日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.07.15 Wed
梅雨明けには鰻を食べて
疲れが溜まって身体がだるいような気がしたので、夕べは、近所の蕎麦屋でうな重を食べた。
それかあらぬか、今日は快調であった。

6時にロードバイクで出発。
五十日(ごとおび)のせいか、いつもの水曜日より道が混んでいる(南風にて向かい風基調)。

IMG_2435.jpg
(麹町の休憩所・10円引きの自販機と屋根がある)

梅雨が明けたので、とにかく暑い!
走っているときは風が生じるのでまだよいのだが、信号で停車すると、滝のように汗がしたたり落ちる。
途中、東向島の100円ローソンで「買い食い」などをしながら、8時に杉並の職場に到着。

学期末のなので、職場には、追い込みへの忙しい不安と、夏期休暇への過大なる期待がせめぎ合っているようである・・・。

昼下がりに自分の業務を終わらせて、所用にて、市川(本八幡)に向かう。
このルートは、もう慣れたもので、甲州街道→内堀通り→(靖国通りを経て)蔵前橋通り→千葉街道で16時前に到着。

IMG_2436.jpg
(真夏の都心のアスファルト上は40度を越える・灼熱の国道6号・蔵前橋交差点)

途中、平井大橋で荒川を渡る。
平井大橋には、途中(東寄り)に信号がある。
この橋の歩道は広くて走りやすいのだが、降り方に難点がある。
・西から東に渡る際は、最初から最後まで車道を走るのが正解。
・東から西に渡る際は、最初は快適な歩道を登って、信号機のところで車道に出るのが正解。
でないと、橋を降りる段になって、つづら折りの階段付の歩道を自転車を押さなくてはならないからだ。

市川橋を渡って、市川へ。

IMG_2437.jpg
(江戸川に架かる市川橋から上流を見る)

しばらく市川橋の上で風にあたりながら、川面を見つめる。
風が強いためか、泥が巻き上げられて、水が濁っていた。

市川での所用を済ませての帰り道。
南東の強風に押されて、猛スピードで江戸川サイクリングロードを走って帰る。
実に爽快だった。

夕飯は、今夜もまた、鰻。
安くて美味しい、金町駅前の「うなよし」で。

白焼きと肝焼きで一杯やって、鰻丼で〆。

IMG_2438.jpg
(「うなよし」の鰻丼)

走行距離:74キロ(ロード)

小さな旅(自転車)    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
鰻は良いですね Posted by 相子
梅雨明け十日のこの暑さの中よく走りましたね。

鰻は大好きです。会議では殆ど川松の鶏弁当(当時500円)でしたが、たまに鰻を頼みました。
味はまーまーですね。値段相応でしょうか。
駿河台下の寿々喜の鰻はランチでも美味しく、隣の皮膚科に行きますと食べました。
先頃娘と行き食べて来ました。レジの方は皮膚科の先生の姪御さんだと言っておりました。
皮膚科医院は無くなっています。寿々喜と一緒のビルになったようです。

学食に鰻はありましょうか。この節学食もいろいろ品ぞろえがあるようですが。
2009.07.16 Thu 09:26 URL [ Edit ]
財政難 Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

梅雨明けから10日ぐらいすると、何と言いますか、「夏向けの身体」が出来上がるようで、まだ、暑さが応えます。

そうそう、最近は、財政難で、入試のとき以外は会議弁当はほとんど出なくなりました(以前は、教務部関係の会議には必ず出たものですが)。

一昨年から、学部執行部の会議も弁当は廃止。
入試運営委員会の入試当日の夕飯は、以前は、川松の鰻だったのですが、現在は、悲しいことに、お茶うけ用の「うなぎパイ」が出るのみになってしまったそうです(かわいそうで、笑い話にもなりません)。

川松は、今でも、採点のときに行きますが、それ以外はほとんど足が向きません。

寿々喜は、2年に一回ぐらい、思い出したように昼食を食べに参りますが、あそこは確かに美味しいですねえ。
ただ、ちょっとお財布の心配があって、普段は「いもや」の天丼で喜んでいます・・・。

学食に鰻はなかったように思います。
学生たちの財布も、以前より、軽くなっているようです。



2009.07.16 Thu 10:06 URL [ Edit ]
Posted by やまびこ
こちらを読んで今、思いだしました!
今夜は絶対鰻を食べようと買い物に行ったのに、他のものを物色しているうちにすっかり忘れて、豚肉ソテー用切り身を買ってきてしまった(++;)

平井大橋、たしかに自転車で降りるのに
一苦労した覚えがあります。この頃にように暑い時分でヒステリー起こしながら降りました。
2009.07.16 Thu 14:08 URL [ Edit ]
うなぎで一杯 Posted by nebaneba
断腸亭髭爺さま
いいですねうなぎは
においで飲めて
白焼き見て飲めて
食して飲めて

そして翌日も
元気に夏を乗りきりましょう。

2009.07.16 Thu 14:17 URL [ Edit ]
忘れ物 Posted by 断腸亭髭爺
やまびこさん

はいはい、そういうことってありますね。
一番大切な物を買い忘れてしまうこと・・・。

鰻が大好物の私も、さすがに3晩続けて鰻を食べるとバチが当たりそうなので、おとなしく夕食を拵えているところ(チキンソテー、暑くて味噌汁を作る気がしない)。

橋の登り方・降り方にはそれそれの癖があって厄介です。
なかなか自転車に優しい橋は少ないものです。

2009.07.16 Thu 19:10 URL [ Edit ]
たくさん・・・ Posted by 断腸亭髭爺
nebanebaさん

たくさん食べて、たくさん飲んで、たくさん走る。
やはり、夏はこれですね(まあ、他の季節も同じですが・・・)。
2009.07.16 Thu 19:21 URL [ Edit ]
Posted by じて通マン
ウナギいいですね。
腹が減ってはいいクソはできぬ!
あれ?
戦はできぬ!
2009.07.17 Fri 05:21 URL [ Edit ]
スタミナは万全 Posted by 断腸亭髭爺
じて通マンさん

夕べは、焼肉とうなぎの両方を食べてしまいました。
スタミナは万全ですが、財布は軽くなりました。
2009.07.18 Sat 04:24 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/332-6cc24391

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。