日々の身辺雑記や考えたことなどを徒然なるままに書き連ねる「断腸亭日録」です。
映画の日々 | エッセイ | 思い出 | 身辺雑記 | 日録 |  | 自転車 |  | 小さな旅(自転車) | 小さな旅 | 旅(自転車) | 未分類 | 自転車文学 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
断腸亭日録~自転車日記
≪2015.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2015.05≫
プロフィール

higedancho

Author:higedancho
断腸亭髭爺です。
自転車関係の日記が多いです。
よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
ブロとも一覧
「 2015年04月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.04.30 Thu
飯倉清による連作動画3本
これは大変面白く、しかも、勉強になる。
飯倉清による連作動画3本。

激安2万7千円のロードバイク・ドッベルギャンガーDOPPELGANGER424(クロモリ・Wレバー2×7速)を購入し、試走。

その後、全バラ。
個々の部品の重量やその問題点を洗い出して、費用のかからない交換を目指す。
その都度の詳しい解説とトークが乙。

パート1;
https://www.youtube.com/watch?v=KrPWIDcZ22E

パート2;
https://www.youtube.com/watch?v=bzaMEboU3F0

パート3;
https://www.youtube.com/watch?v=3fHd10wgIHk
スポンサーサイト

自転車    Comment(0)   Top↑

2015.04.30 Thu
「4月30日(木)里見公園で登山訓練というか、ゆったり過ごす
「4月30日(木)里見公園で登山訓練というか、ゆったり過ごす」

夕べは早々と床についてしまったので、暗い内に起床。

3日ぶりのラジオ体操。
早めに会場に着いて、申しわけ程度の駆け足。

朝食は、麻婆豆腐を拵える。
満腹。

志村喬主演の古い日本映画を見る。
戦後すぐのプロ野球の話。
これが面白かった(三船も出演)。

男ありて(1955年、東宝)。
http://movie.walkerplus.com/mv24128/

連休中に予定している山登りの練習をするために、国府台(市川市)の「里見公園」出かける。

登山靴を履く。
登山靴を履いても乗れる自転車は、ルイガノクロスだけ。
ハーフクリップだから。

登山靴を履いて自転車を漕ぐと、靴の重量が重いのを感じる。

国府台の起伏道を登って、「里見公園」へ。

ところが、あたりが妙にウルサイ。
と思ったら、近隣の小学校のミニ遠足らしい。

とにかく、私としては、園内の起伏道を早足に黙々と歩く。
すぐに、息がゼイゼイしてくる。
情けないものだ。

「少年老い易く学成り難し」という言葉が浮かぶ。
ついでに、「少年馬上過ぐ」(伊達政宗)も思い出したり・・・。

前方後円墳の石棺の所で写真を撮っていると、小学生のグループが息せき切って走って上がってきた。
前髪が汗で額にはりついている。

その一人(女の子)が、石棺を見て言う。

「意味のないところにきちゃったね」。
「いやいや、君、それは違うよ。
意味はいっぱいあるよ。
この石棺はね、1400年ぐらい前の人のお墓なんだから。
ちょっと、そこに入って寝っ転がってごらん・・・」と私。
「こえぇ~~」と叫んで、一同逃げ去る。

水分補給をするために、ベンチに座って一服していると、引率の先生が私に話しかけてくる。

「すみませんね、うるさくて」。
「なんのなんの、とても元気がよくていいことです」と私。
「たまには広いところで遊ばせてやりたいと思いまして・・・」。

12時半になると、子供たちは解散になったらしく、急に、静けさが戻ってくる。

私は、リュックから野外用コンロと水を出して、お湯を沸かして、インスタントコーヒーを飲みながら一服。
頭上にて、新緑がサワサワと風に音を立てるのみ・・・。

こうして、ゆったりとした時間を過ごした私は、金町のスーパーで買い物をして帰宅。

今夜は呑ちゃんが遅いから、一人の夕食。
さて、どうしようか。

走行距離:20キロ(ルイガノクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/689703214472436

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.29 Wed
4月29日(水・祝)祭日出勤
「4月29日(水・祝)祭日出勤」

今日は、祭日出勤。

先週の今日、急な高熱で、杉並の職場に自転車(ACクロス)を置きっぱなしにしてきてしまったので、今日は、往きは鉄道、帰りは自転車ということになる。

世間は休日なので、電車が異様に空いている。
最初から最後まで座ることができた。

車内では、『馬の世界史』(講談社現代新書)をゆっくりと読む。
これは、大変な名著で、読むのはこれで2回目。

始業1時間前に杉並の職場に到着。
電車さえ込んでなければ、鉄道通勤もいいもんだ・・・。

何だかんだで、15時過ぎに業務終了。

自転車に跨がって帰路に着く。
国道20号線(甲州街道)もガラガラで、地獄の新宿も、今日ばかりは、すいすいと抜けることができた。

ただ、所々、「ふりかけ」にするほど人多し。
新宿御苑界隈と、浅草界隈。
そういう意味では、東京もまた、行楽シーズンのまっただ中なのである。

帰宅して、呑ちゃんと近所の「豚八」へ。
トンカツや焼肉を食べる。

8時過ぎには、バタンキュー。

走行距離:32キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=689473101162114&set=a.209915155784580.43371.100002982915997&type=1

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.28 Tue
4月28日(火)自転車通勤~根津権現のツツジなど
「4月28日(火)自転車通勤~根津権現のツツジなど」

朝まだき。
家で、業務上の準備をしなくてはならず、ラジオ体操は泣く泣く欠席・・・。

8時過ぎに出発(VIVALOロード)。
四ツ木~向島。

激安270円弁当(ハンバーグ)を買って、隅田川堤で朝食(栄養バランスが悪すぎる)。

隅田川堤の桜並木は、しっかりと葉が繁って、気持ちの良い木陰を作っている。
至る所に、赤や白やのツツジ咲く。

今日は、午前中でほぼ業務終了。
火曜日は、午後から、いくつもの会議が6~7時間連なるのが慣わしなのだが、今日は、奇跡的に昼下がりには解放される。

不忍通り沿いの老舗「かつ進」(湯島は三組坂下)でトンカツ定食を食べ、その後、不忍池のベンチに陣取って、ボートを楽しむカップルの光景を眺めているうちに、いつの間にやら昼寝・・・。

その後、思い付いて、「根津神社」(江戸期の呼称は根津「権現」)へ。
ツツジ祭りを開催中。

正直、同じ花ばかりがいっぱい咲いている光景は何故かちょっと苦手なのだが、江戸期以来の名所なので、自転車を停めて、界隈を散策。
平日にもかかわらず、人夥し。

西日暮里~町屋~千住~綾瀬経由で帰宅。

夕飯は、呑ちゃんと待ち合わせて、金町の「ラグー」で。

珍しい「茜霧島」のボトルをキープ。
黒・赤・茜霧島の飲み比べ。
私の好みは、赤かな。
鯛のソテー、美味し。

明日は、休日出勤だが、それをやり過ごせば、連休が待っている・・・。

走行距離:41キロ(VIVALOロード+ルイガノクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/688922817883809

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.26 Sun
4月26日(日)北総・徘徊サイクリング
「4月26日(日)北総・徘徊サイクリング」

冷暖房器具が一切必要のない、夢のような季節が本格到来。
これからは、野外活動が一番楽しい季節である。

実は昨日、衣替えよろしく、VIVALOロードの車輪とタイヤを交換したばかり。
夏になると、銀の車輪(ギンシャリ)を履きたくなるものである。
何となく、涼しげな感じがして。

前輪:シマノRS-20黒→シマノRS-20銀
後輪:シマノRS-21黒→シマノRS-20銀

タイヤは、前後輪とも、ヴィットリアのルビノプロ。

前輪:茶色→黄色
後輪:黒色→黒色

どうして、前輪タイヤを黄色にしたかというと、古い順番に使用すると、偶然そうなっただけ。
まあ、タイヤの色は、性能とは関係ないので気にせず。

ついでにスプロケ(9速仕様)も、14-26tから14-28tに交換(いずれも改造版)。
夏になると、山に行く機会が増えるので・・・。

京成高砂駅から京成臼井駅まで輪行。
印旛沼を見るのは久し振りである。
集合場所の「佐倉ふるさと広場」には、8時半頃に到着。

集まりしは、輪友8名。
ロード7、リカンベント1。
ロードの内訳は、クロモリ4、カーボン3。

「里山道の魔術師」の異名をとる輪友の愚兵衛さん(印西市)のご案内。

実走経路図(京成臼井駅~佐倉ふるさと広場~川村美術館庭園散策~八街(昼食)~飯沼本家・酒々井まがり家~京成佐倉駅);


田植え作業たけなわの北総の里山を、いわゆる「谷津道」を辿りながらぐるぐると廻る。
ときに、洪積世台地(下総台地)の起伏ある道。
豊かな北総の里山は、眩しいほどに美しい。

水のはられた水田に新緑が映る。
竹藪からは、下手くそな鶯の鳴き声。

農道では、たびたび田植機とすれ違う。
その度に、畦道に身を寄せる。

湧き水で顔を洗って、ペットボトルに収めてグビグビと飲む。

川村美術館庭園を散策(入園料200円)。
久留米ツツジが咲き誇っていた。

世間話や自転車談議をしながら、その「自然散策路」を歩く。
とても気持ちが良い。
http://kawamura-museum.dic.co.jp/nature/index.html

八街(やちまた)駅前で昼食。
当てにしていた店が「貸し切り」にて入店できず、結局、町一番の料亭(「割烹山本」)で食事をする(天丼御膳)。

酒蔵「飯沼本家・酒々井まがり家」へ。
ここでは、タケノコ狩り(100円)ができるとのことで、私は楽しみにしていたのだが、既に「狩り」尽くされて、掘るべきタケノコがないという。
残念無念。
http://tabelog.com/chiba/A1204/A120402/12020495/

呑ちゃんへのお土産に、柚のリキュールを購入。

京成佐倉駅で、今回は、とりわけ「反省すべき」ことなしにて、反省会なしで解散。
私は、輪行で、江戸川駅まで。

自転車や散歩者で賑わいすぎる江戸川CRを走って、金町のスーパーで買い物をして帰宅。

夕飯は、冷やし中華を拵えて食べる(柚リキュールのソーダ割りうまし)。

実に有意義な春の一日だった。

走行距離:60キロ(VIVALOロード)

・均ちゃん(行徳)のこの日のブログをご参照。
http://blog.livedoor.jp/liveokubo/archives/52174178.html

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/688145084628249

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.22 Wed
4月22日(水)発熱で伏せる~夢は・・・駆け巡る
「4月22日(水)発熱で伏せる~夢は・・・駆け巡る」

5時半に出発(ACクロス)。
体調万全、天候晴朗なり。

早朝にて、信号機も黄色点滅多し。
新緑の季節の中、折からの追い風に押されて職場まで快調にとばして、杉並の職場に到着。

朝から多事繁忙にて、昼食を取る時間もなし。
夕方、業務終了。

疲労のため、職場の階段を登るにも一苦労。
座ってコーヒーを飲み一服。

身体の中で、風邪が暴れまわるのを実感する。
熱がみるみる上がっていく。

私の場合、いつも風邪はこんなふうにやってくる。
突然、嵐の如く。

思えば、前回の発熱は、昨夏ツーリング中の山中湖だった。
http://6119.teacup.com/danchoimage/bbs/1311

自転車で帰るのをあきらめて、鉄道で帰宅。
駅の階段を登るのも一苦労。

帰りついて、死んだように伏す。

一晩中、夢に魘(うな)される。
自転車事故で入院中の輪友(Jさん)が何遍も現れて、互いの苦労を話す夢。
人恋しい気分・・・。

翌朝(木曜日)、ふらふらになって、階段を下りて、居間へ。
呑ちゃんが、いろいろと食べ物や薬を用意してくれる。
感謝。

ケーブルTVで、「ダーティーハリー4」、「クレオパトラ」などの映画を見ながら、ソファーで伏せるが、半分ぐらい眠っている状態で、ソンドラ・ロックとエリザベス・テイラーがごっちゃになるほど・・・。

それでも、朝は、麻婆豆腐を拵えて食べる。
夕は、鰹の刺身。

今朝(金曜日)は、ほぼ復調。
ラジオ体操にも行くことができた。

健康のありがたさ。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=686683271441097&set=a.209915155784580.43371.100002982915997&type=1

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.19 Sun
4月19日(日)里見公園で山登りの訓練
「4月19日(日)里見公園で山登りの訓練」

日曜なのでラジオ体操はなし。

山登り訓練をするために、自転車で市川市の「里見公園」(国府台)へ。

この公園は、凹凸が多い上に、地肌剝き出しの塚がたくさんあって、トレッキングの練習にはもってこいである。
しかも、台地へ登るための急階段も何カ所もある。

今日は、湧き水の出る「羅漢の井」から出発して、早足で小一時間、園内を登ったり下ったりして歩き回る。
これなら飽きなくてよい。
(今日は、まだ店が開いてなかったので、4L焼酎はなし)。

最後の頃には、足ががくがくしてきた。
このぐらいの強度がないと訓練にはならないだろうな。

折を見て、また来よう。

走行距離:18キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/684548314987926

日録    Comment(0)   Top↑

2015.04.18 Sat
4月18日(土)午後編~山登りの準備
「4月18日(土)午後編~山登りの準備」

5月の連休に、30年振りぐらいに、山登りに行く予定なので、その準備と練習をしなければならない。
普段、自転車ばかり乗っているので、普通の人より歩行量が少ないのが、かねてより私の弱点であり、悩みでもある。

最近は、エレベーターを使わないなどの微々たる努力はしているものの、そんな付け焼き刃では追っつかないであろうことは分かっている。

タケノコが茹で上がったので、午後から、さっそくその訓練をすることにした。

先ずは、下駄箱から登山靴を出す。
2足ある。
いずれも20~30年前に買った物。
20代の頃は山登りが好きで、たまに低い山に登りに行ったものだが、最近では、雪の日に履くぐらいで、何だか黴臭い感じがする。

古い方、つまりは、革製の方を履いて、自転車(ルイガノクロス)に跨がる。
ハーフクリップに入るかなあと思ったが、靴底がこんな分厚い靴でもちゃんと入った。

いざ、水元公園へ。
いや、その前にお買い物。
4リットルの焼酎「大番頭」を購入(1600円)。

そうなのである。
ただ、歩いただけでは、運動負荷が弱すぎるので、この4リットル焼酎をリュックに入れて歩行訓練をしようというのである。
しかも、ついでに焼酎の買い出しもできるので、我ながら名案だと思う。

公園の一角に自転車を停める。
「我が愛馬よ、ここにて待て」と、優しくサドルを撫でる。

私は、4リットル焼酎が収められたリュックを担いで歩き出す。
ただ、やはり、平坦な所ばかり歩いていてもあまり練習にはならないのではないかと思い出す。

とは言え、水元公園は、葛飾水郷地帯の公園なので、坂らしい坂は皆無である。
そこで、人工に造営された築山を利用することにした。
スロープと階段がついた高さ4メートルぐらいの小さな塚のようなところ。

この築山を早足で登ったり降りたりを繰り返す。
10回も往復すると、息が上がって、汗が出てくる。
上着を脱ぐ。

ただ、難点なのは、同じ場所を行ったり来たりしていると、飽きてしまうこと。
仕方がないので、自転車に乗って、別のスロープへ移動。
そこで、飽きるまで上り下りを繰り返す。

そして、飽きると、また別のスロープへ。

そういうことを1時間ぐらいやってみた。
結構疲れるものである。

これはなかなか気に入った。
これからも、時間を見つけて続けよう。

ただ、危険なのは、一番好きな物を背負って歩いているわけで、負荷を軽くするために、ちょっと一杯飲んでしまいそうなことである・・・。

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/684198978356193

日録    Comment(0)   Top↑

2015.04.18 Sat
4月18日(土)午前編~買い出しサイクリング
「4月18日(土)午前編~買い出しサイクリング」

ラジオ体操。
ちょっとだけ駆け足。

カツオが食べたくて、流山(千葉県)の「角上魚類」に出かける。
ものすごい南風で、北上するのはえらく楽ちん。

往きは、まったく漕がなくても、時速20キロは出てしまう。
反対に、帰りは、向かい風にて、頑張っても、時速20キロだった。

9時に「角上魚類」に着くも、開店時間を勘違い。
10時開店だった。

急に空腹を覚えたので、コンビニ弁当(400円)を買って、江戸川河川敷で食べる。

先に、柏(千葉県)の「かしわで」(産直野菜)へ。
タケノコとカブを買う。

再度、「角上魚類」に寄るが、カツオはなし。
確かに、関東沖にカツオが現れるのは5月なんだけどね。

仕方がないので、鮭の切り身、ワカメ、子持ちニシンなどを購入。

いやはや、帰路は向かい風で大変だった。

三郷(埼玉県)の用水路沿いの八重桜が満開だった。

昼に帰宅。
呑ちゃんは、庭仕事に精を出していた。

呑ちゃんと近所の中華へ。
ラーメンと炒飯のセットを食べて満腹。

帰宅して、タケノコを茹で始める。
今夜は、タケノコご飯だぁ~。

走行距離:62キロ(VIVALOロード)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/684147731694651

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.17 Fri
4月17日(金)アウトドアランチ・ちょっとだけ
「4月17日(金)アウトドアランチ・ちょっとだけ」

ラジオ体操。
グラウンドで、少しだけ駆け足と速歩。

5月の連休に、久々に山登りに行くことになったので、アウトドア用のコンロの確認をしておかなければと思い立つ。

近所の水元公園は、BBQ広場以外は火気厳禁なので、市川市(千葉県)の「里見公園」に行くことにした。

里見公園は、江戸川河川敷を見下ろす、私の大好きな国府(こうの)台の台地上にある。
国府台には、上代には下総国の国府が置かれ、戦国期には房州里見家の城が築かれ、江戸期には総寧寺の寺域になり、明治期には陸軍用地、そして、戦後になって公園となる。

公園で、一人で火をおこして物を食っていたりすると、私の場合、ホームレスと間違われそうなので、輪友のJさん(流山)をお誘いする。

葛飾橋で落ち合って、国府台を登る。

里見公園も、新緑が溢れんばかりで、崖上からは、江戸川河川敷の向こうに、遠く大東京のビル群が見える。

コンビニで弁当を調達して、持参のノンアルコールビールで乾杯。
とても爽快な気分である。

ここで、家から持ってきた超小型カセットコンロを取り出して火を点ける。
イワタニの「カセットガスジュニアバーナー」という製品で、軽量小型だが、火力は強い。
http://www.i-cg.jp/cf/outdoor/cb-jrb-3/index.html

コッフェルに水を入れて湯を沸かし、フカヒレスープの素を入れる。
あまりウマくなかったが、こうして温かい物を拵えると、途端にアウトドア気分になる。

樹上で戯れる鳥の囀りを聞きながら、輪友とゆっくりした時間を過ごすことができた。

その後、園内を散策。
古墳の石棺などを見る。

再び自転車に跨がって、河川敷に降りると、西の空に真っ黒な雲が迫りつつあった。
予報通り、ゲリラ豪雨がやってきそうな気配。

われわれは早々に、引き揚げることにする。

お陰で、雨に遭うことなく、無事帰宅。
しばらくすると、ものすごい通り雨が落ちてきた。

くわばら、くわばら。

走行距離:24キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/683792531730171

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.16 Thu
4月16日(木)自転車散歩~カツカレーが食べたかった日
「4月16日(木)自転車散歩~カツカレーが食べたかった日」

ラジオ体操。
さらに暖かくなって、参加者も100名ぐらいになってくる。
今朝なぞは、体操中、既に日差しが強くて暑い感じがした。
帽子必携である・・・。

手賀沼方面にでも行ってみようかと自転車に跨がるが、すぐに気が変わる。
どういうわけか、夕べからカツカレーが食べたくて仕方がなかったからある。

夕べの帰り道、どこかとんかつ屋が開いてないものか、キョロキョロしながら自転車を走らせていたが、深夜なので開いているはずはない。

だからといって、さすがにファミレスには入りたくない。
結局、何も食わずに帰宅して就寝。

近場のとんかつ「林や」(埼玉県三郷市)に行って、カツカレーを食べようと決意するが、まだ、早過ぎて開店していないので、のんびりと水元公園と三郷公園を周遊。

桜の季節は完全に終わって、どこもかしこも新緑が旺盛に吹きだしている。
水面に映った柳の樹が、風に揺らめいている。
あ~、春爛漫だなあ、夏ももうすぐなんだなあと思う。

時間調整をして、一番で入店。
カツカレーと決めていたのだが、店に入って迷いだした。

そう言えば、優柔不断にも、夕飯は、タイ式グリーンカレーを作ろうと思って、ラジオ体操に出かける前に、冷凍した鶏肉を冷蔵庫から出しておいたことを思い出したからである。

迷った末、トンカツ定食(800円ぐらい)を注文。
例によって、がつがつと食べる。

食べた後は、水元公園内の「カワセミの里」で休憩。
持ってきた岡倉天心の『茶の本』(岩波文庫)を広げるが、1ページも読み終わらないうちに熟睡・・・。

昼寝をして、気分爽快。
再び、園内を散策する。

ベンチに座って煙草を吸ったり、水辺で川面を見つたりしていると、すぐに誰かが声をかけてくる。
その度に、面識のないその人と他愛のない四方山話をする。

買い物(ペット茶や豆乳など)をして帰宅。

グリーンカレーを拵えて、一人で食べる。

昼間に食べたトンカツと、このカレーを合わせれば、結果としてカツカレーを食べたことになることに気づき、ひとり悦に入ったのであった。

めでたし、めでたし。

走行距離:14キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/683428745099883

   Comment(0)   Top↑

2015.04.15 Wed
4月15日(水)自転車通勤~自転車で走ることの喜び
「4月15日(水)自転車通勤~自転車で走ることの喜び」

早出の日にて、6時出発(ラジオ体操欠席)。

気持ちが良い。
自転車で走ることの喜びを感じる。

吾妻橋の袂で、おにぎりの朝食。

混み合った都心を走るのが嫌で、業務終了後も、職場で時間を潰す。
21時過ぎに家路につく。

クルマが少なくて、新宿もすいすいと走り抜ける。
折からの追い風。

調子に乗って全速力。
夜風が身持ち良い。

ホント、良い季節になった。

走行距離:61キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/683045668471524

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.12 Sun
4月12日(日)秩父サイクリング
「4月12日(日)秩父サイクリング」

なにしろ、秩父の春は、いっぺんに花々が咲く。

東京の平地より約1週間遅い春の訪れ。
秩父路は、どこもかしこも百花繚乱。

秩父人の人なつこさと気立ての良さには脱帽。
そんな正直者が騙されたと思うときは、怖いのである。

日本近代最大の民衆蜂起である「秩父事件」に思いを馳せる。
民主運動が「摘み取られた」日。

その後、大日本帝国は、にわかに軍国化し、太平洋戦争まで突き進み、滅亡するに至る・・・。

長瀞渓谷に遊ぶ。
荒川の水は春夏秋冬を呑み込むような深い碧(みどり)だった。

実走経路地図(均ちゃん作成);


旅程詳細については、均ちゃん(行徳)とBさん(鎌ヶ谷)のブログをご参照。
http://blog.livedoor.jp/liveokubo/archives/52172741.html
http://blog.livedoor.jp/kyf01405/archives/44270575.html

走行距離:50キロ(VIVALOロード)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/681780015264756



旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.09 Thu
4月9日(木)水元公園散歩~生姜焼き
「4月9日(木)水元公園散歩~生姜焼き」

東風(こち)吹けど、肌寒し。

ラジオ体操。

卵焼きと味噌汁とお新香で朝食。

今日は休みなので、温泉・マッサージに行く予定だったが、朝から電話とメールの嵐。
職場で不測の事態が発生したとのこと。
昼過ぎに、ようやく収束したようで、出かけられるように・・・。

温泉は諦めて、近所の中華へ。
麻婆豆腐定食(680円)を食べる。
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13107114/

その後、水元公園を散策。
桜は、ほぼ完全にお仕舞い。
代わりに、芝桜がバトンタッチしたようである。
草木の新芽、旺盛に成長。

買い物(米5キロ、焼酎、豆腐、豚肉など)をして帰る。

晩飯は、生姜焼き、冷や奴、サラダ、味噌汁。
豚の生姜焼きは、ときたま、猛烈に食べたくなるものである。
特に、この季節は・・・。

走行距離:10キロ(ルイガノクロス)


https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/680026955440062


小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.06 Mon
4月6日(月)自転車通勤~葉桜になりにけり
「4月6日(月)自転車通勤~葉桜になりにけり」

天気良し。

ラジオ体操から帰宅してすぐに出かける。

新年度のせいなのか、クルマも人も大混雑。
外濠でおにぎり(炙りタラコ)の朝食。

法大の学生、まだ、テントを張って、連泊花見続行中。
「戦争阻止」の幟に希望を託す。

納豆をかき回すような忙しさ。
会議、会議、会議、説明会、打ち合わせ。
16時過ぎに、やっとこさ、業務終了。

外濠の風景。
桜は、ほぼ、葉桜。
雨、ポチポチ。

夕暮れ。
隅田川の桜も、もうお仕舞いかな。

金町「ラグー」で呑ちゃんと晩餐。
真鯛の白ワイン蒸し。
スペアリブなどに舌鼓。

先ほど帰宅して、これを書いている。
瞼が限界にて、もう寝るかな・・・。

走行距離:62キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/678657612243663

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.05 Sun
4月5日(日)雨が降ってる日曜日~料理と自転車いじり
「4月5日(日)雨が降ってる日曜日~料理と自転車いじり」

朝から雨。
日曜なので、どっちにしろ、ラジオ体操は休みだけど・・・。

朝昼兼用の食事を作る。
春になると食べたくなる、我が家の定番料理「鶏のレタス巻き」。

「鶏のレタス巻き」(作り方)

1.薄焼き卵(塩少々)を作って、皿に取っておく。
2.同じフライパンで、鶏のささみ(塩・胡椒)をこんがりと焼いて(ゴマ油がよい)、皿に取っておく。
3.その同じフライパンで、味噌・砂糖・酒・ゴマ油・七味少々を合わせたものを焼く(焼き味噌風)。
4.レタスを拳(こぶし)大に切る。
5.キュウリとネギを千切りにする(キュウリの代わりに、ニンジンやキャベツでも可)。
6.1の薄焼き卵を千切りにする。
7.2の鶏のささみを手で裂く(焼き肌が出るように)。

4のレタスに、5,6,7を巻いて、3の焼き味噌をつけて食べる。

その後は、たっぷりと昼寝。

昼下がりになって、車庫で、久し振りに自転車いじりをする。

ママチャリを一台廃車にすべく、部品を取る。
ロード用のクランクセット(旧ソラ)を付けた、私の改造ママチャリ。
そのクランクセットとBBを取り去る。
この自転車は、ちょうど10年前に買ったもの。
お世話になりました。

さらに、呑ちゃんの通勤用ママチャリのプチ改造。
シートポストをアルミ製に付け替え、サドルもママチャリ純正からセミスポーツタイプに。
これで、力が逃げずに乗りやすくなって、また、500グラムほどの軽量化が達成できた。
加えて、前輪ブレーキのシューが悲惨なまでにすり減っていたので、新しいのに交換。

雨が上がったので、プチ改造した呑ちゃんのママチャリで買い物に出かける。
やはり、ママチャリは、サドルをスポーツタイプのものに替えるだけで、切れ味の良い走りになるものだ。

買い物をしているうちに本降りになってしまい、濡れて帰る。

夕飯は、「春キャベツとオイルサーディンのスパゲッティ」を拵える。

ニンニクと唐辛子をオイルサーディン缶詰のオイルで炒める。
その後、ネギの青いところを投入。
ワインと日本酒を入れる。
スパゲッティの茹で汁を加え、塩胡椒。
スパゲッティが茹で上がるちょっと前に、同じ鍋で、キャベツも一緒に茹でちゃうといいです。
茹で上がったスパ(とキャベツ)をフライパンに投入して、味を調えて完成。
最後にシラス。

これが、案外ウマくて、呑ちゃんからも好評。

運動不足の一日だったが、9時前には睡魔が襲ってきて、コロリと寝てしまう。

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/678407075602050

   Comment(0)   Top↑

2015.04.04 Sat
4月4日(土)お茶会~向島散歩~酒場という聖地を求めて・・・
「4月4日(土)お茶会~向島散歩~酒場という聖地を求めて・・・」

朝。
ラジオ体操。
なぜか、土曜日は参加者やや少なし・・・。

お茶の師範(表千家)でもある輪友の女性(ユキムンさん)が、この度、自宅に茶室を拵えたのを記念して、お茶会を開いてもらう運びとなった。

集まりたるは、自転車仲間八名。
普段は、やれカツ丼だ、やれ麻婆豆腐だと汗だくになって走り回っている連中ながら、今回ばかりはおとなしい。

青砥駅(京成線)のシュトラウス二世像の前に集合(10時40分)。
曇天の中を歩く。

お茶会とあって、和装三名。
茶室に通される。

掛け軸の画題(寒山拾得)や、茶器や、お茶の作法について、あれこれ談論をしながら、お茶会は展開する。
桜を象った和菓子が美しい。

案の定、正座に慣れない私は、途中で足がつりそうになって、足を崩すことを許される。
とても楽しいひとときであった。

その後、午餐の蕎麦を食べに、立石(葛飾区)の桜並木の道を散策。
ソメイヨシノは、多少葉桜になりながらも、嬉しい花見を提供してくれた。

歩きながら、句会。
ぼちぼちと句を詠みながら、桜を見上げながら歩く。

駄句百選(お題は「旅」、その他);

蕎麦猪口で 抹茶愉しむ 仲間内  (柄藻房)

喜びも 憂いもありや 旅箪笥  (雪月)

蕎麦喰らい 茶いただきぬ 春の蒜  (手賀花)

野放図も また楽しけり 旅茶かな  (馬鹿橋)

春灯や 類が類呼ぶ 酒場かな  (馬鹿橋)

葛飾の 野に立つ雲や 桜なりけり  (断腸亭)

漫歩(そぞろ)せば 瓢(ひさご)恋しや 旅乙女  (断腸亭)

茶も酒も 人をつないで 花の旅  (美子)

ほのぼのと お茶に心を 和ませて
花の並木を そぞろ逍遥(あるか)ん  (愚兵衛)

茶碗にも 花を散らして 春点前  (望雪)

お粗末様でした・・・。

蕎麦屋「玄庵」で昼宴。
卵焼き、里芋煮物、天ぷらなどに舌鼓。
蕎麦も上等なり。
http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13018196/

その後、用事のある皆さんと別れて、Bさん(鎌ヶ谷)と二人で、古道「薬師道」を辿って向島まで散策。

散策経路地図(実際とはやや異なる);立石桜道~「玄庵」~古道「薬師道」~向島~「かどや」~「上総屋」。


しゃあさん(足立区)も合流して、道に迷いながら、「かどや」→「上総屋」を梯子酒。

「かどや」(普通。客あしらいはなはだ拙なり)。
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13072744/

「上総屋」(最優良)。
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13069809/

お茶とオチャケを存分に楽しんだ春桜であった。

お茶会を企画してくれたユキムンさん(葛飾区)、ありがとうございました。
次は、「向島百花園」の御成座敷でやりたいものです。

徒歩距離:約10キロ
走行距離:4キロ(ルイガノクロス+ママチャリ)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/677965415646216

日録    Comment(0)   Top↑

2015.04.02 Thu
4月2日(木)自転車通勤~東都・桜巡り~谷中・不忍池・外堀・千鳥ヶ淵
「4月2日(木)自転車通勤~東都・桜巡り~谷中・不忍池・外堀・千鳥ヶ淵」

爽やかな好天。

ラジオ体操。

今日は、通勤がてら、まだ見ていない都内の桜の名所を廻ってみた。

昼は、新宿で麻婆豆腐定食。

平日だというのに、どこもここも、佃煮にするほど人がたくさんいた。

走行距離:69キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/677138202395604

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

2015.04.01 Wed
4月1日(水)自転車通勤~東都・隅田川おぼろ桜
「4月1日(水)自転車通勤~東都・隅田川おぼろ桜」

花の時季らしい曇り空。

ラジオ体操。
暖かくなったため、1月にラジオ体操を始めた頃よりも、参加者がぐっと増えて、ざっと100人ぐらいになっただろうか。

新年度、初出勤。
憂鬱で仕方がない。

蔵前橋通りの立ち食い蕎麦屋で遅めの朝食。
冷やしたぬき蕎麦。

春の麗らの隅田川沿い。
霞か雲かの朧(おぼろ)桜並木。

午前中、会議。
いくつかの打ち合わせ。
その後、新任者との懇談会(中華)。
明るい内に業務終了。

向島百花園に寄ろうとするも、既に閉園。

青砥でラーメンを食べて帰宅。

まことに精彩のない一日だった。

走行距離:37キロ(ACクロス)

https://www.facebook.com/atsushi.nagae.9/posts/676518782457546

小さな旅(自転車)    Comment(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。