日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.02 Wed
日比谷公園で弁当を食べる
5時半起床。
晴れ・曇り

大手町と杉並の職場(明大前)に出かける(Fuji Absolute3.0)。

例によって、ショップ99言問橋店で、チキンカツ丼(314円)といなり寿司(104円)を買う。
さっそく隅田公園あたりで食べようと行ってみるが、日陰のベンチはすべてホームレスや散歩人に占領されていたので、空腹を押さえながら、日比谷公園まで走る。
ここには、警察官は多いが、ホームレスは少ない。

ちょうど良い天気になって、江戸j城の緑と堀が美しい。
日比谷公園の入口付近に、日比谷見附跡の説明書きを発見。
園内をのんびり一周してみる。
さすがに古い公園だけあって、なかなか風格がある。

IMG_0715.jpg


噴水の前の木陰に空いているベンチを見つけてそこに陣取る。
昼食用のチキンカツ丼にぱくつく(お稲荷さんは午後のおやつにするために温存)。
ちょっと温まってしまったけど、家から持ってきた十六茶をぐびぐび飲んだら、実にうまかった。

IMG_0716.jpg


目的の大手町方面に向かうために公園を出ると、目の前に、元GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)本部ビルが旧江戸城を睥睨するように、その偉容を見せつけていた。
あ~、これか。マッカーサーの城は!
何回もこの前を通ったことがあるはずなのに、実際にしげしげと見るのは初めてである。

それにしても、占領軍は絶妙な場所に「本陣」を構えたものだと感心する。
1945年8月14日までの日本の支配者であった天皇の根城の、堀を挟んだすぐその鼻先に占領軍の総司令部を置くとは・・・。
まさにこれは、滅亡した大日本帝国に対する「威圧」でなくして何であろう。

しかしそんな「威圧ごっこ」も、江戸開幕以来の長い歴史から見れば、明治のクーデタによってほんの77年前に京都から東京に移住してきた支配者一家と、無差別殺戮によって軍事的に列島占領に成功した新たなる支配者の「にらめっこ」に過ぎないわけで、滑稽と言えば滑稽な話である。

IMG_0717.jpg


内堀通り沿いに大手町にたどり着くも、手違いがあって、所用が果たせなかったので、そのまま、第二の目的地(と言っても、職場に過ぎないが)に向かったのであった。

IMG_0718.jpg

(旧江戸城堀端は、本当に美しい)

--------------
本日の走行距離:69キロ[フジクロスバイク(明大前駅往復等)]
今月の積算走行距離:105キロ
昨年11月以降の積算走行距離:7520キロ
--------------

日録    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/179-6d359477

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。