日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.03 Thu
絶景なるかな!大利根橋からの眺め
7時起床。
晴れ・曇り

今日も、自転車通勤(ルイガノTR8)。
但し、途中の取手駅まで。

戦争のような水戸街道(6号)をひたすら北進。
気温が高めなので大汗をかく。

我孫子の手前で、歩道に上がって小休止。
荷物を自転車にすっかりぶら下げて、柔軟体操などをする。

IMG_0719.jpg


上の写真をご覧いただきたい。
自転車を歩道に上げて、休んでいるところ。
車道には、ちょうど大型ダンプが走っているところだが、私は、そのダンプカーとガードの間の細い路側帯を、猫に追い立てられる鼠の如く走っているわけである。
とても、尋常とは言えまい・・・。

大利根橋まで来るとホッとする。
緑色に風景が開けるからだ。

IMG_0720.jpg

(手前が千葉県我孫子市、対岸は茨城県取手市)

この橋を渡るのは、いつも楽しい。
昔ながらの板東太郎の雄大な流れを留めているからだ。
利根川に架かる橋は、この半年間だけでも随分渡ってきたけど、銚子大橋とこの大利根橋からの眺めが一番好きだ。

IMG_0721.jpg

(大利根橋より利根川上流を望む)

取手駅の無料駐輪場に到着。
1時間20分かかった。
因みに、前回のママチャリ内装3段で来たときは1時間40分かかったので、ルイガノクロスの方が20分早かったことになる(いずれも休憩時間を含む)。
往復で40分も漕いでいる時間が短くて済むわけで、やはり、軽快な自転車は楽でいいなあ・・・。

取手駅のトイレで、半袖短パンの「体操服」を脱いで、平服に着替える。

取手駅から常磐線に8分間乗れば、もう佐貫駅である。

次は、佐貫駅まで来てみよう。
念のため、佐貫駅の市営駐輪場を下見してから職場に向かった。

--------------
本日の走行距離:55キロ[ルイガノクロスバイク(取手駅往復)+ママチャリ内装3段(水元公園ナイトライド]
今月の積算走行距離:160キロ
昨年11月以降の積算走行距離:7575キロ
--------------

小さな旅(自転車)    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
確かに Posted by しゃあ あずなぶる
六号線は、車で走っていても、狭いと感じますね。
きちんと右折車線が無くて、左車線を走る事が
多いと思います。自転車からは、気を付けようが
無いですね。
2008.07.05 Sat 05:15 URL [ Edit ]
善し悪し Posted by 断腸亭髭爺
幹線道路を走るのは怖いですが、裏道を走るより迷わないし、結局は早いので、仕方ありませんね。
でも、一つだけ良いことが。
車の車列が空気の流れを作ってくれるので、追い風状態になって、走りやすいんです。
2008.07.09 Wed 20:06 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/180-2881653f

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。