日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.04.08 Wed
フジのクロスで通勤
昨日、やっと乗れる状態になったフジのクロスバイクに飛び乗って、6時過ぎに出発。

水戸街道も、靖国通りも、甲州街道も、この時間だと車が空いていて走りやすいなあ。
こうして、早めに出れば、快適に走れるのだが、やはりいろいろ準備があって、いつも時間的な余裕があるとは限らない。
ここが悩みどころではある。

この時季、どこを走っても、満開の桜があちこちに点在しており、目を奪われる。
隅田川にかかる(歩行者・自転車専用の)桜橋の上で、しばし休憩。
暑くて、ウィンドブレーカーを脱ぎ、持ってきたお茶(どくだみ茶)をぐびぐびと飲む。

IMG_1706.jpg
(隅田川の桜橋から下流を臨む)

九段坂を登り詰めたあたり。
田安門のあたりの景色が余りにも素晴らしいので、自転車をガードレール脇に停めて、またしても休憩。

IMG_1709.jpg
(田安門あたりから内堀を臨む。正面の古風な建物は九段会館で、戦前は、悪名高き「軍人会館」。2.26事件の際、クーデタをたくらむ武装集団の本拠地になった建物でもある)

職場に到着して、これまた面倒な「説明会」をいくつかこなして終了(ちゃんとスーツ姿で)。

帰りは、なんとか明るい内に帰宅。

感想。
ロードに較べて、上り坂がちょっときついかな。
でも、都内を走るのなら、やっぱりクロスバイクがいいなあ・・・。
スプロケは、もっと「狭い」13-23tでもいいかも。

帰路の新宿で、違法のフル電動自転車で交番前を爆走する「ハク」いお姉さん(水商売風)を目撃。
取り締まりを逃れて、大阪から移住してきたのかな?

帰路、こんなこともあった。

水戸街道沿いの四ツ木橋西詰で信号待ちをしていたら、卒配したばかりと思しき若い警官から突然話しかけられた。

「自分は、パナソニックのロードを買おうと思っているのですが、どうですか?」。
「えっ・・・?」。

あまりにも突然の質問だったし、私が乗っているのはパナソニックの自転車ではなかったので、私の後の誰かに話しかけているのではないかと振り返ってみても、そこにはただ風が吹いているだけ・・・。

私に話しかけていることが分かったので、「ええ、結構、評判がいいですよ、」と言い終わる間もなく、信号が青になってしまったので、「じゃあ、どうも」と言って走り出した。
後から「ご苦労様ですっ!」という大きな声。
振り返ってみると、満面の笑顔で敬礼をしていた。

ひょっとして、オレのこと、誰かと勘違いしてるんじゃないかなあ???。
あるいは、つい最近、「市民との交流の重要性」を訓辞されて、さっそく実践してみたというところなのかもわからない。
白い歯が印象的な好青年だった。
最近、また路駐が多くなってきたので、びしばし取り締まってくれよ。

そうそう、前後ともギアが小さくなったのに、チェーンを詰めるのを忘れてた。
家に帰ってから1リンクチェーンを短くする。
夕食後、水元公園で試走したら、変速時のチェーンの「踊り」がなくなって、快適になった。

IMG_1705.jpg
(フジクロスのハンドル周り・ゴチャゴチャしてるなあ)

走行距離:62キロ(フジクロス)

小さな旅(自転車)    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
若い警官 Posted by 横山
 警官は一般的に、警らの関係で自転車事情に詳しいんですよね。私もよく話しかけられます。
 ただし、白い警ら用の自転車で歩道を走る無関心派と、ロードバイクにも興味をみせる先進派に分かれる。というか、スポーツ自転車派は少数なんです。
 思想的に警察は好きではありませんが、行政的には彼(彼女)らを何とかしなくては、道路・交通行政は一歩も前に進みません。と、もどかしさを感じつつ。
2009.04.09 Thu 22:01 URL [ Edit ]
警官よ、先ず隗より始めよ Posted by 断腸亭髭爺
横山さん、おはようございます。

警官が乗っている白い自転車ですが、大まかには2種類ありますね。
トップチューブが、昔ながらのホリゾンタルのものと、ママチャリ風に下がっているものと。
後者が「新型」だと思います。
いずれも内装3段が多いですね。

私の住まいの前の道は、自転車警邏の定番のコースのようで、二人組の警官がかなりのスピードで走り抜けていきますが、大抵は整備不良で、チェーンが伸びてしまい、ガチャコンガチャコン大きな音を立てながら通り過ぎて行きます。

ただ、一度だけ、マウンテンに乗っている警官を見かけました。
たぶん、私物かな。

おっしゃるとおり、6号の歩道などでは、談笑しながら併走している警官もよく見かけますね。

警邏用の自転車を一部、スポーツ自転車にかえれば、警官たちの意識も少し変わっていくかもしれませんね。
ちゃんと自転車用の(白バイ警官風デザインの)ヘルメットを被らせて・・・。
2009.04.10 Fri 04:47 URL [ Edit ]
聞くのは久しぶり。 Posted by しゃあ あずなぶる
「ハク」い・・・一発で分かる表現ですが、聞くのは久しぶりでした。

桜橋、いいですね。ボクは橋の上が好きなんですが、クルマ派なので
なかなか停まって眺める事が出来ません。

ところで断腸さん。朝、なかなか早いですね。
2009.04.10 Fri 05:03 URL [ Edit ]
そろそろ Posted by 断腸亭髭爺
しゃあさん

日が長くなると、早起きが楽しいですね。
その代わり、夜は9時過ぎには寝てしまいますが。

これから季節もよくなってきます。
しゃあさんも、そろそろ自転車を始めてはいかがですか。

橋の上からゆっくりと景色を堪能できますよ。
2009.04.10 Fri 08:09 URL [ Edit ]
朝早くなっちゃうんですよ Posted by 103
こんにちは。
しゃあさんと、断腸亭さんのコメントを見てヒトコト。

ボクも朝は早く起きてしまいます。お日様が出ると寝てるのがもったいなくて、自転車で出かけたくなります。ただ、あまり早起きが続くとくたびれるので、時々お休み(早起きを)はしますが。

ところで、警察官。ボクが今まで遭遇したことのある警察官は平気で歩道を併走、それもフラフラしそうなほどノロイスピードで、ということが多いです。ひどいときには右側通行ですので、思わずヒトコト言ってやりたくなります。でも、本文にあるような若い警察官が多いといいですね。そのうち荒波にもまれてたくましくなるんでしょうけど・・・
2009.04.10 Fri 12:33 URL [ Edit ]
悪い見本 Posted by 断腸亭髭爺
103さん

ほぼ毎朝、走っておられるようですね。
真冬はちょっと厳しいですが、早朝に走ると実に気持ちがいいですね。
朝ならでは発見もいろいろとあるし。

警察は、二人乗りと無灯火にはうるさいけど、それ以外は、おっしゃるとおり、かえって悪い見本になっているようです。
自転車警邏の際の走行指導をやってないんでしょうね。
そう言えば、今年度、私の教え子が何人か警視庁に就職しましたので、是非、聞いてみます。
2009.04.11 Sat 06:23 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/249-c34938f0

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。