日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.07.10 Fri
笹塚の夜は更けて
何だか疲れが溜まっている今日この頃。
空を見上げては、溜息ばかりついている。

朝起きると、先ず玄関のドアを開けて、北側の通路に置いてある二台の自転車に「挨拶」をする。
空を見上げて、溜息をついて、今日はどっちのクロスバイクで行こうかと、天気を占うのが日課である。

IMG_2416.jpg
(二台のクロスバイク・通勤の主力機)

今日の空は、曇ってはいたが、美しかった。
思わず、写真を撮ってしまう。

IMG_2392.jpg
(ルドンのパステル画のような朝の空)

PCに向かって、いくらかの仕事をば、いくらかの時間をかけて、いくらか終わらす。
開店と同時に近所のスーパーに行って、鰹の刺身などを買ってきて、ご飯を炊いて簡単な朝食兼昼食を摂る。
気のせいか、今年の鰹はあまりよくないなあ。

午後から雨の予報だったが、空気のニオイからして降りそうな気配がしなかったので、晴れの日用のフジクロスで出かける(杉並区永福の職場)。

業務終了後、前期の納会ということで(まだ3週間も残っているけど)、同僚たちと笹塚の飲み屋に繰り出すことに。
みんなは電車、私は自転車で移動。
距離が近いので、自転車の私はあっという間に到着。
駐輪場に自転車をあずけて、しばし、みんなが到着するまでの間、笹塚駅周辺を散策してみた。

まず、国道20号線(現甲州街道)へ出てみる。
この国では、人間はクルマの片隅でひっそりと生きているんだなあという感慨を覚えざるを得ない、このあたりの国道20号線。

IMG_2394.jpg
(「交通戦争」という言葉を思い出す国道20号線)

排気ガスと轟音に耐えきれずに、駅の南側に出てみる。
コンクリートジャングルの中に咲いたあだ花のような緑地を見かけたので近寄ってみると、何と「玉川上水」だった。
一応、川の呈をなしてはいるが、まったく水が流れていなかった。
玉川上水も、こんな風だったら、太宰治も天寿を全うできたことであろう。

IMG_2395.jpg
(笹塚駅前の玉川上水)

一番に入店して、ビールの小瓶(私は瓶入りのビールが好きなんです)を傾けていると、同僚たちが途中で「拉致」してきた連中を率いてやって来た。

IMG_2396.jpg
(笹塚駅徒歩10秒の居酒屋「はだか電球」)

笹塚駅至近のここ「はだか電球」は、九州(知覧)から取り寄せた鶏の刺し盛がお薦めである。
コクがあって、実にウマイ。

IMG_2401.jpg
(エネルギッシュな店員さん・赤シャツの青年がマスター)

老若男女の、賑やかな饗宴が続く。
私は、みんながあまり箸をださない鶏刺しにパクつく。

IMG_2412.jpg

夜も更けて、お開き。

途中、四ッ谷あたりだったか、喜多方ラーメンで腹ごしらえをして帰宅。
疲れていたので、バタンキューだった。

IMG_2400.jpg

走行距離:60キロ(フジクロス)

小さな旅(自転車)    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
廉い! Posted by 相子
はだか電球は全品廉いですね。
その中で鶏さし盛り合わせが一番高いようですが、他と比較してみますと、お薦めが分かりますね。
良い店を見つけられていますね。
笹塚ねー。懐かしい地名です。
銀色の自転車と銀色のヘルメット。コーディネイトされているのですね。これだと気分よく颯爽と走れますね。
毎日の走行距離を拝見し、起床時間を推定しますと疲労もさもなんと思います。後一息頑張ってお大事に。
2009.07.11 Sat 09:55 URL [ Edit ]
鶏刺は九州産ですね Posted by 断腸亭髭爺
相子さん

笹塚という所は、新宿と明大前の間にある比較的大きな街ですが、あまり行きませんよね。

自転車で甲州街道沿いを走っていると、番号順に昔の商店街が横町風に付いていて、なかでも、6号商店街(幡ヶ谷)と10号商店街(笹塚)が面白いです(この番号は、今は暗渠化されてしまった玉川用水路に架かっていた橋の名称から来ているようです)。

自転車を始めてから早起きになりました。
夕ご飯を食べると、すぐに眠くなって、床に入ると2分以内に眠ってしまいます。

鶏の刺身は、なぜか、九州産が美味しいですね。
以前、大分の中津(福沢諭吉の出身地)の飲み屋で食べた鶏の刺身のウマサには度肝を抜かれました。

はだか電球の鶏刺は、知覧産ですが、やはり美味しい。
なかでも、ハツ(心臓)が最高でした。
2009.07.12 Sun 03:25 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/327-efc78f2b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。