。演劇其他の興行もの、停止とか停止せぬとかに騒ぐ有様なり」 (夏目漱石・明治45年7月20日付『日記』より・[ ]内は引用者注)

走行距離:39キロ(フジクロス+6速ママチャリ)

小さな旅(自転車)    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
髭が目印 Posted by やまびこ
>うら若き女性の呼び声が。

あはっ!断腸さんに遭遇した嬉しさで声がひっくり返ったかな(^^?)

黄色Tシャツと風になびく髭で断腸さんだとわかりましたよん♪

いやはや暑いのに朝から御苦労さまでした。

「見番通り」「鳩の町商店街」「地蔵坂通り」、玉ノ井(現東向島)のあたりはわたしも好きな場所です。





2009.07.26 Sun 21:48 URL [ Edit ]
剪定します Posted by 断腸亭髭爺
やまびこさん

まるで、セイレーネスの歌声のようでありました。

私の髭は、風になびくほど長かったでしょうか。
明日、さっそく「剪定」します。

以前、計画倒れになったもんじゃ焼き屋さんにも行きたいですね。
2009.07.27 Mon 00:08 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/343-1a022509

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。