日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.01.31 Wed
写真改題
写真改題

呑ちゃんが、以前、断腸亭写真投稿掲示板に投稿してくれた私の子供の頃の写真。
それをこの場で、解説付きで公開致します。
但し、アルバムから携帯のカメラで撮った写真なので、必ずしも写りが良くない。

・三輪車に乗っている写真

0000074.jpg


1歳半ぐらいだろうか。
父が結核で入院がちだったので、母方の祖父母の家で、ほぼ、3歳ぐらいまでここで育てられました。
産まれたのも、この家の庭に面する4畳半の部屋(当時は産婆さんが来たものです)。
背景に映っているのはその家の庭。
隠居した祖父が庭いじりが好きで、たくさんの果樹が植わっていた。
梨・梅・ビワ・葡萄・ミカン・キンカン・アケビ・イチゴ・アスパラ。
池には、鯉や金魚が泳いでいて、鶏も飼っていた。
小学校を卒業するまで、夕方までこの家にいて、夜になると、仕事の帰りに父が車で迎えに来るという生活が続いた。
目をつぶると、家のレイアウトが今でもありありと思い浮かびます。

・直立歩行している写真

0000075M.jpg


3歳ぐらいだろうか。
銚子のはずれにある「七つ池」という用水池か、「白石ダム」という堰池で撮影したものと思われる。
たぶん、望遠を使っている。
写真としては、良いですね。

・学ランを着ている写真

0000076.jpg


中3の修学旅行の列車内。
会津に行ったんだと思うけど、記憶が曖昧。

私に後ろから肩に手をかけている男は、M君でバスケットボール部の主将で、当時、一番親しくつきあっていた友人。
大学までバスケットを続けたのは知ってるけど、今はどうしているか。

向かって右後ろで手をあげているのは、I君で、やはりバスケットボール部員。
代々の政治家一家で、彼も、市会議員になったという噂を聞いたが、定かではない。
ハナ肇に似ていた。

写真は、撮っておくものだというのが、正直な感想。

   Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
メ~モリ~♪ Posted by やまびこ
三輪車のお顔がいちばん今の断腸さんに似てるかな。
親ってありがたいですね。

政治家の息子さん・・ハナ肇!そっくりで大笑い♪
2007.02.01 Thu 21:35 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/19-62e8e806

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。