日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.01.17 Thu
歩測数の考察
雨後曇り(寒)。
5時起床。

普段はセットしたことのない目覚ましアラームのけたたましい音で5時起床。
今日の朝までにやらなければならない仕事を出勤前に片づけるための早起きである。

コーヒーを飲んで、懸命に取り組んで、何とか8時には終わらせ、8時半に自転車で家を出る。
夜半から雪が降ったようで、あちこちにうっすらと白い部分が残っている。
江戸川土手のサイクリングロードは強い北風で、身体が凍り付くようだ。
しかも、葛飾橋を渡る際には、鉄梁の部分に積もった雪が朝の太陽に照らされて一気に解け出し、大粒の雨のように落ちてくるので、ウインドブレーカーがかなり濡れてしまう。

本日の職場のある茨城県竜ヶ崎は、葛飾より雪が多めに降ったようで、田畑には2センチほど雪が積もっていた。
やはり、北の内陸部に位置する分だけ寒いのだろうか。

夕方になっていよいよ仕事を終えて、帰りの松戸駅からの自転車が寒かった。
気温も低いし、川筋の強烈な西風が自転車を倒しそうなぐらいで、手先と足先が寒さで痺れてくる。
ちょうど、銚子に向かう日の利根川土手のような感じで、あの日は、こんな条件下で5時間以上走ったわけで、我ながらよくやったものだと思う。

家に帰ると、呑ちゃんがせっせと夕餉の支度をしていてくれた。
美味しいおかずが食卓一杯に並び、ビールで乾杯、いただきま~す!

というわけで、お腹が一杯になったし、かなり疲れていたので、食後にちょっと横になったらそのまま朝まで寝てしまう(起きたら何と朝の3時。で、今、これを書いている)。

さて、今日から、試しに、昨日購入した歩測計を付けてみた。
付けると言っても、最近の歩測計はよくできたもので、ポケットや鞄に入れておくだけでよい。
しかも、過去7日間のデータが参照にできるだけではなく、歩いた距離(使用開始時に自分の平均歩幅を入力)や消費カロリーも表示される。

因みに、今日の歩行歩数は、7319歩。
歩行距離は、約5.5キロということになる(私の歩幅は76センチ)。
今日は、特にウォーキングなどをしたわけではなく、家や職場内の移動や通勤などに要した歩行だけで、この数字ということになるわけだ。

ところで、物の本などで、よく推奨される一日のウォーキングの歩数は、お年寄りなら「1万歩」というのが平均値のようである。
ところが、この一万歩は、日常生活での歩数は入れない数なので、一万歩のウォーキングをしている人は、現実には一日1万5千歩ぐらいは歩いているはずである。
ということは、私の今日歩いた7319歩だけでは、完全に運動不足ということになる(自転車漕ぎ7キロを入れればかろうじて基準値を満たせるかもしれないが)。

では、1万歩のウォーキングにどのぐらいの時間を要するかと言えば、体格や年齢にもよるが、大体、平均約2時間といったところだろう。
因みに、人間の歩行速度は、時速4~6キロぐらいなので、2時間歩けば、8~12キロぐらいの距離になる。

しかし、例えば、今日の私の一日のスケジュールでは、2時間のウォーキングの時間を取るのはかなり難しい。
ということは、短時間でエネルギーを消費できる手段となると、行き着く結論は、ジョギングということになるわけだ。

それで、朝の公園では、あんなにもジョギングしている人が多いのか。
それがやっと分かったような気がする。

しかし、大問題は、私はマラソンが大嫌いなこと。
学校時代、マラソン大会ほど嫌な物はなかった。

それを、心理的かつ身体的にどう克服するかが今後の課題である。

----------------------
本日の走行距離:7キロ(松戸駅往復)
今月の積算走行距離:361キロ
昨年11月以降の積算走行距離:1645キロ
本日の歩行歩数:7319歩
----------------------
----------------------
朝食:コーヒー+ヨーグルト+イチゴ+Gドリンク(家)+たぬきうどん(松戸駅「喜多蕎麦」)
昼食:ハンバーグとハムカツの定食+コロッケ+鰊の煮付(職場の食堂)
夕食:鯵の開き+切り干し大根+とろろ芋+厚揚げ+ワカメと胡瓜の酢の物+味噌汁(家)
----------------------

日録    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
うんならがす、必要はありません Posted by ながい まさかず
小・中・高校時代のマラソン大会は、速い・遅いにかかわらず、“走れメロスの”ように一生懸命走ることを要求されました。
だからマラソンはつらい・・・というトラウマ。
でも速く走る必要はありません。それこそチンタラ走りで、長ーい時間を走ることがトレーニングになります。
LSD(ロング・スロー・ディスタンス)トレーニングといいますが、おしゃべりしながらのスピードでまずは2~3時間。そして長時間連続して動ける身体をつくるのです。
チャリ銚子往復で充分【忍耐】を培った、精神力でトライしてみてください。でも、いきなりはヒザを痛めますから、じょじょにね。
2008.01.19 Sat 11:14 URL [ Edit ]
走るのキライ。 Posted by しゃあ あずなぶる
ボクも走るってぇのは苦手です。

父が兵だった頃の話・・・・。
持久走の記録を録った時、ハナシをつけておいたバイクに乗ってズルをしたそうです。
父も、走る事が大変苦手でしたが、ワル知恵だけは機転が利いたそうです。
ゴール付近で隠れていて、そろそろイイだろうと思って、ゴールイン!
ところがなんと一着になってしまいました。
アレっと思っていたら教官が近づいてきて「おい。根本。おまえがこんなに速い筈ないだろ」
勿論、前代未聞の不祥事で、こっぴどく怒られたそうです。

ボクの「詰めの甘さ」は、父譲りでしょうか。因みに「根本」は父の里親の姓で現在は、
ボクと同じ「あずなぶる」です。
2008.01.19 Sat 12:26 URL [ Edit ]
楽しさという教え Posted by 断腸亭髭爺
ながいくん、しゃあさん、啓発的な書き込み、ありがとうございました。

確かに、学校時代のマラソンは、いみじくも、しゃあさんのお父さんの例でも分かるように、軍隊主義的というか、精神一到何事か成らざらん式なところがありましたね。
マラソンと言えば、『走れメロス』がよく引き合いに出されますが、どう考えてもマラソンが苦手そうな太宰治があれを書いたのは、むしろ、彼自身の中にある劣等感の裏返しだったようにも思えます。
ながいくんが指摘しているように、われわれが学校時代に教えられそこなったのは、たぶん、走ることの「楽しさ」だったのではないでしょうか。

走ることは、決して「楽」ではありません。
しかし、走ることの楽しさを学んだことがないので、学校を出ると、楽な方へ楽な方へとものすごい勢いで流れ出します。
走るよりは自転車の方が楽、自転車よりは歩く方が楽、そして歩くよりは車や電車の方が楽、そして最終的には車や電車よりも飛行機の方が楽だというコースを突き進むわけです。
いや、実はその先があって、飛行機よりも何もしないのが一番楽だという終点に行き着く例もあります。

走ることの「楽しさ」は、もしかしたら、生きることの楽しさに通じているのかもしれません。
走ることも、生きることも、決してそれ自体が楽なことではありませんが、そのことの中に、楽しさを発見していくことによって、苦しさは意外に簡単に克服できるのではないでしょうか。

太宰治が『走れメロス』を書いたとき、彼の頭の中にあったのも、忍耐とか我慢ということではなく、友情と「寄り添う」ことの「楽しさ」だったような気がしてきます。
2008.01.21 Mon 08:15 URL [ Edit ]
「楽しさ」ですか。なるほど・・・・。 Posted by しゃあ あずなぶる
ボクは、長いことジープに乗ってました。単独行ばかりでしたが。
アレって、苦労を楽しみに行くンですね。馬鹿ですね~。
にしても・・・断腸さんの視点は、ボクには、いつも新鮮です。
面白いなぁ。
2008.01.21 Mon 18:41 URL [ Edit ]
憧れ Posted by 断腸亭髭爺
ジープですか。
一度乗ってみたいなあ。
子どもの頃からの憧れでした。
2008.01.21 Mon 21:58 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://danchotei.blog75.fc2.com/tb.php/101-53316466

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。